あっち、こっち、ミシン、織り・・

8月の第一月曜日は病院へ、午前中で終わるので、織りを始めないと・・と予定するもダウン・・・
あくる日もダラダラと時間が過ぎて行くだけでした。何も出来ず・・・
第二月曜日は台風の後で午前中が洗濯で終わる・・昼からは「やろう~~」と思っていたが・・ダウン。
その日は・・長男が来る・・と電話。
お義理でも帰らんと・・悪い・と思ったのか、久しぶりに顔を見る。
夕方からは夏ばてで疲れた身体で、「牛蒡のかやくご飯」「サーモンのバター焼きに野菜のあんかけ」それに長男が好きは「肉じゃが」
ビールは次男から頂く。
主人は夏風邪でまともに食事が出来ない。
息子との話もソコソコに寝にあがる。
次男が下りてきて話すと思いきや^^^一言、二言。
次男が少ししっかりしたので驚いた様子の息子・・・<おちおちしておれんなぁ~>と感じたのでしょうか?
めづらしく、言葉少ない。
明日は仕事なので、11時ごろには帰る。
何だか嬉しいような、疲れた1日が終わる。

そして昨日、今日と・・・ミシンに、整経・・そして機かけ・・・やりました。

いらなくなったジャンバースカートをエプロンに、夏は胸当てがあると暑いので、「まえかけ」です。
ポケットいっぱいのまえかけ、3枚。
f0181394_17002233.jpg

夏用、旅行カバンのつもり・・・まだ未完成。
 
f0181394_17001159.jpg
下に見えてる茶色の水玉で大きな、大きなポケット2つ作ります。内側ですよ・・勿論。
下の生地のところは接着キルティングをはります。麻の生地のところには見えても良い「生地をはります
その上から接触芯(強力)をはります。新しいやり方です。

f0181394_17000336.jpg
長く織り、上の方を切りました・・・見返しするつもり・・・始めての試みです。上手くゆくかなぁ~~?

f0181394_17001773.jpg
 頼まれているテーブルクロス。
間違いだらけです。整経の経糸を数えるのに、1,2,3,4、と数えながら手は2,4,6,8、となっていて気がついた時は相当経糸の本数が多いこと・・・解いてやりなおし。

輪整経したのですが、途中で輪を切りました。何だかやりにくくて・・・あの方法だとソウコウもタイアップも皆外します。
外す気力がなくて、輪整経は途中でやめ、方向転換。
相当な時間が無駄になりました。


整経も、機かけももう少し頻繁にやらんとあきません^^^手が頭がついていってない!

新しいやり方なので、身体に馴染んでいないから迷うのです。
迷うのが一番駄目ですねっ。

f0181394_17151866.jpg
粗筬は便利です。先生は機の上で通しなさい・・・と言われるが、私の機は手が届きにくい。
テーブルで通して、蓋をして機におきます。これだと巾が綺麗にでない・・・とおっしゃるのですが^^

f0181394_17150881.jpg

ソウコウ通し・・絹糸とは全然違うやり方です。まだ慣れていない・・
綾を高くする意味、ソウコウを高くする意味は分かったんだけど^^^今一、慣れませんね。

今日はダラダラせずに1日が終わります。




[PR]

by yukiwaa | 2014-08-19 17:02 | 織りものゆたゆた | Comments(2)

蛸入りきゅうりもみ

キュウリモミが美味しい時期になりました。
蛸を入れてキュウリモミをすると、アット言う間に無くなる蛸。

今日は思い切って「生きている蛸」を買いました。
知り合いのお店なので、融通してもらい、蛸の足2本、塩もみしていただきました。
家に帰り湯がき、自然に冷ましました。冷水にとる・・・という方法もあるようですが、自然に冷ましてみました。


f0181394_15425601.jpg

 1本はキュウリモミに1本は刺身で食べようとおもいます。家族で取り合いにならないように沢山、蛸を入れましたよ。


[PR]

by yukiwaa | 2014-08-07 15:46 | 食べものモグモグ | Comments(0)

ボストンカバン

先日もブログに載せましたが、ボストン型のカバン・・・注文を頂いた方に、やっと手渡しする事が出来ました。
3月頃に注文を頂ましたが、肝心のミシンが壊れていて、ネットで見つけた業者にミシン全体を検査してもらいました。
丁度、入学時期でもあり、ミシンの修理依頼が殺到していて、混んでいました。それでも大急ぎで一月ぐらいで修理完了して手元に届きましたが、3月、4月と競合店が出来、落ち着かない日々の中、<ものづくり>する気になれず、それでも「構想」だけは、練っていました。
「あの着物にしよう・・とかあの着物を裏にしよう・・とか模様をつけるにはあの糸を使おう・・経糸もはりこんで、コットリンでしよう・・・」などなどです。

そうして出来上がったのが  ((6月から始めて7月の頭に出来ました。)

f0181394_12022233.jpg
このカバンでした。
裏は
f0181394_12023515.jpg
2種類の絣地を使いました。

それに、今回、始めてネームタグをつけました。
f0181394_12031235.jpg
これです。たては24mm、横は5cm位です。

最近の天気は異常気象で、ゆっくり、雲を見て楽しむ事も少なくなりましたが、私が小さいときは良く空を見たものでした。

「アッ、飛行機雲や!」「あれっ入道雲」「わた雲、ふんわり」だとか色々な雲を見て会話になったものでした。
恐さもなく、穏やかに変わる空を楽しめた時代でした。

子供の頃を思いだし<わた雲>と入れました。大人になり店をすると、お客さんは「奥さん」と呼び、子供達は「お母さん、から かあ~さん、仕舞いにはおい!」です。主人もはっきりと私の名前は呼びません。昔の友人はその時代の「あだ名:」です。
ただひとり「ふみよさん」と呼んでくれるのは、主人の大学時代の後輩です。それにブログでお友達になった彼女です。
親から貰った名前が陰が薄くなりました。主人は皆が名前で呼ぶのにねーー。
それで、忘れないよう<文代>なのでfumiにしました。

でも、意外な事にカバンを依頼してくださったお客様が、涙声で喜んで頂きました。

ネームタグが気に入らないなら外してください・・・と言うと「いやっ、嬉しくて、子供の頃のあの情景がワーと思い出されて嬉しくて
^^」と涙声でした。「丁寧に作って頂きありがとう!」とも言われました。

色の感覚も彼女は気に入って頂いたようで、私も今までの苦労が飛んでゆきました。

始めてのお金にした作品でした。

次回も頑張ろう・・・と思いました。お金以上の有り難さが私にも伝わりました。
[PR]

by yukiwaa | 2014-08-05 12:30 | 織りものゆたゆた | Comments(2)

野菜好き十兵衛。

何かブログが変でした。
やっと解決。アクセス出来ました。

今日はアジを二度揚げして、カリカリに。横には掻揚げをしました。(牛蒡と玉ねぎと人参です)
息子が喜ぶと思い、店から帰ってからの「揚げ物」はズート立っているんで、いい加減しんどい!店で立っていて、家に帰り、又立つ。

出来上がると二階にいる息子に声をかける・・天婦羅の時は冷えると不味いのでいそいで下りてくる。

でも、食が進まない息子・・・昼間暑い日中、現場仕事は水分をとるからか^^やはり今年は堪えていそうだ。

折角の天婦羅も「ひつ濃い!」と何時もは大皿をペロッと片付けるのに、今日はムヅかしい顔をしておかずを残した。
後は主人が朝食にもってゆくので、無駄はないんだけ・・やはり、油モノは控えよう^^^と思った。


十兵衛もブロッコリーか人参を毎日食べています。


f0181394_23303182.jpg


          ブローツコリーを行儀良く食べている十兵衛。
          息子も十兵衛と同じなんやなぁ。茹で野菜をそえようかなぁ(笑)。


   今週の月曜日の織教室に「裂き織りのカバン」をもってゆきました。「見せてや!」と先生に言われて・・何だか嬉しくて・・それに
サボっていませんよ!・・と言う証拠にもってゆきました。
先生がとても褒めてくださって、その日は1日中・・・何だか脳テンキな私でした。
幾つになっても褒められるのは嬉しいです。
教室の帰りに友人の家によりました。
何時も、餓えている私に「美味しいお菓子」とコーヒーを用意してまっていてくれます。
何だかホッとして、足が痛いと言う友人にスクワットをする時に、「天使の羽~~~」と言って両手をのばすの~~とジェスチャーを入れて話していると「悩みないんやなぁ~~~」と笑われました。それ位私は脳テンキな心地でした。素直に話せて喜べる・・・ホットする大切な時間です。

帰りには何時も沢山の野菜を持たせてくれます。「ほんまにありがとう!!」

f0181394_23441103.jpg

 彼女が手伝っている農家の野菜たち・・・美味しくて、茄子は今回は長なすですが、普通の茄子は焼くだけでカツオをかけ
醤油をかけるだけで・・美味しいこと・・野菜たちまで優しいんだね。


遅くなりましたが、梅干干し終わりました。私はもう一度梅酢にかえします。

f0181394_23440470.jpg
                    
     紫蘇は「かおりちゃん」にしようかとおもいます。


  ささやかな事に支えられて1日が終わります・・・



[PR]

by yukiwaa | 2014-08-02 23:38 | 十兵衛やーい! | Comments(0)