人気ブログランキング |

<   2018年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2018年12月31日

 

 ご無沙汰しております。前回の友人の話から、時間が経ちました。彼女は徐々に良くなり、会うことが出来ました。
  今年は身内も闘病しており、お見舞いを兼て会いに行きました。
  高校時代の友人とも会うことができました。彼女も身内が闘病していて、介護しなくてはいけない状況でした。

  「会うと言う事」が若い頃、元気なころとは違う意味合いが出てきました。来年70歳を迎えます。
  <今度会おう>と言うと、<会える時にあっときな!>と知人に注意された。

   「確かに」元気でいるものの気遣いが大切だと感じた。一人で生きてきたんじゃないもんねっ。

   今年は、予期せぬ別れもありました。辛くとも、受け入れる以外ない事が多くなってきたように思う。
   それが人生なのかと、、、
   自分自身の色合いもはっきりしてきて、会わせているのもしんどくなる時がある・・・歳がいって頑固になったのか?

   大切な事はそれほど、多くない。でも確かに確実に大切なものはある。それをしっかり、
   大切にできる生き方をしたいと思う。

   多くの事は望まない。
   でも、足跡が残せればいいなぁ?誰かの心に。誰かの記憶に。誰かのふとした時に。

   ある隠れていた時、若い頃の先輩に「今、なんだかやるき出ない」とメールしたら
   「そんな時な胸を広げて深呼吸してますか?
    雑踏のなかを歩いていますか?
    音楽を聞いていますか?
    何か新しいものを見つけましたか?
    一人で楽しめてますか?
    一人で感じてください!一人ではじめんとねっ。」

   単純な私、早速河原町へ「生地」を買いに、そして座布団カバーを10枚縫いました。そして織を少し初めました。
   一人が始まり、そしてそこから発見があります。
   仕事、仕事で振り回されていたときは、考えていたんだろうかと思うほど、頭と体がバラバラ状態でした。
   退職して2回目の正月を迎えます。
   悪あがきして、パートした時もありましたが、残された時間を健康に大切に生きたい・・・と感じ始めました。
   それから、半年。めまいもありません。
   雑踏のなかを歩けます。
   やりたいことを夢中にしても、体の調子が悪くならない・・・
   来年は自分の心身を優先して暮らしてゆきたいと思いました。

   息子も、孫も、彼らの人生がある。
   私とは少し違う道があるはずです。静かに観ていければ、、それだけで幸せです。

   なんだか支離滅裂かも???
   
    2018年に感謝して、皆さまの健康を願い、ありがとうございました。
   良いお年をお迎えください!


f0181394_23031098.jpg
                     何時もの散歩道


                                
f0181394_23033195.jpg
               
                            息子親子

by yukiwaa | 2018-12-31 23:06 | 思い出つらつら | Trackback | Comments(2)