糸の絡みは、糸の選択は、心の安定??

織りたいものが頭に浮かんで、糸を引っ張り出してみていたら、ドンドン糸が出てきた。
頭の中にあるのは4つの織物、2つは裂き織・・・経糸を色とりどりにしたい。
一つはマフラー、織の組織は平織り・・でも糸をウールに拘らず、只拘るのは「夢のある色」
年配の人が何時までも見ていた「夢のある世界へいけそうな色」・・・う~~ん、これも違う、これも、違う、これ、これ^^^見ていたら、糸がドンドン出てきました。
f0181394_1030927.jpg


糸が決まれば整経です、糸枠で巻くとやはり楽・・・でも、中途で、終わってそのままの糸枠が多い。糸枠を整理せんと~~と思い、まずはブンデンに使おうと思って巻いていたが、細すぎて止めた糸があり、それをかせあげ台でクルクル巻いていると、少し絡んだ・・・絡みを解くのも心の安定?
でも仕事に行かんとあかん時間でしたの、適当に止めて、部屋の中はこんな感じ・・・
f0181394_10353038.jpg

う~~ん、片付けがい?がありますねーー

でも、織り機は
f0181394_1037142.jpg

2枚目の組織織、綾織の踏み順をかえたもの。色も変えました。
綿糸の春、夏のマフラーです。
なるべく、夢のある色にしたいのに^^手持ちの糸だけでは限界かも^^これで、又又、姑の嫁入りダンス、私は2竿頂いた。明治生まれのお姑さん、大正初期のものか、背は低くて、威圧感もなく、黒塗りで、着物専用なので、奥が深くて、懐が深い・・・一竿は糸を入れてます。もう、一竿は着物です。
その箪笥が今は糸でいっぱいです。如何にか使わんと~~とそれからしか糸は買わない・・・でもネッ。
悩んでいます。糸を工夫センと^^
今日は糸と遊びます~~~
[PR]

by yukiwaa | 2014-01-27 10:47 | 織りものゆたゆた | Trackback | Comments(2)

縁・・・って何??

最近、調子が悪くて、寝つけなくて、お薬飲んだり、珍しく胃が痛くて^^^織も乗り気がしません。
記事も書く気がしない・・・鬱みたいねっ。

でも、そんな気落ちで、大切な私の時間を取られたくない・・・「人間の覚悟」という本を今読んでいます。

人は変わるのです。人の言葉は勇気を与えてくれる時も時もあれば、残酷な言葉もあります。
でも、人それぞれの「受け取り方」と言うものが大半の意味をもつと思います。

受け取り方で流せる簡単な会話も引っかかる事もあれば、人が如何受け取るか考えて言わないといけない言葉を簡単に発してしまう人もいます。
自分の立場だけを重要視していたら、何時までも客観的に物事を判断できません。
何時までも同じ場所に留まり続け、ある意味、殻に閉じこもっているように見えます。
それは若い頃、未熟な時は仕方ないことですが、歳をえて、それなりの歴史を肩に背負ってくると、
「客観視」する事はとても大切な事だと思います。

私の周りには色々な人がいます。昔からの友人だったり、結婚してから仲良くなった働く婦人だったり、大学時代の旧友だったり、長年のお客さんだったり、大勢の親戚だったり、ブログを通して知り合い、影響を受けている人や、山で知り合いになった方やお稽古事で知り合いになった方です。
それに忘れててはならないパートナーだったり、息子たちや息子たちの友人だったりですねっ。

何気ない会話でその人の表面的な生活が臭ってきます。

暖かい雰囲気の方、知性的で前向きな方、ただただ、素朴で人の良い方・・・全ての方から私は学んでいます。接して、影響を受けています。

それが人間関係だと思うから・・です。

そこには、「しかたないねっ」で終わらせないと、関係は続ける事は至難の業です。
「しかたないねっ」で終わらない言葉もあることはありますが・・・それはそれぞれの価値観や人生観や人間性で違ってきます。

知り合いになり、付き合いが続いている人とは、やはり「縁」があったのかと思いますが、その「縁」を簡単にばっさり切るような言葉は決して相手を尊重しているとは言えません。

「縁」が途切れると時が、あるんだなぁ~~と感じた昨今でした。

辛いけれど、これからも自分の「覚悟」を持たないと、歳行くとダンダン、怪しくなってゆきます。

惰性が優先した場合は続かない・・というか・・それだけのエネルギーがなくなると・・思います。

でも今日は助けられました。ありがとうございました。

此処まで元気になりました。
[PR]

by yukiwaa | 2014-01-21 22:58 | 生きものいきいき | Trackback | Comments(2)

ミニセイロ

「何時も美味しいパンを頂いて、本当にありがとう!。お父さんに美味しいものを食べさせてあげてと、何時もレーズンローフと食パンを買求めて息子さんが住んでられる苔寺へ持って行かれる老婦人は私たちに気づかいされて、美味しいお味噌の詰め合わせを持って来られた。

f0181394_16322256.jpg


感謝されて、パンを作る。
お店をしていて、もうすぐ30年。こうゆうお客様が時々いらっしゃる。
こちらこそ、元気をもらい、<頑張らんと^^>と思わされます。ありがとうございます。

今日の夕飯は、<鯖の煮付け、具沢山の味噌汁、しめじと薄あげのかやくご飯、それに野菜の蒸したもの>でした。
f0181394_16361281.jpg

色々な蒸し器があり、もっと便利なものがあるのに、20年ほど前に買っておいたミニ蒸籠、
やはり、使おうとだしてきた。
その当時は店が忙しくて息子たちも小さく、蒸籠を棚の奥にしまったままでした。

これからは使うぞーーと言う感じ、カロリーの低い蒸し野菜、ポンズやごまだれをかけて頂きます。

今日の蒸し野菜は、かぶら、白ネギ、かぼちゃ、エリンギ・・・冷蔵庫の残り物かなぁ。

シンプルにいこうとーーと思います。

f0181394_16405251.jpg

お母さん!散歩!・・と!言ってます。
[PR]

by yukiwaa | 2014-01-18 16:41 | 食べものモグモグ | Trackback | Comments(2)

整経、機かけ、織り出し・・一人で出来ました。進歩かなぁ?

年明けに、遠方より手紙を頂いた。
ブログで知り合い、何度か京都でお会いして、もう何年のお付き合いになるんだろうか?

「あなたの様にコツコツと・・」と言う一文に勇気付けられた。
ただ、気まぐれのようにしか見えない私の「織り」に<最初から見ていたら、すごい進歩やん>
とも言われた。
忘れているが、そう言えば・・そうなんや・・と思った。

何時も、何時も試行錯誤で^^自信がなくてどうにかそれでも完成させていた・・
草津の教室でも「何やかや言うけど、結局完成させている。それは偉いわ」と言われた事を思いだした。

躓いて、つまずいて・・本を読みあさり、色んな人に教えてもらい、やっと此処まできました。

f0181394_11164373.jpg

これは70羽で織るつもりでした。それは物差しで経糸をクルクル廻して糸の筬を決めたのでした。
夏物なので、「空羽テキなものがあってもよし」と思ってはいたものの、
やはり、70羽の織りを40羽で2,2,2.1と入れて経糸を織るのは、経糸にこの様な模様がでます。これは結果・・・良し・・として織りますが。知識としては別のものでした。
やはり、整然と並べたければ、それなりの筬を使うべきでした。
f0181394_1122988.jpg

もう一つ、織っていて感じた事は、伸子の使い方ですが、この様な隙間の多い織には向いてないのでは?と思いました。
でも、これも「練習」なのと最初に使っていたので、これは迷いながら使う事にしました。
只今、90CMほど・今日は何処まで織れるでしょう?

f0181394_11244250.jpg

白菜と、大根を塩漬けしました。柚と昆布と唐辛子を入れて、白菜は一晩干しましたよん。
野菜の甘みがでる、お漬物が出来るのでしょうか?
f0181394_11262951.jpg

酒かすと味噌(白味噌)で漬けたのは失敗がありません。
今はこかぶを漬けています。

f0181394_1129848.jpg

これは相当昔(7年以上まで・・だと思います)に織ったマフラー、卓上の裂き織り機でした。
余り進歩ない??

大きな織り機を使えるようになっただけみたい^^^

でもねっ、少しだけ「理屈」が分かりかけているように・・思います。
納得出来ないと駄目な私には大切なことなんですよん。

結果オーライでは気持ちが悪い^^^のです。

なんだか、ひっかかって・・それは欠点でもあるんだけどねっ。

やいやい言わずに、何しろ織れば良いのよ・・・と何処からか聞こえてきます^^
[PR]

by yukiwaa | 2014-01-13 11:34 | 織りものゆたゆた | Trackback | Comments(0)

テレビショッピング三昧。

今年は5日から営業です。
主人は3日、4日と店で仕事です、「仕込み」があるのです。私もサンドの仕込みに4日に少しだけ店に行ったので、そのときから正月気分は抜けましたが、日曜日に営業して月曜日のお休みはなんだか~~ボーとしてゆっくりし過ぎてしまいました。
息子が仕事で朝のご飯の準備が要らないのと、あの大きな作業着のドッサリな洗濯物がないのが、「ゆっくりし過ぎる」わけです。

テレビのお笑いを堪能して、今度は日頃見ない「テレビショッピング」・・色々なモノがあるんですねっ。
主人の店での休憩時間に当たる午前中のテレビショッピングは主人の方が詳しくて^^^「あんたっ何時の間に?」と驚く始末です。
今日は・・・ついに買ってしまいました。

一つは象印の「布団乾燥機」・・・とても簡単な操作にになっていて、これから、ベランダのお布団を干すのも「しんどい年齢」になるのでは?・・と思い、この、少し万能な布団乾燥機を買求めてしまいました。

今度は違うチャンネルでま^^また^^買いました。
床を掃除するH20ウルトラスチームマスターX5です。

床に這って掃除するのがしんどくなっていたのと、風呂場の掃除をする時に風呂桶の端に登って、高い壁や天井を掃除するのが、恐くなってきていたからです。夢中になると、掃除でもなんでも、横が見えない・・歳を考えない・・私でしたが、最近は<身をわきまえる>という寂しい感覚が押し寄せてきてます。

意外な出費・・・でした。

お金の感覚まで・・・年老いたのか?締まる所と、締まらないで良いところが変わってきた。

先を感じるからか^^^寂しさを恐がらないでいようと覚悟した。
生きてきて、好きな人と一緒に生活をして子供が生まれ、その子供も成長した。店のローンも返した。家のローンも返した。二人でケンカばかりしていた日々は私たちが「戦っていた日々」でもあった。可愛い十兵衛が傍で幸せそうに眠っている。
息子が元気で働いている・・・一人前に苦労しながら、寂しさもかかえながら・・・生きている。
<それだけで充分やないの>
わたしはこれを<幸せ>と感じないで、<注文>ばかりつけていた。
バカだなぁ~と思う。<<充分やんか>>
これからは、ほんまものの「応援団」になろう^^^

そんな気がしたテレビショッピング三昧の1月6日でした。
[PR]

by yukiwaa | 2014-01-06 22:14 | 生きものいきいき | Trackback | Comments(4)

はんまっ、これでいいんやろうか??

やっと、機かけが終わりました。
f0181394_14584574.jpg


f0181394_15181936.jpg

後ろに綾をかえして竹捧の綾をおいてます。
このままでソウコウへ通しても良かったのでは?・・と思いました。
<今度は自分のやりやすい方法で機かけしよう・・>と微かに思いました。

f0181394_1503824.jpg

本筬通し・・始めて、こうして寝かして通しました・・・見やすいので間違いが少ないかも^^
でも今回の筬は40羽の60cmの短い筬なので、如何にかカマチに括り付けられましたが、これが1mになると<どうなるでしょうか>^^やるっきゃない^^ですね。

問題は此処からです。
今回7羽の密度で織ってます。綿糸のマフラーです。
7羽の筬は持っていませんので、40羽を使う事になりました。
どうして40羽が使えるんだろうと思っていました。
筬は片羽から丸羽に変えると、倍の本数の経糸が通るのは知っていますが^^
40羽を、2,2,2,1・・と入れるのです。これで7羽が出来上がるのです。
丸羽と片羽の混合です^^
先生は1cmの密度が同じなら良い・・と言う考えです。
60羽でも1,1,1,1,1,2と入れれば7羽です。

これでも、織り終わってから機から外して、縮絨すれば均等な経糸密度になるのでしょうか??
f0181394_15122890.jpg

緯糸の密度も試しながら・・やってます。
1CMに7本から8本。これは織っているうちに、良い具合が分かりだしそうです。
f0181394_15134244.jpg

経糸が、2本の所と1本の所があるので、模様のようになり、杉綾がはっきりしないようにみえますが^^この筬の使い方で良いのだろうか???・・今までの筬の概念と違うので戸惑いますが^^

f0181394_1516479.jpg

織る以外ない!
[PR]

by yukiwaa | 2014-01-05 15:17 | 織りものゆたゆた | Trackback | Comments(2)

嵐山ぶらぶら・・

f0181394_1452558.jpg

2014年の日の出。(嵐山にて)
皆様、おめでとうございます。
本年も拙いブログともども、モノポールも宜しくお願いします。

元旦から散歩です。桂川を嵐山に向いぶらぶら・・・渡月鏡を渡り、宝嚴院へ天龍寺を経て帰り道へ
今度は阪急嵐山駅の裏道を行き、松尾大社へお参りをして、帰ることに。
7時に出て帰ってきたのが10時でした。おなかペコペコになりました。
f0181394_14142123.jpg

老けました・・・私も同じですが^^
f0181394_14145132.jpg

十兵衛は若い!
f0181394_14151740.jpg

ご心配頂いた渡月鏡・・・元気でした。(ほーー!)
f0181394_1416741.jpg

阪急嵐山駅より徒歩1分・・・「風風の湯(ふふのゆ)」温泉が出ました。
来週行ってみたいです。日帰り温泉です。
f0181394_14193748.jpg

f0181394_1420247.jpg

鳥を見ていて登りました。
f0181394_14205182.jpg


f0181394_1421563.jpg


f0181394_14211672.jpg

鳥を見ていてついに川に入った十兵衛、あまりの冷たさに足を上げていた。
f0181394_14215017.jpg

嵐山の商店街。朝は静かです。元旦はお休みの日も多いのか??
f0181394_14223436.jpg

剣道の寒稽古。
f0181394_142331.jpg

やっーー!女の子もすごい勢いです。
f0181394_14234755.jpg

f0181394_1424014.jpg

良いもんですね。子供たちの元気な声は。
f0181394_14244178.jpg

おじさんが捨てる小さな魚を待っている後にいる鳥・・・
f0181394_14254682.jpg

我が家のおせち・・・これだけではありませんが^^

下の息子、又車の工具を片付けています。何時間、やるんだろう??

今年も、何よりも元気でいたいものです。元気が一番ですねっ。
[PR]

by yukiwaa | 2014-01-01 14:29 | 京都ぶらぶら | Trackback | Comments(6)