シュトーレンの季節です。

寒い・・・朝がきたー!
冬かなぁ、と思うほど寒くて気持ち良さそうな十兵衛です。
寒いのが大好きな十兵衛、11月で9歳になりました。
私が織を始めたのが2009年頃、もう6年も時間だけが過ぎました。
モノポールは来年で31年、今年もシュトーレン焼いていますーーモノポールの締めくくりです。
f0181394_19594858.jpg
    焼き上げてからバターのお風呂にいれます。職人の手は熱いだろうなぁ~~

f0181394_19595915.jpg
    バターをかけてからシュガーです、冷ましてから粉糖(雪)をかけてラップします。

f0181394_13020175.jpg
   真ん中はアーモンドフィリング、勿論モノポール自家製です。

 
f0181394_13015374.jpg
   私の出番、ラッピングを終えてシュトーレンが皆さまをお待ちしております。
   予約は出来れば早い方が有難いですが、12月10日前後でお願いします。
   今日も月曜日、定休日ですがシュトーレンを焼くために職人はお店へ・・
   私は明日が仕事になりました。

   美味しくて、日持ちするシュトーレン、遠くの方へ送られても喜ばれます。
   11月12月恒例のシュトーレン、本場ものよりも「美味しい!!」と
   言われたこともありました。
   身近なモノポールのシュトーレンを宜しくお願いします!!

   シュトーレンと掃除、腰が悪いのと織にかまけて埃が貯まり放題に
   息子に「きれいにして!」
   と言われて苦手な掃除と仕事と健康管理に毎日忙しい~~~です。
   
   何か、忘れてないか?そうです「織」です。織機の前に座る勇気が
   ナカナカわかない・・・
   少しづつ筋力がついてきたようで、少し重いものがもてるようになりました。

   歩くことは欠かさない毎日ですが、体重が思うように減らない・・・
   でも、不思議、掃除で少しへりました^^^

   シュトーレン!宜しくお願いします。

[PR]

by yukiwaa | 2015-11-30 11:33 | シュトーレン・食べ物 | Trackback | Comments(4)

仕事の歌

河井寛二郎記念館に…ついに行けました。

河井寛次郎さんの言葉に「仕事のうた」というのがあります。(コピーです)

仕事が仕事をしています
仕事は毎日元気です
出来ない事のない仕事
どんな事でも仕事はします
いやな事でも進んでします
進む事しか知らない仕事
びっくりする程力出す
知らない事のない仕事
きけば何でも教へます
たのめば何でもはたします
仕事の一番すきなのは
くるしむ事がすきなのだ
苦しい事は仕事にまかせ
さあさ吾等はたのしみましょう


↓の一つ目と二つ目の写真は登り窯です。初めて見て驚きました。
最初の部屋は1300度位、2つ目の部屋は800から1000度になるらしい。
部屋の温度を上げるために3つ目の部屋をもう一度焚きます。そうすると4つ目の部屋が~~
温度が変わります。
五条坂の陶芸家が集まり自分の好みの部屋で焼いてゆく。
河井寛二郎さんは二つ目の部屋で焼かれていたそうです。

3枚目の写真は、河井さんのお孫?さん、鷺さん。作家ですインターネットでしりました。彼女のネットに
その当時の河井家の様子が書かれています。来る友人、客人はいつも一緒に食事をして
家族のようにしておられたようでした。


4枚目の写真は~~
 この椅子に座り友人とゆっくりしました。ゆるりと本を読み、座敷に腰を下ろせる記念館でした。
生前、友人を招き入れては一緒に食事をするのが河井家の伝統のようで、我々も時空をこえて
河井家に遊びにいったような思いでゆるり・・とできる。ほっこりできました。ありがとう!!

雨がきつきなりました。友人と小さな傘一つで雨をしのぐには無理では・・と。思い切って傘をお借りしました。
「返さなくて結構」と仰いましたが、同じ京都・・・近くの友人の家に行くように私は「返す事」も楽しみにしています。

京都市立美術館「琳派イメージ」も見ました。友人とはお茶を飲みながら2時間以上話しこみました。
学生時代とは違う環境にいる二人・・悩むことは似ている。心配事も似ていた。でも生活の重みは違う。
対処の仕方も違う。
疲れた彼女の目が気になったが、何も言わなかった。何も言えない。ただ元気でいてほしい・・と思った。
「河井寛二郎記念館、良かった」と彼女が言った。夜は遅くはなれない彼女。
「お互い仕事頑張ろう」と暗黙で言い合った。

五条坂から河原町まで歩いてそれぞれの駅で降り別れた


f0181394_14012417.jpg

f0181394_14011714.jpg

f0181394_14014182.jpg


f0181394_14013366.jpg
 




[PR]

by yukiwaa | 2015-11-23 14:35 | 生きものいきいき | Trackback(1) | Comments(2)

あの頃の思いのまま生きてきた

杉田二郎さんコンサート行ってきました。
今年は1月から体調不良で始まり、人間関係も思わしくなく^^^余計に体調を崩したのでした。

実際に歩けないぐらい腰が悪くなると、人に言われた事、こちらから見ると「失礼」と思われる事も対した事もなく
「なんちゃ、ないさっ」と思えてきて、ただ身体がもとに戻ることだけで精一杯でした。
そんな毎日の時間の過ごしかたは一応に「無難」な過ごしかたになる。

積極性が乏しく、活力がない。

そんななか、思い切って西梅田に出かけたの「違う空気」がすえて、楽しいものでした。

おばさんが多く、おじさんも多く、車椅子のかたも、ご主人に連れられた御病気の方も、・・・みんな「元気」をもらいに
若かれし頃の思い出に浸るために、それになんといっても「温かいコンサート」でした。
手拍子もあり、声かけ・・ジローちゃん!!・・もあり、1時間後の途中休憩もあり、年代を考えた演出がありがたく
会場で出会った福岡弁の可愛いおばさまと仲良くなり、一人どうし・・と言うこともありで、6時にコンサートが終わると
時間を忘れて食事しながらお話すること・・<また会いたいねっ>と連絡先を交換して別れたが、しばらく元気な彼女の
「なんちゃ、ない」「ありがとさん」が耳から離れずすっかり気分転換して家路についた。

話すこと3時間・・・女っておそろしか!!(笑)

福岡弁っていいねーーー。再認識さっ。

北山修さんは白髪がダンデーでしゃべくりがテンポ早く、頭の良さが際立つ。言葉が楽しく、「やっぱかわってない」と思った。スタイルも若い頃のまま・・・スタイルが若い頃と変わらない人は精神的に若い頃と変わってないのでは?と思った。
物事の受け止め方は変わるだろうが、芯にあるもの・・・が変わってない。そのように感じた。
時たま亡くなった加藤和彦の話題をだすのも彼が「意識的」に<加藤さんを忘れないでやってほしい>・・という友人の熱い思いからだと感じた。
私は何度となく熱いものが込み上げてきて泣きそうになった。

時間は過ぎました。
でもあの頃の思いがあってここまで生きてこれた。
それは私も同じよ!!と会場と一体になり、みなの歌が我々の時間を超えて、
飛んでゆく。

写真はすべてNGでした。ので西梅田の地下のポスターを~~

f0181394_14452272.jpg

f0181394_14460501.jpg

  
   最近出かけて感じる事はトイレがどこでも手を出せばお湯でも水でもでて、風もでて乾かしてくれる。
   建物がすごくきれいで店がたくさんある・こないに作ってもエエんやろうか?と戸惑うぐらい「きれいやなぁ」。

f0181394_14500149.jpg

    日本が先進国になった証拠をそこにもここにも出したがっているようにみえる。
    もっといいもんがあるやんかと心ひそかにおもった。
                 




[PR]

by yukiwaa | 2015-11-09 14:34 | 生きものいきいき | Trackback | Comments(6)

タニタのインナースキャン体重計と万歩計

息子が家を出て半年、電気代ガス代水道代、すべて半額近いのに、食事の段取りが悪くて、知らぬ間に4人分、食材を買ってしまう。残り物を食べては反省・・ばかり。

今日の夕食はサンマ二匹、アサリの味噌汁、大根とスペアリブの和風煮込み。これで十分な二人だけの食事。
仕事がある時は主人が持ってゆく朝ごはんも準備するので、それでも3人分。

楽になりました。
腰も順調にいい感じで、今日はお医者さんが「薬イランね」と仰った。
ビタミン12と血行を良くする薬を、それも一か月分だけ頂いた。

「治ったのか、今しばらく良いだけか?」不安は残る。
タニタのインナースキャンする体重計と万歩計を買い、ただ歩いて、時々ストレッチしてお風呂にしっかり温もり、野菜中心、魚中心の食事を心がけ、おやつも控えて^^それでも食べるチョコレート・・それでもカカオが多くてあまり甘くないのを頂くようにする。

内臓脂肪は8.5と標準より少なめ、体重のわりに体脂肪も標準。筋肉量は標準より多い。BMIは標準。・・・タニタのインナースキャンの体重計が正しければですが。
一応、目安として、もう少し体重が減れば軽いジョギングを軽くしようと思っている。

f0181394_19031093.jpg

月曜日は1万歩歩くがカロリーは1800位しか使っていない。
仕事のある日は5000から6000歩位。カロリーは1500から1600カロリーしか減らない。
これではなかなか体重は減りそうにない。

軽くジョギングするとカロリーが1.5倍はへるらしいが無理は禁物です。

膝や足首を痛めないためにも腰を良い状態にするためにもやはり地道な努力以外ない。

慌てない。70歳まで(笑)に減らせばいい・・・と思っています。

[PR]

by yukiwaa | 2015-11-02 18:58 | 生きものいきいき | Trackback | Comments(7)