歳のとりかた

お店を辞めて1年と4か月と少し。今年に入り、「退職病」が起こる。友人曰く、「働く癖が、働きたいと思わせる」。らしいー
私も彼女と同じ退職病になりましたが、今年、もがいて、働いて、くそっ!、と思って、落ち込んだりもして、結局辞めてしまいました。
今まで自営で時間の区切りなく働くのがしんどくて、表はいいなぁ?「時間の区切りがあって」と思っていたけれど、首に紐をつけられたような
時間の拘束、気持ちの拘束、押さえつける強い理不尽な理屈・・・決して「NO]は言えない。言う事=盾突く・・喧嘩売る・・事に世間は組織は
そうなるらしい・・私は自営で良かった、しんどくても、とても守られていたことがつくづく分かった。

世間で働いたのは若い頃、そのころと今の自分はあまりにも違う。老体で働くのはたいへんです。周りの見方も違う。使い方も違う。全てが不利なのです。
それでも働くにはすごーい根性がいります。人とは違う特別な才能がある人はちがいます。私の積み上げてきたものが、それほどではないーと言うこともわかった。

これからは、少しづつ、今まで時間がなくて出来なかった事をしたい。
遠くにいる友人が今、寝込んでいる。行こうと思えば2時間ぐらいで行ける・・・元気でさえいれば、時間があればできる。それもやろう!

経済的な事は「小銭をためよう」とおもった。それぐらいの事しか出来ない。しなくて良いんだ!!

近所のおばさんが一人で国民年金だけで暮らしている。それでも「小銭をためるんだよ。遠くの孫に服の一枚も買ってやろうと思ってね」と言う。
偉いなぁ~~
なんか、なんか、大切にするものがあれば、お金は二の次なんだなぁ~~と思った。

今日はめづらしく。すっきりしてる。

嫁が「墓参り何時行かれますか?」と言ってきた。

お店を辞めるときに<お疲れました。おめでとうございます>よ言ってお客さんから頂いた京都ホテルオークラの食事券「3万円分」がある。
それをお墓参りの帰りに皆で食事しようということになった。

お店を決めてネットで予約しておいて、と頼んだら、「今、子供を寝かせつけているので、お母さんしてください!」と頼まれた。
急なので15日しかあいてなくて、墓参りが15日なりましたが予約できました。
安い値引き率の高いコースほど、埋まっていた。
少し高いがそれでも10%引きだった。
孫に会えるのが嬉しい~~
嫁がホテルの食事を喜んでいるのがうれしい~~
何よりも小さい、小さい喜びさがそう~~!!!

最近の私・・・健康で、穏やかで、小さな喜びに感謝して老後を過ごせたらと思う。

また気が変わったら・・・ごめんねっ。(* ´艸`)クスクス

                              
f0181394_22544857.jpg
                               



[PR]

by yukiwaa | 2018-08-11 22:55 | 生きものいきいき | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://yukiwaa.exblog.jp/tb/29986588
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mackworld at 2018-08-12 06:25
■65歳すぎたら「生きてるだけで儲けもの」でありんす。
オイラは退職してからは一切「どこかで働こう」などと思った事一度もありまへんなぁ、組織の中でヒーヒー言いながら他人の束に気遣いしながら生活するのってもう嫌ですもん、収入は年金だけで最低限生きていけますもんねぇ、日々頭の体操と犬の散歩を日課にすれば仙人気分で気楽に生きていけまする。
Commented by yukiwaa at 2018-08-12 15:10 x
確かに、そうですー
旦那は、そんな感じて生きております
私まで、そうして良いものかと迷い
働こうとしました。でも、ひとつ良いことが、ありました。自営は、何よりも
お金の苦労から、時間の苦労まで、ありましたが、やはり、守られていたと感じて、、あとは、これで良いんだーゆっくりしようと思いました。
犬の散歩と頭を使うことー此が問題ですが、やった行こうと思いました。
ありがとさん!マックさん!