どこまでも、どこまでも、まっすぐに空へのぼって行きました。

病院の待合室。
テレビはNHKの「趣味悠々」がかかっていた。

見るともなく見ながら、頭は姉のことを思い出していた。

はにかんだ笑顔の姉の顔。
風呂の水槽で白くなって傷つき亡くなっていた姉の顔。

それと同時に「よだかの星」(銀河鉄道の夜ヨリ)がリンクする

 「あぁ、かぶとむしや、たくさんの羽虫が毎晩僕に殺される。そしてその只ひとつの僕が今度は鷹に殺される。それがこんなにつらいのだ。ああ、つらい、つらい。僕はもう、虫を食べないで飢えて死のう。いや、その前にもう鷹が僕を殺すだろう。いや、その前に、僕は遠くの遠くの空の向こうにいってしまおう。」
  夜だかはどこまでも、どこまでも、まっすぐに空へのぼって行きました。
もう、山焼けの火はたばこの吸殻のくらいにしか見えません。
夜だかはどこまでも、どこまでも、まっすぐに空へのぼって行きました。

蜘蛛膜下出血で左半身不随になった姉はそれでも亡くなる寸前まで自分の事は全て自分でしていた。
しかし、倒れてから7年目に兄の世話になるという、姉の自尊心をきずつける事が最後に起こったようだ。
姉は自らの死を自らで決めたように、飲んではいけない缶ビールを飲んで風呂に入ったのだ。
姉は、どこまでも、どこまでも、まっすぐに空へのぼって行きました。
誰の世話にもならない為に。

昭和11年1月1日に生まれた姉は、誰からも忘れられないように
平成19年3月3日お雛様の日を選んだように亡くなったのです。

私達がたばこの吸殻のくらいにしか見えないぐらい
姉はどこまでも、どこまでも、まっすぐに空へのぼって行きました。

空で姉は威張っています。
「あんたら弟や妹の世話にはならんでー。それよりもあんたら、しっかりしいや」と。

何処までも、何時までも皆の姉。
一番上の姉は家族を支えて生きてきた。
みんなお世話になって、所帯をもった。
弟や妹が独立して「やれやれ~」思うたら、
甥や姪が「トクおばちゃん~~!」とやってきた。

最後まで頼られていた姉。

頼ることはなかった。
それが姉の生き方。

あなたの生き方を、私は忘れられない。

f0181394_1516293.jpg


f0181394_15164219.jpg


f0181394_15165268.jpg



姉の残したもの
f0181394_15172498.jpg



f0181394_15173668.jpg

[PR]

# by yukiwaa | 2008-10-01 15:04 | 生きものいきいき | Comments(8)

寒い京都です。衣替え。

寒い・・・
今日の京都は15度以下です。
平年の11月下旬の気温だそうです。

服がない・・薄手の長袖を2枚重ね着してますが、寒いです。

十兵衛は食欲も旺盛になりマスマス元気です。
寒いぐらいが好きみたいです。

人間どもは朝の4時から身支度を始めないといけません。
--寒いは体が動きにくいー動きにくいはパンの発酵が遅いー遅いは朝早起きしなきゃ駄目じゃんー駄目ジャンだけど、年齢で労わらねばー労わらねばイカンから衣替え。ーー今から衣替えしてきまーす!

外は雨ですが・・お休みだから、こんな不適切な日でもやらないと・・
旦那が念を押してましたのでーー
f0181394_13454583.gif


f0181394_14201529.jpg

独身の頃より愛用の柳ごおり、一緒に嫁入りしました。・・最近は見なくなりましたが合理的です。風通しも良くて適当に撓るのでたくさん入ります。

  こんな時にも「はんのき」使えますか?
[PR]

# by yukiwaa | 2008-09-29 13:46 | 日常そろそろ 散歩 | Comments(10)

昨日・今日・明日・

お話(昨日)
 消臭のため「はんのき」を買い求めました。
f0181394_14451250.jpg

中野 馨一が創る 外構、庭造りの現場で発見!
留守宅の十兵衛の臭い・次男の仕事靴のたまらない臭い・男どものなんとなくクサイ臭い・トイレの男どものこぼした臭い・息子達のタバコの臭い・
ずぼらしていた時の流しのゴミの臭い・たまった洗濯物の靴下の臭い・ナドなど。
無臭で「これっ、効いてるの?」ってかんじですが、効いてます。
旦那が首を傾げなくなりました。次男がブツブツ言わなくなりました。

お話(今日)
ポール・ニューマン亡くなりました。享年83歳。
私が愛したハリウッドスター。
ジェームス・デーンと同じぐらい愛しいひと。
反骨精神あふれる、筋肉質の男。
アメリカのよき時代に(まだ、戦争にベトナヌ戦争に手を出していなかった時代)活躍した俳優たち。
f0181394_1505125.jpg

f0181394_1512338.jpg

f0181394_1531035.jpg

お姉ちゃん!ポールニューマンもそっちへいったで~~!!

お話(明日)
昨日のお昼は帰りが遅くなり、昼間にブログすると、晩飯が出来ていない。
でも大丈夫・・最近は男どもは帰りが遅い。
帰ってから、晩飯しても、間に合うだろうと思いたかをくくって帰ると、次男が作業着のままゴロッと横になりテレビを見ていた。
慌てて、食事の準備をしかける・・そこへ長男が帰ってくる。
「あんた、まだ、8時やん。お店8時閉店やろう、なんでこんな早いノン」と母。
「7時半に閉めた。予約ないし・・」といそしそとテレビの部屋へ息子。

    阪神:巨人戦

男どもは何時もになく早く家路に着いた。晩飯の臭いにひきつけられて帰ってきたのは一昔。今は阪神:巨人戦で家路を急ぐらしい・・我が家の時代も変わったなぁ。

そやのに、そやのに、
ワンアウト満塁で荒井がヒット6対3になり、押し出しで6対4に・・いいとこや!腰を下ろして十兵衛共々家族で見入る(旦那はいない)そやのに、そやのに、なんやのん、放送「サンテレビでご覧下さい」やて。
サンテレビは大阪しか写らん。京都は写らんのよ。

イー・ギー・やん・やん・

チャンネルを廻してみるが何処も写らん。

結局10時までまって、NHKのスポーツニュースを待つ。

残念!!
なんでやねん、
荒井は6月から腰が悪かったのにオリンピックなんかに連れてって・・・
卑怯やロウ・・ナベツネさん!戦略だったと言う噂も聞く。
星野さん、どうなん??と聞きたい。

世の中、はっきりしない方が身のためであるときもあるらしい・・

それでも、明日があるさっ。

阪神応援団。

・・・中日が不気味に3位浮上・・・
[PR]

# by yukiwaa | 2008-09-28 15:26 | 日常そろそろ 散歩 | Comments(12)

パン屋さんだったんだ!

1985年からパンを焼き始めた。

私は
サンドイッチとパンの仕上げとレジと雑用とお金の工面と人の手配、それに育児・家事全面を任されて、2歳と6歳の息子を抱え、ついでに大きな借金も抱えて始めた。

借金はその頃は住宅ローンが今ほど、簡単でなくて、何の資金もない私達は「事業資金」と言う形で、それも旦那の名義で、私つまり妻が保証人でした。
昔は夫婦で保証人と言う制度はなくて、これは私が銀行に掛け合いました。
「他の誰にも頼めんさかい、どうにかして~!親、兄弟には頼みたくないねん」

「熱心さに負けるわ!奥さんがこれほど熱心なら商売うまくいくかもしれませんなぁ」とため息まじりに銀行の副支店長は言った。

この間も旦那はパン作りの事ばかり勉強していました。
「お前にまかす」自分の苦手な分野はすべて「お前にまかす」の一言で終わる人でした。
今から思えばあの手に乗ってしまった私でした。
気づくのが遅い^^^!
こんなテンポの夫婦が創ったパンを見てください。
食欲の秋です。皆さんしっかり食べて、痩せてはいけまへんよ。

f0181394_1642711.jpg

  右がフランスパンの生地に黒豆が入ってます
  左は同じくフランスパンの生地にえんどう豆が入ってます。
f0181394_1610212.jpg

  これは「焦がし黄な粉あん」です。
  名前のとおり、、煎った黄な粉があんこの中にもパンの上にもかかっています。
香ばしい黄な粉の香りをどーぞ!そんな事できるわけないやん^^^^。。
f0181394_16142369.jpg

  私が作るサンドイッチ、今日はあまり残らなかった。。ホッです。
  手作りのマヨネーズで作り上げますので体にも優しいですよん
  モノポールの人気商品・・・でしゅ。

More
[PR]

# by yukiwaa | 2008-09-27 16:21 | シュトーレン・食べ物 | Comments(14)

銀河鉄道の夜


人間社会が少々嫌になる時、本に返れば良いような気がする。

自分自身の未熟さがたまらなく、うっとおしい!
そんな時も「本」がある。

「孤独を楽しめ」と小さな頃から姉によく、言われた。
あの頃、私は9さい、姉は22さいだった。

姉は本を読み出すと止まらなくて、小さな私がうっとおしかったのか、
本屋で適当に書物を選ばせると、トットト部屋で本を読み漁る。

私は一人で本を読む以外なかった。
母も兄もいない姉と二人だけの生活。

体を壊して薬局に行くとそこのおじさんが
「あんたらは、片輪だけの自転車みたいなもんや」と言われた。

22さいの姉と9歳の私達姉妹の生活が始まったのは
戦争も終わり世の中がどうにか落ち着いてきた昭和33年頃の話です。

つづく・・・

More
[PR]

# by yukiwaa | 2008-09-26 20:56 | 生きものいきいき | Comments(6)