それで、良いの?

「動くん?」・・・

「総理大臣の責任で決断する」・・・。

決断する事ってそれだけ。
あなたが責任を持つ・・と言っても、事故があれば、放射能が漏れれば、誰も責任なんか持てないシロモノなのに。
経済のことかなぁ?困る企業が海外へ出てゆくからか?円高だけでも大手企業は出てゆくから、これ以上は・・・と思うからか?

日本のエネルギー政策をしっかり、将来にわたって決めてほしい!

若い子にこれ以上、日本をがっかりさせないでほしい。この国でしか生きてゆけない人は如何考えれば良いんだろう?

世の中が面白くない・・・不景気だから・・金もうけにはしるのか?

近所の奥さん、友人に勧められて3本63000円の健康食品を買った。数ヶ月してまた3本送ってきた。
二回目からは3本で12000円らしい・・・
飲んでも、大して変わらんので、「辞めたい!」と言うと「解約料金が発生する」といわれたらしい。

「友達やからっ・・と思って気が緩んでしもたけど、バカやったわ」・・・と彼女。

最近、この様な話をよく聞く。


あっーーー自分は^^^地に足つけて生きてきたはずなのに^^^こんなに簡単に信じるなんて、バカな私でした。
近所の奥さんも気の毒っ。

「友人」「恩師」「知人」と言う、大切にしたい人間関係をこの様に利用するのが「世の中」なら、私は部屋に引きこもって一人で織り機に向かっていたい・・・そんな気分になりました。

お金がビューンビュン簡単に飛び廻る世界もあるようだ。<営業の人はもっと色々な事を話された。お金が簡単にビューンビュん飛び回る世界の話を>
でも私には肌にあわない。
[PR]

by yukiwaa | 2012-05-31 16:30 | 日常そろそろ 散歩 | Trackback | Comments(0)

日本茜、染め上がりました。

今日の京都は昼から、激しい雨とカミナリで、<きっと十兵衛は震えているだろう^^^>と
慌ててモノポールを出て、中途で何処にも拠らず、まっしぐらーー家に帰りました。

案の定、玄関にオシッコがしてありました。
十兵衛は怖いと玄関に来て、私達の元へ行こうとするらしく、
いつもこの様なパニック状況の時は玄関でしてしまいます。
掃除も楽なので、良いのですが、<怖い>のが止まらないのか、吐いてしまい、ハッハッハッ・・・と全力で走った時の様に息づかいが粗く、私から離れません。

「大丈夫だから、大丈夫!」と行って撫でてやるのですが、<だって怖いもの。自然現象はどうなるかわからんもん>と言っているようです^^^。
「確かにねーー」。
我々よりも理屈ではなく本能で生きる部分が多い十兵衛の方が正しいかもしれない・・・とフと思いました。

4月30日に採った日本茜を昨日染めました。

昨日は茜採りに行った人が全員とそれ以外にも来られていて、にぎやかな「織教室」で先生は「せいぜい3人ほどで良いわ!」とため息です。
皆がそれぞれの事をします。
ショールを織るので染めた糸を持ってきて、相談しているwさん。、それから整経長や糸長を聞く。先生はものすごい、早口で教える、書くのが追いつかない。誰かが、「先生、早口になっている、そんな早く言うと分からん顔してはるよwさんが」。
もう一人はJさんは染めてはる。私は織ってます。もう一人は二階で整経。もう一人のTさんはかせぐりをしているみたい・・・はじめてきた人が「基礎織の筬通しとソウコウ通し」をしてはる。その方は31才。みなの子供位の歳なので、皆が優しい・・・事。可愛いものネッ。私もツイッ・・・

そんな賑やかな織教室・・・休憩をお昼に採り、3時に取るのですが、その日はお昼にとり2時に取りました
早いでしょう(笑)雑談の楽しい事。

綿を種から育てているTさんが、綿花を収穫して、それを糸に紡いでおられた。
かせにしてこれから染めて何かにするらしいです。彼女の家は色々なものを育てています。
御蚕さんもいた時があり、その話に花が咲きました。蚕さんは正式には最後は殺すらいいのですが、彼女はそれが出来ずに、蛾になって飛んでゆかしたそうです。「元気でなーー」と言って(笑)。彼女の家には一度行って見たい、カモミールも自然に出来るらしい、滋賀県の大きな自然の中で暮らしている彼女。農作業もするみたいでした。

一月ほど乾燥させた日本茜。
5人分の日本茜、綺麗にそれぞれの絹糸が色を吸い取っていきました。

f0181394_16105340.jpg

絹糸と言えども、色んな絹糸があります。
さっと、日陰で干してから、家のなかで一月以上干します。
褪せてゆく色は、このときに褪せさせるのです。それが最後の変わらぬ色をとるために。
すごいーーー真理だわん。

私はショールにするつもりですが、4かせのうちのひとかせだけを染めた事になります。
後は渋い色にしたいなぁーー!

娘さんの振りそでする人も居られます。
どの様なそれぞれのかたちになってゆくんだろう?
[PR]

by yukiwaa | 2012-05-29 16:14 | 織りものゆたゆた | Trackback | Comments(2)

ツバメ来たる。

毎年来ていた「ツバメさん」、ある日、カラスに襲われて、大切にしていた卵を食べられてしまい、落とされて空になった卵の周りを何度もツガイで旋回しては電線に止まり、又、旋回しては違う電線にとまり、地面に落ちている卵を見ていたツバメさん!
あれ以来、カラスに半分壊された巣はそのままで、もう、何年も来てくれなかったツバメさん!

今年、5月の中旬より、巣を修復している姿は見ていたが、時期が遅いので、「まさかっ!」と思っていたら、
今日、今お店から帰えると、ツバメさんが巣にいた。もう、一匹と交代で巣に陣取っている。
「ひょっとして」・・・と思うが、カラス防御が先です。
巣の手前にスダレか暖簾のようなものでカラスがガレージに入らないようにせんといけません。

明日になります。梯子が・・・それに暗い。

でも気になるので、旦那に至急電話して「ツバメさん」の話をする。

f0181394_2053223.jpg

暗くて、写りが悪いです。見えますか?上手に修復した巣・・・驚きです。半分は割れていたのです。

これ以上はツバメさんの邪魔はできないので。

花粉症と腰痛で体がバラバラ~~~でも可愛いツバメさん、守ってあげるからねっ。
[PR]

by yukiwaa | 2012-05-23 20:07 | 生きものいきいき | Trackback | Comments(0)

昼夜織り・・・木綿の着物。

金環日食~~みえました!

土曜日は福祉施設でバザーがあり、モノポールも出店。
この日はお店の製造数も倍ちかい・・・夫婦二人では結構目が廻る、廻る、廻りすぎて元にもどる(笑)

今月で我々二人は誕生日を向えました。
二人足して128歳・・・すごくない?(笑)
そのわりには体が動く、昔とった杵柄か?年齢以上に掛け持ちで3つ位の仕事を同時にこなす。
こなさないと廻らないバザーの日。
そして日曜日も「サンドの別注」がはいる。ゴルフのコンペをするお店でだすサンドです。
モノポールに頼んだ方が美味しくて、安上がりなのだろう、年に何回か・・もう何年も続いているが、今年はバザーと続いたので、<ほんまに疲れましたー!>

日曜日の夜はひとつ・ひとつ考えながら、こなしてゆき、如何にか月曜日の「織教室」へたどり着きました。

先生の顔を見るなり、「疲れましたー!」と一言。「ご苦労さん」と先生。コーヒーをいただきながら、、
「土曜日と日曜が忙しくて^^^^」・・・と私。ホッとして疲れがでそう・・・でも教室はこれからですから~~

そして私は織りへ、もう一人の方は染をやらはりました。
f0181394_22315626.jpg

このデザインの肩より上の顔の部分を拡大して、<昼夜織り>して、お店の暖簾にします。
これがどんな昼夜になるんだろう?
今日は意味が分かりましたが、経糸を張って「試織り」をしたところでおわりました。写真を撮る間もなく、
忙しく「横絣」の話を聞く。
「横絣をしてから、経絣をやった方が意味が分かって良いでしょう?」と先生に言うと、「横絣も良いけれど、
ずらし絣が面白いよ!」と仰る。
「難しくないですか?」と聞くも、先生は「出来るよ!」と言う。
・・・・・・・きっとややこしくて、時間はかかると思う、なんせ、初めてのことばかりだから。

・・・・でも、先に昼夜織りをせんと^^^いけません。

Kさんが展示会に出かけるので、着物で来られた、
木綿の縞模様の着物・・・自分で織られた着物です。
素敵でした。可愛い猫のグレーがかった帯が映えていた。

「木綿の着物なら織りたいなぁ~~」と呟いた。

先生と長襦袢の話になる。
上等の木綿・・・なんと言ったか忘れました^^^もう一度先生に聞きます
・・・すごい木綿の長襦袢に四国で出会ったそうでした。

でも、私の織り機では着物は織れないからねっ。

先ずは「暖簾」から~~

浮気物な私かな?
[PR]

by yukiwaa | 2012-05-21 22:48 | 織りものゆたゆた | Trackback | Comments(3)

若い人へ・・・生き生き生きて!

息子のツイッターを見る。フェイスブックなるものもやっているようだ。
デジタルに弱い息子なのに、時代の流れでやらざるをえなくなったようです。

モノポールがある西京極球場で「平安高校と立命館宇治高」が昨年のなつ試合をしていたようだ。
父親の母校と息子の母校だ。
言えば、一緒に行けたのに^^^
友人と行ったのだろう・・・・
f0181394_14292898.jpg


息子は息子の道を歩いていて、親は外野席で見ているだけになりました。
昔から、独立心が強い息子・・・親よりも社会の中で生きている。それが男の子だとも思う。
旦那は「これで良い!」といつも言う。・・・確かにねーーー。

f0181394_14332020.jpg

店の子たちと食事会・・・「焼き鳥」母もたべたいなぁ~~お呼びじゃない、分かってますよーーん!

「ケイコとマナブ」・・・と歌っています。
スタイリストの男の子「マナブ君」に、ニュースタッフのアシスタントの「ケイコ」をつけてもらっています。

頑張っていると新しいものが見えてくる・・・息子もそう思って頑張っているようです。
f0181394_14372716.jpg

2006年5月開業、今月で6周年。おめでとう!

下の息子も16日から「夜間の塾」へ行きます。結果は駄目でも、来年、また受けれます。働いていて試験を受けるのは勉強は厳しいですが、気持ちは楽です。

就職活動・・・・広い視野でみれば、、、もっと気楽。
自分が生きるんだから、外野の声は聞かず、自分ひとりで独断で決めよう!
それが自己決定につながり、充足感につながると思う。そうすればどんな苦労も大丈夫!。

若い人へ・・・自分で決めたことだから、頑張る事が楽しくなるよ。
[PR]

by yukiwaa | 2012-05-14 14:45 | 生きものいきいき | Trackback | Comments(0)

5月・・・でも寒い。

2,3日前のまだ、暖かい日に
f0181394_19531144.gif

を買っていたので、車を洗車することにした。

いくら便利だといわれても、結局は人が動かないといけない^^^疲れている上に、やるものだから、疲れが二乗された。
もっと、労働力が要らなくて、あっという間に「綺麗」になると錯覚していた・・・・やはりそれなりにしんどいです。

全て手でするよりは楽ですが、ガソリンスタンドに出す方が楽(当たり前・笑)。

今日は、寒くて、朝からセーターの上からその辺にあるチョッキを着込んだがまだ、寒くてそのうえから、毛糸のカーディガンを着込んだ。

気候がおかしいですねっ。

地球が変動期に入っているようです。

夏も「暑いなぁ~~」と言う日は2週間ほどで、結果、「涼しい夏」になるんでは?と思う。

関電さん!「電気は充分たりまっせっ!」。「いい加減違う道を考えなはれ!企業も変動期でっせ!」

そんな気分になる今日の寒さです。
[PR]

by yukiwaa | 2012-05-11 20:03 | 社会  山登りしんしん | Trackback | Comments(2)

玉糸・綿糸・コットンリネンなど・・

今日は、織り展から手抜きだった「掃除」をする事に、
私の腰痛と十兵衛の病院通いが重なり、展示会後も思うように身体を動かせず、いい加減ストレスが溜まりかけていたので、エンジンがかかると「掃除」というより「大掃除」になりました。
休み休み、それっ、そこはやはり「歳」です。集中力が途切れます。
1日かけて布団をほし、部屋の掃除等片付をすませました。・・・・お布団にお日さまの臭い?が気持ち良い!今日は黄砂もないようで、久しぶりの「布団干しびより」になりました。

昨日は久しぶりの織教室、今年1年の計画を先生に話し、先ずは何を織りたいか?それからデザインを考え、それに合った糸と筬を考える。
それから、経糸本数と整経長、総経糸長さ、・・・それらを糸長でわり糸の総重量をだす。

何と、きちっとした「やり方」なんだろう。今まで此処まで計算して糸を注文した事などない。

着尺を織る人の着物のデザインと糸量の出し方のノートを見せてもらう。

その人は着尺幅で1050本の絹糸を使う。
(先生は1200本だそうです。絹糸でも色々あるんですねっ・・・ビックリ・・新発見ばかり。)

着尺のデザイン図ですが、実物大の2cmの糸のデザインを描き、それを拡大して描いている。
経糸が5種類位色がありそれぞれ1色づつの総糸長をだす。
そして使う絹糸の枠周に枠回数をかけたかせの糸の長さをだし、各色の総長さをかせ糸の長さで割る。
それで、何かせいるかをだして、注文する。
それらを出したい色に草木染で染め上げていく。ひとかせづつ・・・

--------すごい、綿密な工程。でも面白い!-------細い糸に惹かれる日本人のDNAなのでしょうか?----

私は着物は織れないだろう、仕事と二人三脚では到底時間など作れない。

でも、この着物の工程は、私の雑な織りの工程を少しは丁寧なやり方に変えてくれそうで勉強になります。

どんな事も今は「勉強」です。

今日はノートを整理して、、、ついでに頭も整理しました。

玉糸をかいました。綿糸も買いました。
スエーデンのコットンリネンで昼夜織りします・・・でもナカナカ時間がかかりそうです、、、

家の織り機にも経糸をかけたいなぁ~~
[PR]

by yukiwaa | 2012-05-09 00:01 | 織りものゆたゆた | Trackback | Comments(0)

美味しいワイン

カレーにワイン頂きました・・・
ワイングラス3個出したのに、旦那は「いらんわ」息子は「ワインか・・・」だって、、、

美味しい滋賀県産のワインだよ、外国物が何処が美味しいんやーーーと外国産のワインの味など分からん私が言うのも、ずうっずうっしいが。
「カレーにワインはあわんやろーー」と息子。「飲んでみーー美味しいワインやわーーー!」とグラスが進む。

飲みすぎると朝が起きられないといけないので、少しで留めたが、違和感のない懐かしい味のワイン。気取りもなくほんまにイチゴジュースを飲んでいるような軽さ。
こんな風にたまに「ひとりで飲むのも良い気分」やなぁ~

もう、眠くなってきました^^^

みんさん!おやすみなさいーーーーーーーーーーーーー

f0181394_2329207.jpg


十兵衛さん、お母さん、もっと勉強せんとあかんよなぁ^^^^アホやないけど、賢こないなぁ~~
もう、無理かなぁ・・手遅れっ!かい?十兵衛、、、、
[PR]

by yukiwaa | 2012-05-01 23:32 | 食べものモグモグ | Trackback | Comments(4)