藤棚

今日は、「水環境保全センター」へ藤棚を見に行きました。

水環境保全センターとは下水をきれいにして桂川に流す所です。
f0181394_183542.jpg

この様に水をきれいにしてゆく工程があり、最後に
f0181394_1843958.jpg

この様な水植物や微生物が育つぐらいにまできれいになります。そして~
f0181394_1862199.jpg

この様に川に流されます。桂川から淀川へ、それらを浄水場で浄水して「飲み水」になるんでしょうね。

その敷地にある200〰300mの藤棚がありました。
f0181394_189093.jpg


f0181394_1891233.jpg


f0181394_1894281.jpg


藤の香りもします。
良いお天気でブラッと出かけ、帰りに主人の友人が経営している会社へ~~
お昼をご馳走してもらい、「息子の営業」もさせてもらい^^^モノポールへの注文ももらい^^^
古い友人は楽ちんです(笑)

久しぶりの主人との「お出かけ」でした。

f0181394_18124387.jpg


やっぱ、きれい!でも平等院の方が風情があるなぁ~~
[PR]

by yukiwaa | 2013-04-29 18:13 | 生きものいきいき | Trackback | Comments(2)

その後の燕さん!

水曜日の午前中にツバメの巣が多分ですが、カラスにやられて卵は落ちていた・・・その後のツバメサン!
<来るはずがない・・>と思い込んでいた私には不思議な事が^^^

その日の夜に一羽のツバメが巣に戻ってきました。
私の推測では多分<雄のツバメ>だと思う。
壊れかけた巣の端にチョコット留まって眠っているから~雄だと思う。
f0181394_14581597.jpg

これが落ちていたツバメの羽、たくさんたくさん落ちていたので、卵を温めている雌がやられたんだと思いました。カラスに食べたれたのかもしれない。
多分、雄は餌でも取りに行っていたんだと思う。
帰ると、雌も卵もない・・・でも納得できないのか、水曜日も木曜日も金曜日も昼も夜も帰ってきました。
木曜日は2匹のツベメが一緒でした。
「ピーピッ」何度も泣きながら巣にもう一匹のツバメを誘いますが、もう一匹のツベメは嫌がって巣に戻りかけては飛びたってしまいました。

雄のツベメは電線に止まり、毎朝、毎昼、「ピーピッ」と鳴いて雌を呼んでいるようでした。
<あんた、ひとりなん、一人では巣は作れんよ><諦めるまで鳴き続けるんかなぁ~~>と私も落ち込んでしまいました。

土曜日も同じ事を繰り返して一人で飛んで行きました。
<やっぱり、だめなんやなぁ>と思いながら毎朝、毎昼、毎晩私は空を見上げます。
口笛を吹いて、ツベメさんと話す。

今日、土曜に「キュウリの苗とオルガノの苗」を買って久しぶりに植え込みをしていると^^^燕さんが飛んできた。
<ごめんね、すぐに終わるから~>と声をかける。

電線に留まっているツベメさん!

植え込みが終わりふっと電線と逆の方を見上げると、な、なんと^^もう一匹、ツバメがいた。
私の頭の上を飛んできて巣の中にすっぽり入る・・・雌だ!!巣の入り方が違う。

でも、少し壊れている巣・・・<あんた達直さんの?><それとも、まだ卵が残っているのか>
気丈夫に帰ってきたツベメたち^^^

今日は天気も良いが、何よりもツベメさんが元気なのが嬉しい!

人間の世界だけかなぁ?「自分の子を殺すなんて」

自分だけを大切にする・・・利己的な人間が増えてきたんだ。

ツベメさんが「命の大切さ」「生きる事の大切さ」を教えてくれている。

これからのカラス対策を考えたいが、彼らは野生・・・人の手を嫌がる。

ーーーーー心配だなぁーーーー
[PR]

by yukiwaa | 2013-04-28 15:17 | 生きものいきいき | Trackback | Comments(0)

ツバメさん!ごめんねっ。

昼に家に帰ったら、ツバメの巣が落ちていました。
卵も落ちていました。

親鳥の羽がアチコチに散乱しています。戦ったのかと思うと^^^

先々週のゴミの日の月曜日、引っ越されてきて間がないお隣さんの生ゴミめがけてカラスが10羽ぐらい群がっていました。
最近・・・来なかったのに^^^
お隣と相談して、生ゴミの出し方を検討する。

でも、やっぱり見つかっていたんだ。
雨の降る静かな、まだ誰も家に出入りしない隙を狙ってツベメを攻撃してたんだ。

ーーー悲しくて、あの可愛い声を、もう聞けないーーー大嫌いなカラスたち!

ごめんねっ。守ってあげられなかった。
[PR]

by yukiwaa | 2013-04-24 13:26 | 生きものいきいき | Trackback

座布団カバーと息子の船出と座布団カバー。

息子が船出しました。
初日からF設備会社から仕事が入る。以前からの付き合いのある会社だ。

小さな会社を経営されている知り合いからの仕事もはいる~~

今は学校時代の友人と<飲み会を兼ねた食事会>彼とももう、17年の付き合いだ。
仕事上でも協力しあう様だ。

私は連休の昨日は<掃除三昧>と久しぶりに布団を干した。気持ち良いフカフカのお布団になっていた。
今日は気になっていた<座布団>のカバーを縫う。
勿論、お店の布巾や、サンドのナフキンも縫う。----
f0181394_22163226.jpg

端切れで、ファースナーの色を色々変えて~~
f0181394_2217845.jpg

以前ステンシルで型染めしていた生地。ファースナーをつけずに生地をあわせ、ダブらせて縫う。

本当の予定はもう一つ、烏丸四条上がるところに出来た<八百一>へ行こうと思っていたが^^^
開店してマダ間がないので、少ししてから行こう!
新鮮な野菜専門店だ。当然食べる事もできるし、屋上は日本で一番大きい<屋上農園>がある。
丹波土を運んで出来たようだ~~^

1日がこの様に終わってゆく^~~
[PR]

by yukiwaa | 2013-04-23 22:22 | 日常そろそろ 散歩 | Trackback | Comments(0)

かみきれーる!海苔

海苔を買う。
f0181394_1527870.jpg

買う時は、品質がそこそこで、値段がまぁ~まぁ~なら良いかなぁ~と思い手に取る。
私の買い物は、店の「仕入れ」もあるので、回数が多い、だからか、性格からか?やたらと時間が短い。
さーと決めてサーとレジへが良い。
だから新商品なんて、気のつかないものも多い。

海苔は主人の朝ごはんの友であり、息子のちょっよモノ足らん時の友でもある。

買い置きしておけば便利。
タマタマ行ったスーパーに置いてあった海苔です。

このネーミングで主人が「なんや、これっ!このネーミングで買ったのか?」と嫌顔する。
私は勿論「値段と品質だけ、ネーミングなんか気にしてないわ」と言う。

~~~~こんなショーもないことで小競り合い~~~

ひがみぽっくなったのか!

歳を重ねると、付き合い方を考えんと^^^どちらも可愛ゆくなくなるからねっ^^

昨日も息子の車の保険会社の事を息子に話していると^^^息子の質問に急に出てきて「わしが言う!」と言う。
「どうぞ=」と言う感じだけど、少し足らんから足すと「ふにゃ^^ふにゃ~~」と言う。
「ちがうやん・・・フニャ、フニャ^~」と言い返すと。
息子が「ショーもないことでケンカするな!」と大きな声で止めた。

旦那に「~~言うのはお互いにマイナスやからねっ。ええけどっ」と私もすてぜりふ。
お互いにグッと生唾を飲んだ感じの息子の言葉。
息子の言い方に少し驚いた旦那は黙って「寝よ~~!」と言って二階へ上がった。

私も反省・・・旦那も反省の・・ショーもない小競り合い・・・歳なんだから・・・気をつけんと・・・と思わされた息子の言葉でした。

そういえば長男が小さい頃は、私達がケンカすると「うるさい!テレビ聞こえヘン」と良く怒られました。

成長のない夫婦なんやろうか??
[PR]

by yukiwaa | 2013-04-21 15:47 | 生きものいきいき | Trackback | Comments(0)

鞍馬山  

鞍馬山へ行ってきました。

友人が「嵐電」に乗りたい・・・と話していたが、以前も乗った事があるので、似た様な電車で違う目的地へいける所は何処だろう?と旦那に聞いてみた。

「叡山電車」で鞍馬へ行けば・・・というアドバイスで「鞍馬」へ行く事に。
京都に長いが、洛北は余り出かけていない私、何だか気になっていた所へいけるようで、即決する。

昔は京福電車と言って嵐電とよく似ていたのですが、今は叡山電車と名を改めて電車もすっかりモダンになってしまいました。
f0181394_16213755.jpg

在りし日の京福電車
f0181394_16222542.jpg

今の叡山電車。

河原町まで出て、三条京阪から出町柳へ(京阪電車)、出町から叡山電車に乗ります。
貴船で下りテクテク歩いて鞍馬まで行き、鞍馬温泉で一服がコースとしては良いのですが、足の具合で、
私達は先ずは「鞍馬」へ、鞍馬の本堂から貴船へ向かう道から進まずに、引き返して、鞍馬温泉へ・・と言うコースになりました。

鞍馬で見た桜たち、景色の写真を撮りました。
f0181394_16273643.jpg

新緑の中を電車が走りますーーー
f0181394_16281252.jpg

到着!鞍馬です。
f0181394_16283689.jpg

参道です~~
f0181394_1628567.jpg

牛若丸号というケーブルで・・・乗ると2分歩くと10分。歩きたいけれど乗りましたよん。
f0181394_16295436.jpg

多分ですが、雲珠桜です~~~桜満開!
f0181394_1631274.jpg

野草に強い先生風の方に出会う。名前を教えてもらうが~^すぐに^^^ので間違っていたら教えて下さい。
たぶん、「たちつぼスミレ」です。
f0181394_16345160.jpg

いかり草
f0181394_163513100.jpg

深山はこべ
f0181394_16354462.jpg

山るり草。
f0181394_16364690.jpg

静かな山道。
f0181394_16371382.jpg

鞍馬の山で「邪気」をぬぐい捨てよう!と言うと、友人が「こびりついていて、取れそうにない」という。
f0181394_1647506.jpg

ご神木・・皆を守ってください!と手を合わせる。
帰りの道では疲れたのか、ブツクサブツクサ言う彼女。
「足は大丈夫?」と聞くが「不思議と今日は如何もない」という。一安心・・・

帰りは出町柳で下りて少し歩こう!と鴨川土手を向こう岸へ渡ります。
f0181394_16423097.jpg

よく、撮影に使われるところです。
石が最近は「亀」や「千鳥」の形になっています。観光意識か??
気候もよくていくらでも歩ける気分・・・
「気持ち良いなぁ~~」と3人でご機嫌!少し<邪気が取れたのか(笑)>

河原町二条まで歩いて、もう少しで食事の場所^^^でも「腹が減っては^^^歩けません」市バスで四条まで帰りました。
f0181394_16463812.jpg

鴨川で見つけた桜・・・

やっぱり京都はいいなぁ~~と友人が言ってくれました。

少し嬉しくて^^^再会を・・・またねっと言って分かれた。

15歳、高校時代の友人は温泉に一緒に入ってはくれませんでした。
一人で入った鞍馬の露天風呂・・・最高に良い気分でした。
私は温泉に入ったぶん「邪気」が余分に取れたかぁ~~(笑)。

ーーーーーーーまたねっ!!-----
[PR]

by yukiwaa | 2013-04-18 16:55 | 京都ぶらぶら | Trackback | Comments(2)

その後のツバメたち  XPについて??

昼はいつも巣に帰っていないツバメたちが珍しく「ピーピー」と気ぜわしく鳴いていた。

その鳴き声に誘われて窓を開けてみた。
f0181394_14442949.jpg

ピーーピーピッ^ピッ^対ピーピーピッ・・・とかなり大きな声。
f0181394_14451019.jpg

なにお?ピーーピーどちらかが文句言っている様に聞こえる。
f0181394_1445369.jpg

誰か見てるよーピーーピーーピッ。気付かれた!!
f0181394_14461910.jpg

中に入ろう~~~ぴーーピッーー。1匹が誘うがもう1匹が言うこと聞きそうにない^^^

こうしているうちに巣の中に卵を生んで、雛を孵すんだ。

その、前過程のようです。

なかなか、面白い!!


-ーーー皆さんに<教えて下さい!>---

私のパソコンはウィンドウズXPです。サポートが来年4月で終わります。
XPの方如何されてますか?
このまま使うのは危険なのでしょうか?
バージョンアップしても所詮XPだから同じですよね。
買い換えるのが良いのでしょうが、如何にか使えないでしょうか?
教えて下さい!
[PR]

by yukiwaa | 2013-04-13 14:46 | 生きものいきいき | Trackback | Comments(0)

蓬とからすのえんどう(ピーピー豆)どんな色?

行ってきました。
染めに^^^

思うような色にはなっていないが、これも「桜」で染めたのには違いない

今回の染めの組織図が色違いに緯糸を入れて、ポイントに色も入れる。
f0181394_15433387.jpg

左の2かせの糸が桜で染めてミョウバンや酢酸アルミで媒染したもの。
染めて焙煎して染める・・・で1過程。これを4回位繰り返しました^^^ものすごく重労働?
真ん中の2かせが同じベトナム節糸で桜でそめてアルミで焙煎した↑のと同じ糸に最後の媒染に
「鉄媒染」して染めたもの。
右の2かせはタッサーシルクを桜で染めて酢酸アルミで焙煎したのを3回、最後に「鉄媒染」して桜で染めたもの。

折角の桜ですが、経糸のタッサーシルクも左の色で終わるか^~鉄でそめて渋くするか迷いましたが、
今回の絹のショールは少しカジュアルにしたいのと、今回のデザインはもう一色入るのですが、それが結構ポイントにしたいので周りは渋くしてみました。
もう、1色は「きれいな海のブルー色」です。臭木で染める予定です。

f0181394_15544487.jpg

右が鉄で媒染。左は酢酸アルミで媒染で染めて終了な絹生地です。・・色が違いますね^^

f0181394_15565481.jpg

五倍子と茜で染めた糸でショールです。
スェデッシュレース織りですが・・私のデザイン^^^なので、本とは違うタイアップ、踏み順、経糸の順番になりました。
スェデッシュレース織りを本でしか見ていなかったので、デザインでこの様に全てが変わるとは・・・発見!でした。

先生は「又忘れたん?」と半分怒りながら教える・・・じれったいんだろうなぁ~と思う。
「先生、言いはった?」と私、トンチンカン。
始めて本気で染めるわたし・・・段取りが分からんわい!
怒られると、気持ちの中がウロウロ^^^余計に分からんようになる^^^笑う以外ないやん。
お尻をたたかれる。
「先生、私痛くないよう!」
「モウ、ツこの子は^^」と先生。
「だって大きいんで、お尻。響かんのよ」。
でも、一生懸命。

煮つめている間に「蓬」と「ピーピー豆」を取りにいこう!・・と先生。
きれいな色に染まるらしいが糸がない・・・「先生予定言っといてーー」と私。
先生が染めずにいたシルクウールがあったので、それを買うことに。
桜での糸が6かせ・・・そのうえ、シルクウールも追加です。

蓬は大好きな緑(薄めですが)になるので、やはり欲がでてしまう。
カラスのえんどう(ピーピー豆)はきれいなレモン色のはづ^^^

30Lのお鍋を2個、25Lのお鍋が一個ガスはフル回転。
生徒は今日は私だけ。貸切で申し訳ない・・・要領が悪くて申しわけない^^^
それでも、自分のやりたい織りを染めたいように染める私・・先生は根気良く教えてくれる。
実力以上・・・かなぁ??

息子が最近「仕事」の事でピリピリしてる・・・顔だけみて、サッサと寝る事にしてる。
一生懸命が伝わる・・・なんだけ嬉しさも伝わる・・・でもそれ以上に「男の世界」の駆け引きの臭いも伝わる・・・厳しい世界に自分で決めて突入してゆく・・・ピリピリもするやんな~~

「体、無理せんときや!」という以外ない。
「うるさい、何も言わんといて・・・」
「寝るわ」
「うん、それが良い」。

昨夜の息子との会話。

子供を育てた最終幕のようです。
「働く」事の意味。
「生活をする」事の意味。

ーーーーそれだけは伝えたーーーーそれが一番大事だと私は思ってきたーーー
[PR]

by yukiwaa | 2013-04-09 16:14 | 織りものゆたゆた | Trackback | Comments(0)

色は違えど、桜染めですよ!

「桜の枝」を見つけた。
勿論、染めよう~~勿論、織ろう~~「あれが良いか?これにしようかと」と以前から気に留めていた「織りかた」に挑戦しようかと^^^勿論分からない所があるので、先生に指導を受けることに。

f0181394_1511464.jpg


グツグツッグツッグツッ煮る事、沸騰してから30分、もう少し煮つめて、だいぶ水が減ってから、布で漉す。
漉した液に少し水を入れて温度を下げる。

お湯に30分は漬けておいた精錬済みのタッサーシルクとベトナム節糸を水を少し足し温度を下げた染め液
につけて、沸騰させる、沸騰してから30分クルクル廻しながら(色むらが出ないように)つけておく。
f0181394_15174421.jpg

初めはこんな色。

桜はナカナカ桜色には染まらない。
こんなに蕾をつけた桜で、時期も良いのに^^やっぱり最初は黄色がでて、オレンジが出るのが多いらしい。
<残念~~>でもこれで行こう~と染めることに・・。
一度、絞ってミョウバンで媒染する。媒染液に漬ける事2、30分。
水で洗い、もう一度、染液でそめる。
勿論新しい染液です。一度目と同じように水を入れて温度を下げてから糸を入れる。
糸を入れて沸騰させてから30分染液に漬ける・・クルクル廻しながら、(ムラガ出ない様に)
f0181394_15195992.jpg

媒染後に二度目の染めでだいぶ濃くなりました。
このまま冷めるまで漬けておくほうが良いのですが^^^
「勿論来週も来て最後の染めをします~~お願いします」と先生にお頼みして預ける事になる。

一つはミョウバンでもう一度媒染して終了。もう一つはミョウバン媒染したのを染液につけて、最後に
鉄媒染を軽くして色を変えることにした。

疲れて疲れて帰りその日の夕飯は「しゃぶしゃぶ」鍋にしました。
次の日は
京大へ「抜糸」です。「異常なし」とはっきりと結果がでました。
診察して抜糸・・・410円でした。これでも以前よりは倍のお値段になっているのですが(3割負担です)・・・でも「安いよねっ」
薬は全て院外・・・これも足の塗り薬と手の塗り薬を貰って・・・890円・・・安い余ね・・有難い!
TPPでこの様なみんながある程度、平等に病院で見て頂ける事が変わらないように、祈るだけです。
日本が日本でなくならないように、交渉してほしい!!
f0181394_15364285.jpg

京大外来・・・吹き抜けになってます。
f0181394_15372233.jpg

又、何か建ちます・・・京大の駐車所でした。今は奥の旧病棟の方にできてます。

「わたしの仕事館」2年前から「無料譲渡」を願ってきた京都府に今年譲渡が決定しました。
京大とも連携して環境・医療分野・バイオ・勿論,IPSの研究拠点にもなるそうです。
京大の周りは色んな国際的な研究機関があります。
「日本ってすごいんだなぁ」と思わされるのと、これが医療に生かされたらどれだけの人が喜ぶだろうか~~
人の役に経つように考えてくれる「山中教授」~~偉いよなぁと何だか心が嬉しくなります。

f0181394_1544433.jpg

あなた達もしっかり考えてや!

f0181394_15451586.jpg


f0181394_15452740.jpg

桜満開!

きっと、よくなる・・きっと良くなる。
[PR]

by yukiwaa | 2013-04-02 15:47 | 織りものゆたゆた | Trackback | Comments(2)