お上りさん。東京へ

11月22日夜行バスで東京へ
朝が来ました東京です。まったく「お上りさん気分」で東京の街をみまわすー
東京がどうのこうのと言うよりも、朝の6時に八重洲口にいる自分が不思議でした。
それで、全ての景色の色が違って見える。

暫くして、宿泊先の清川二丁目・・昔は「山谷」とやばれた安宿が密集するドヤ街です。女二人での宿泊。
暫く休憩して、浅草浅草寺へ、近くの寄席へたっぷり4時間以上~楽しく落語を聞きながら、漫才を聞きながらウトウトする。

f0181394_21540399.jpg
f0181394_21541610.jpg
写真がぼやけていますが、浅草寺。
これは良いなぁ~と思いました。境内も広くて人も夕方なので少なくて。

f0181394_21535009.jpg
日本酒つきの夕飯・・贅沢な夕飯。

次の日は
小石川後楽園から神宮外苑へ

f0181394_11200627.jpg
f0181394_11195676.jpg
紅葉が綺麗にセッテングされてる・・・ように見えた。

その夜は主人の長年の友とまた、お酒。
スパーリングワイン・・とか?
イタリア料理にワイン・・・これも贅沢な夕飯。
長年会っていなかったので話が弾む。
主人がいたらどんなに楽しがるだろう?と。

f0181394_11202314.jpg
下手な写真ですいません。新宿の夜。酔ってました^^^ 
強烈な光景と素敵な光景??酔わずにおられよか!

そんな、こんなで女2人旅は終わりました。

あくる日は一人行動
美術館と上野動物園とアメ横へと予定はしましたが、
恒例の「東京の列・・並ぶ」これは出来ないので美術館はあきらめ、動物園へそして東照宮へ

早めに新幹線に乗り2時間後は京都。
主人が迎えに来てくれて、助かりました。

しばらくは
おとなしくしてます。また来年!!

楽しい旅でした。難しい交通機関と聞いていましたが、スマホと看板を見れば怖くない!
それに「イコカ」これは助かりました。


[PR]

# by yukiwaa | 2017-11-29 11:37 | | Trackback | Comments(2)

虎丸

おこたを囲んで
話していると、必ず、やって来る虎丸

f0181394_18492948.jpg
何かとボールやオモチャを持ってきて、アピールしますー
しまいに、TVみてますー。

[PR]

# by yukiwaa | 2017-11-19 18:35 | 虎王丸・・略して虎丸です。 | Trackback | Comments(0)

色々な糸

私には、残されている色々な、番手も分からない糸が沢山あります。
此を、どう使うか?
まずー1Mづつ、切って、縮縦しました。
あまり、大きな違いがあっては、織り上がった時
駄目?ではと漠然とおもってます。
それから、気に入ってる(使えそうな)糸の1gあたりの長さを計り殘糸の長さを計ります。
織りたいものに足りるかです。


でも、何よりも大切な事は、「どの筬を、どの縦糸、横糸を使うかです。模様なんて、どうにでもなるのです。」と大昔、
先生から、言われたのが  絨毯を織った時の始末で困って相談した時でした。伝わらなくて先生はきっとイライラされて
いたでしょうね。<アイすいませんでしたー>
いま、仕事をやめて、落ち着いて、、身にしみます。
f0181394_10551777.jpg

f0181394_10555180.jpg
川島で買いました。教室では捨糸に使ってましたが、川島の緞通の横糸に使われていたと聞くと
ほしくなりました。パルプだから染めても良い・・と白を買いました。400gあったので 今 、
100gづつ、カセにしています。カセのまま置いて置く事も、染めるにもべんりかと?

          


[PR]

# by yukiwaa | 2017-11-19 10:35 | 学び | Trackback | Comments(0)

川島織物ワークショップにて

川島織物でのWSでの、学びが写真がなかったので、川島のホームページから
 
f0181394_12355758.jpg
糸は決まってました。リネン25/2を、260本整経。スエデッシュは横糸も同じ糸で経糸2本どり、横糸1本でしました。
以後経糸は全てリネン25/2で丸羽です。

綾織、杉綾、サマーアンドウインター、オーバーショットも全て、横糸は綿糸20/4を2本どり、板ひにまいて織りました。
タビーのいるオーバーショット、サマーアンドウインターはタビーはリネンで横糸は綿糸で(2本どり)でおりました。

f0181394_12354240.jpg
                            こんな感じです。

f0181394_13272175.jpg


  初めてのサマーアンドウィンター

f0181394_13000723.jpg
整然とならんだ織機、ふわり、かせくり、嬉しい~~!

f0181394_12595941.jpg
ちょっとした紐の扱い方!私はこんなのが嬉しい!

f0181394_13001825.jpg
筬に入れるときはもう一度前で綾をとりました。
間違わずに筬通しできます。
新発見!!」でした。

織に疑問をもっている方、何か違う!と思われている方、一度川島のWS行かれては?
泊まりで行ったので、食事付きでお風呂もあり、織に集中できます。
色々な思いで来られている方とも
色々なお話が出来て収穫大でと思います。
後は体力勝負!!(笑)年配はねっ。



[PR]

# by yukiwaa | 2017-11-14 13:37 | 学び | Trackback | Comments(0)

鎌倉から鎌倉ゲストハウス、江の水族館。


川島織物から帰ってから1週間、織の整理、それに体調の整理、色々することが多くて、ショールも11月5日までに仕上げようと
初めてパソコンで組織図を書いて、経糸を張ったのですが

f0181394_23000086.jpg
f0181394_22540486.jpg


   20cmほど織りましたが駄目でした。思うような模様にならず、全てほどいてソウコウからやりなおしです。

    次は鎌倉行までに新しい模様のソウコウまでやって、11月5日鎌倉の展示会へ

f0181394_15243005.jpg


   先生の作品です

f0181394_15250935.jpg
  
f0181394_15251914.jpg


 東京から川島でご一緒した友人が鎌倉まで見に来てくました。ご一緒できて、織の話をしました。先生のご友人の方とも、織の話。
 織三昧・・・何かが吹っ切れて、何かが見えてきたような。。。そんな展示会でした。
 鎌倉ゲストハウスで一泊しました。

f0181394_15244034.jpg


   宮大工さんだったという持ち主が建てた建物、太い柱に囲炉裏、重い布団に大きな和室。ふすまに台所。
   皆が食べたいものを作って皆で分け合ってたべた。  楽しいひとときでした。始めての経験!

 あくる日な建長寺、それから江ノ電にのり江ノ島水族館。

    

f0181394_15244980.jpg

    
f0181394_15345487.jpg


        イルカショーも大昔家族で行ったいらい・・・あれは三重だったように思うなぁ~
        今回は海とつながっているイルカショー、海水の臭いが気持ちよく、西日を浴びながら
        夕方の電車の時間を気にしながら、楽しみました。

        帰って次の日は「葛飾北斎展」、アベノハルカスまで、2年ぶりぐらいに学生時代の友人とあう。

       はやくーーーー織らんと・・・待ってはります^^^^


[PR]

# by yukiwaa | 2017-11-10 15:45 | Trackback | Comments(2)