シュトーレン・・猫の手も借りたい!

ある晴れた日。
モノポールの店先で
f0181394_14223398.jpg











隣のスーパーのおっさんとモノポールのおじさんの会話。
「おはよう!」とおっさん。
「おはようさん!」とおじさん。

「ハハンッ、これが有名なシュトーレンか!」とおっさんが言う。
「そうや!、ゲーテハイネも食べたシュトーレンや」とおじさんが言う。
「ゲーテ?ハイネ?か・・それなら、ニーチェキルケゴールも食うたんやな」
と負けずにおっさんが言う。

そんなオモロイおっさん達のシュトーレン談義。

“暮らしのエッセンス”でも紹介してくださったシュトーレン《有難うございます》
その正体は・・
f0181394_14283648.jpg

ゴバーンにも掲載されて
f0181394_14293749.jpg


今回は猫の手も借りたいほど忙しいのに、旦那は風邪気味で体調が悪い。
でも、そんな事構ってられません。1年でこれが〆ですから。

有難く・有難く頑張らせます。後2週間・・・頑張っていただきます。

皆さん、有難うございます。
[PR]

# by yukiwaa | 2008-12-10 14:36 | シュトーレン・食べ物 | Trackback(1) | Comments(19)

労働・・って何?

内定取り消し、期間社員・派遣社員の首切り、そのうえ、正社員の首切り。

世界的な不況だと言うが、片方で人が足りなくて、中国や東南アジアまで「人さがし」に出かける工場がある。
農家がある。林業がある。それに漁師さんも足りないであろうと思われる。小さな町工場の高い技術で我々の国は潤ってきたはずなのに、今はその工場さえ大切にしようとしない行政。
毎日流れるニュースは暗くて未来が感じられない。

“今の若い奴は何を考えているのか?”国を憂いて、つい口を出る言葉。
昔の元気だった学生は今は還暦をすぎ、動けなくなっている。

又、ため息だけが出る。。。

下の息子がパソコンを買うという、
12万ぐらいが10万に値下げされていて、そのうえ、ポイントが18%つく。
ブロバイダーを変えれば3万円が返ってくる。
12万のパソコンが7万以下で買えるらしい。
6年ぐらい前は20万以上したと思う。

ファックスつきの電話が子機2個ついて12000円である。
これもお店の開店当時1985年当時はホームテレホンで24万位したと思う。

どれも、これも有難い!に尽きるが、これは東南アジアの安い労働力でなせる業なのか?競争の激しさなのか・・此処で埋もれてしまう値打ちもあるだろうな。

不均衡・不平等・格差が広がるこの世の中で私達は何を軸にして、生きてゆくのかが問われてるきがする。

私は、少しでも喜びを感じるような「労働」があればそこから何かが生まれるんでは・・と思う。

若い人たちに、会社だけが仕事場でない。
広い視野で自らで選んで欲しい。

選ばされては駄目だとおもう。
そこに自らの道を見つけてほしい!

若者よ!世の中に負けるな!
世の仕組みに組み込まれるな!

自ら作り上げていってほしい。

エールになるやろうか?

f0181394_14582124.jpg

f0181394_14583584.jpg
子機2個ついて、12000円
f0181394_14591620.jpg
いったい何ぼなんや!息子のパソコン。

何かが安くなる片方で何かも安くなるんやなぁ。
[PR]

# by yukiwaa | 2008-12-07 14:59 | 日常そろそろ 散歩 | Trackback | Comments(8)

漢字の世界

たまってます・・・何が??

心臓パクパクしながら、雲の上を歩くような・・私は仙人になったのか。。

11月30日は二番目の今年亡くなった姉の「納骨」でした。

25年前に離婚してた旦那が9月に一人でひっそり亡くなり、「納骨」は子供達の計らいで元夫婦一緒にと相成りました。

私は4時半、起床。。店で一仕事すまわせ、京都のお寺に。
東山なので込むのが恐怖でしたが、どうにか間に合いました。

お参りの後、兄夫婦と高大寺を散策しました。

その時に出合った“てんこく屋”「空空」でした。以前、「眺めのいい部屋@
鎌倉」のブログから
知った《漢字の世界》でした。
主人に話すと専門書を持っていて話が弾みました。

紀元前の世界からあった《漢字の世界》。

もう、少し知りたいなぁ~~と思いました。

f0181394_1582055.jpg
前を歩く兄夫婦・・4人きょうだいでしたが、二人になりました。
f0181394_1584037.jpg
   高大寺

f0181394_15213241.jpg
てんこく屋  空空

f0181394_15111845.jpg
篆刻   「夢中夢」むちゅうの事。俗に言う「夢の又夢」また、人世のはかないのにたとえる。

横のはんこは「元旦」と篆書で書かれています。

もうっ、一丁!
[PR]

# by yukiwaa | 2008-12-03 15:16 | 日常そろそろ 散歩 | Trackback | Comments(6)

不揃いの林檎達。

昨日から「めまい」が止まらず、動けば地球がまわるかんじで、嘔吐するしまつです。
昨日は店を中途で閉店させ、今日は臨時休業となりました。

そんな「めまい」が来る直前の信州の主人の大学時代の先輩から毎年送られてくる“林檎”が届きました。
信州の主人の先輩は東京で旅館をなさっていて、それを継いで、今度は東京から信州に移り住み「ペンション  暖」を経営されています。温かいご夫婦二人でもう、22年もなさっています。

monopoleのパンを、注文されるので、そのお礼に届く「林檎」です。
近くのリンゴ園を隣近所の方と借りて、作られている「林檎」です。
小ぶりながらワックスはかけられてないので、奥様は皮付きでジャムにされていた。


私達が育てている林檎達は、地球温暖化の影響による気象変動の中で、それぞれの実ががんばり成長しました。何年たっても素人の域を出ない私達が育て親。不揃いの林檎達ですが、私達の元気な証として、どうにか今年も皆様にお届けできました、紅玉で作ったちょっと甘酸っぱい手作りの「芙美子オリジナルコンフッチュール」、ヨーグルトののせてお召し上がり下さい。
もう、間もなく白い雪が高原に舞い落ちています・・・・

毎年、暖かに言葉が書かれているお手紙と一緒に、我が家にやってきた林檎達。

しっかり林檎ジャムにしないと・・・とこさん伝授の林檎ジャム・・皮付きでもいいでしょうか?レモンを入れて大人に味にしたいと思いますが
今は体調が。。。

ブログだけでは侘しい、
人と人の繋がりに「手紙」があり「送りもの」があり、そして「声」がある。

f0181394_12431140.jpg
不揃いの林檎達・・・私達みたいです。


 心配頂いて・・近況です・・・すいませんでした。

昨日昼の2時ごろより「めまい」がしだし、動けば嘔吐が・・と言う状態で、病院へもいけず。主人にもナカナカ連絡が取れず、十兵衛だけが心配そうに寄り添ってくれてました。
2時間ほどして、連絡の取れた主人が来てくれましたが、病院には行けず、
やっと立てるようになったのは8時半すぎでした。
そこで、どうにか病院へ行き、めまい止めと吐き気止めの点滴を2時間かけてうってもらい、家に帰り眠りました。
あくる日も、やはりふらつくので、お店は休みました。
二日たった今日は、「もう、あかんぞ!」と言われて、《何があかんのか?》と思いながら、うなずいて店に出ました。
朝・昼・晩と薬を飲んでいますので、今は通常の動作が出来てます。

ご心配かけてすみませんでした。
暖かなコメント有難うございました。

      ふみよ

[PR]

# by yukiwaa | 2008-11-27 12:44 | 日常そろそろ 散歩 | Trackback | Comments(26)

予定は未定。。。

今日は、お店の休み。朝からの予定は《京阪で出町柳まで行き、そこから叡山電車に乗り、紅葉を見て、帰りは京阪三条で商店街をブラブラして、内藤商店へ行き、シュロほうきを見て、まつひろのがまぐちへより・・・京都ブラブラするつもりが》
・・・・すべておじゃんになりました。

くやしいーー!

秋なのに、紅葉も見ずに、交通停滞ばかりが身に滲みる。

恐縮ですが、2年前の紅葉です。宝嚴院と天龍寺です

f0181394_21331362.jpg


f0181394_2137181.jpg


f0181394_21375526.jpg


f0181394_21384682.jpg


f0181394_2139149.jpg


f0181394_2140314.jpg


行く予定のまつひろやのがまぐちです。
f0181394_21415527.jpg


f0181394_2143242.jpg

    ・・・・・あいすいませんでした・・・・・
[PR]

# by yukiwaa | 2008-11-25 21:44 | 日常そろそろ 散歩 | Trackback | Comments(6)