パンの販売へ行く

毎週金曜日は高齢者福祉施設へ出張販売へ行ってます。
屋内よりもガレージが気持ちが良いので、ガレージにテーブルを並べてその上に板重に並べてあるパンを置いて店開きです。

1時になると、一人、又ひとりと車椅子に乗り後ろを押されてやってくる。
「いらっしゃ~~い!こんにちわ」と大きな声で話しかける。

「何を選んだら良いのか分からんなぁ~、なぁ、何が良い?」と小さな声で聞く婦人。
「あんぱん、アンパンや、、2個」と張り切ってやってくるおじいさん。

丁度、私の母や父の歳だろうなぁ~と思いながら接する。

「握手して~^又来てや!」と強く私の手を握る人。
私ぐらいの娘さんがいるんだろうなぁ~
ナカナカ会えなくて、いるんだろうか?

ディケァの人も買い物に来る。
この人たちはとても元気で私が持っていった「大河内伝次郎の写真」に投げキッスをして、ヘェヘェヘェと可愛らしく笑った。
十兵衛の写真をみて「連れて帰りたい」といわはる人もいた。
f0181394_22374287.jpg


先日の金曜日は風が強くて少し寒く、15年前に買ったスノーボード用のまっ黄色のジャyンバーを着て彼女達、彼達と会話しながら、パンをすすめた。

店に帰り、荷物を片付け、簡単な買い物を済ませて慌てて家に帰り、十兵衛の散歩だけをして、又ユータウン。

さすが、、、疲れるねっ。

あくる日はシュトーレンのラッピングが待っていて休む暇が無い。

今日は今年最後の連休でした。
昨日は和洋折衷の小豆入りのロールケーキを1本買い、主人は二切れ、あとは全部私が食べた。・・・満腹。
これが私の<休日>でした。

やっと此処まで出来ました。
絹糸と中細の毛糸と極細のモエアーを使いました。40cm×180cm

まだ、仕上げがすんでませんが、忙中「織り」あり・・・これも私の休憩タイム。
f0181394_22422844.jpg

[PR]

by yukiwaa | 2010-11-30 22:43 | 生きものいきいき | Trackback | Comments(4)

母の仕事

今、大根を米ぬかで湯がいています。

今日は昨日作った具タップリの豚汁があるので、手羽元とこんにゃくと人参と大根を煮つめようと思う。

昨日は鰤の照り焼きにもやしと椎茸の炒めたのを添えた。

その前は小麦粉にカレー粉を混ぜて秋刀魚の開いたのにしっかりつけてオリーブ油で焼いた。
それだけではボリームがないので、イカのぬたあえをして、これも生では怖いので、オリーブ油で焼いた。
かぶらとタップリの鳥ミンチ団子を入れてとろみをつけかぶらの葉をまぶしたスープを添えたが、息子は足りない様子。冷蔵庫にある<焼き豚>も出してきて、ペロリ!でした。

その前は秋刀魚とかぶらを薄味で煮込んだ。勿論梅干も入れて、、、梅干大好きな私は入れすぎて、、、4個入れました。
酸っぱいものが苦手な主人は顔をしかめて食べていた。
「文句言わないの~~」と言う気分。

魚ばかりではないですが、大根とかぶらの美味しい時期になりました。
大根とかぶらが食べたくて、、、魚を主役にしました。

食事の準備はそれなりの時間がかかるのに、食べるとすぐに終わる。

煙の様に消える母親の仕事。

煙の様にしみじみと感じる母の思い・・・・





それにしても、、、あかんよな~~今の内閣、、、如何したいん?
[PR]

by yukiwaa | 2010-11-25 14:31 | 食べものモグモグ | Trackback | Comments(7)

想い

暮れなずむ~~山に~
f0181394_23454917.jpg

こころも~誘われ~
f0181394_23465870.jpg

ぼくも~いくよーー
f0181394_23474411.jpg
f0181394_23475577.jpg

あの、銀杏の木や紅葉の木たちと~
f0181394_23492888.jpg

友達のペコちゃんとも~
f0181394_23501119.jpg

砂場で遊んでいる母と子を見ながら
f0181394_23512569.jpg

夕暮れに映える山々は
f0181394_23521542.jpg

ぼくを呼んでいる~
雑踏から離れて静かに山をみていると、「全てが、小さく見え、勇気が湧くんだ」

明日も  小さな事をコツコツとやりながら生きてゆこう、袖すりあう人を大切に生きてゆこう、
      小さな思いが届く時、言われぬ想いがこみ上げてくる。


きれいな日本語で書かれている「小椋佳」さんの
「夢積み上げて」の詩(2年前にも書いたのですが、今日も書きたい)

例えば遥か 南の島の
ひとり暮らしに 憧れもするが
言葉生まれず 交わすこともない
それを人間と 言えるだろうか
それぞれの荷物 それぞれの歴史
当然のように ばらばらな想い
交わりの中に 人は浮き立つ

出来れば ただの知り合いでなく
無限の時間の ほんの一時を
並んで歩く 仲間に逢えたなら
互いの違いを 愛しみながら
互いの願いの 重なる場所を
諦め知らずで 探してみよう
つまずき続く 遠回りでも

夢あわせ 夢重ね 夢積み上げて

思えば広い 宇宙の塵の
一粒もない 小さな命が
生きた証を 創造という
輝き残す 瞬間がある
一人きりなら 意味の無いこと
力を競い 力を合わせ
創り上げる時 揺ぎない愛

夢あわせ 夢重ね 夢積み上げて
夢あわせ 夢重ね 夢積み上げて
[PR]

by yukiwaa | 2010-11-24 23:58 | 生きものいきいき | Trackback | Comments(4)

ありがとうございました!!

ありがとう・ありがとう・ありがとうございました~~

たくさんのメール頂きました。シュトーレンのご注文ありがとうございました。

厳しい時代を
f0181394_1543560.jpg
(ネットより拝借しました)
この猫ちゃんが支えている傘のごとく、私もモノポールを支えて、頑張ろうと思います。

皆さんの熱きご好意に支えられて、、、今暫く^~~頑張らねば、、、と思っているところです。

ありがとうございました。シュトーレン、確かに発送させていただきます。


f0181394_1551285.jpg

忙中、織りあり、、、
[PR]

by yukiwaa | 2010-11-21 15:52 | シュトーレン・食べ物 | Trackback | Comments(2)

シュトーレンがやってきた!!

シュトーレンがやってきた!
f0181394_7543790.jpg

私たちねこさんが紹介するねっ。あれっ新入りがいるわ。
そうです。私、新入りの「おき上がり猫」ですっ。小さいけれど、決してこけないのよ。宜しくね。
f0181394_758773.jpg

僕も新入りだよ!モノポールのシュトーレン担当のサンタです。
・・・僕も紹介してよ!「僕は鎌倉から出張応援に来てるトランプだよ。」
f0181394_83581.jpg

僕達、古株の先輩だよ。シュトーレンと歩んで26年、頑張ってきたんだ!
f0181394_85678.jpg

あれっ、あれっ、古いのも新入りも仲良くシュトーレンの紹介をしましょうねっ。
f0181394_861091.jpg

真ん中のアーモンドフーリングがこれが本格的なシュトーレンのマジパンなんよ!
5種類のドライフルーツをラム酒に漬け込み焼き上げてからバターのお風呂に入り、
グラニュー糖や粉糖でお化粧して出来上がり。
ラム酒に漬け込むのでイーストが押さえられ、生地の量が半端じゃないのよ!
大きいのが900g、小さいのが500gもあるんだよ!
食べ応えありそう~~
f0181394_8282314.jpg

今年も美味しいから~~幸せに~~
f0181394_830060.jpg

さっ、みんなで~~「モノポールのシュトーレンを宜しくお願いしま~す。」
[PR]

by yukiwaa | 2010-11-15 08:31 | シュトーレン・食べ物 | Trackback | Comments(10)

独り言

独り言・・・Part 1
f0181394_167525.jpg

プレゼントしたマットです。隣の小物やさんでラッピングしてもらいました。
今日が結婚式。
2歳の頃から、下の息子と遊んでは行方不明になり、お母さんが「Y君どこ?」と探索に来た事が何度あったか。
Nちゃん、末永く~~お幸せに!・・

独り言・・・Part 2
下の息子Yが6月に昇給があり、厚生年金もつきホットして4ヶ月、10月に又昇給32000円。
基本給が1年で5万以上昇給プラス厚生年金。
「何時でも結婚できるで~~」と息子に言うが反応鈍し、、、、

シェアhouseが東京では人気だとか、経済的な事より、<人の温かさ>を求めて異業種、異世代の他人が生活を共にする。
私も次男Yとシェアhouseしてると、、、思えば良いのかも。
彼も仕事で時間がない、宿にたどり着いて、食事と洗濯の心配のないシェアhouseなら人間の肌の温かみも感じて少しぐらいの「食事代」は気にならん・・・様子。
次男とシェアhouseしてる、、、我が家かな?

独り言・・・Part 3
店を中心に生活が始まり、終わる・・・これが私の境遇だと思いながら、、、「時間がほしい~~」「自由な時間が^^お金がほしい~~」と、、、これでいいんだろうか、いやっこれしかない。
十兵衛が鳴いてます~~散歩の時間になりました、、、
そして店です。
でもこんな事(ブログを書く時間)をする時間がある私は余裕があるのかも~~
そうだ!何も考えられずに、働かんといかん人もいるもん、、

では、散歩に行ってきま~~す。

独り言・・・Part 4
彼らのバイタリティーが眩しい~~
[PR]

by yukiwaa | 2010-11-13 16:28 | 日常そろそろ 散歩 | Trackback | Comments(0)

歩いて嵯峨野散策    ☆大河内山荘から大覚寺へ

昨日からの続きです。

竹やぶの近くの大河内山荘へ
f0181394_15475852.jpg

外国の方が「スチーデント・・I am student・・・」と受付のおばさんに言うが「NO!」と言われていた。

此処は私邸です。俳優大河内伝次郎さんの個人庭園。
されど1000円はキビシイんでしょうね。ガッカリしてはりました。
f0181394_15542556.jpg

入るとすぐに眼に入る黄色の大木。
f0181394_1556228.jpg

f0181394_15562043.jpg

f0181394_155725.jpg

f0181394_15572722.jpg
f0181394_15574435.jpg

大河内伝次郎さん
f0181394_160295.jpg

f0181394_16254082.jpg

f0181394_1602737.jpg

f0181394_1675788.jpg


大河内山荘を堪能して、小倉池へ
f0181394_161816.jpg

f0181394_1612448.jpg

じょろう蜘蛛・・だそうです。彼女が好きで、、、
f0181394_1683021.jpg

ほおずき
f0181394_1685137.jpg
f0181394_169876.jpg

釈迦堂
f0181394_1693918.jpg

大覚寺  経堂
f0181394_1610149.jpg

食べられないバナナとやしの葉

大覚寺から大沢の池へ行こうとしたら有料でした、春と秋は有料だそうです。今回はなるべく有料はさけて
嵯峨野散策でした。
広沢の池までは歩いて15~20分程でしたが諦めてバスで阪急嵐山へ。

嵐山で予定がびっしりの彼女と「またね~~」と別れました。

追伸*
お昼はお惣菜のバイキングでした。
f0181394_16172230.jpg


写真ばかり、、、詳しい事は検索してくださいね。
すいません~~~
[PR]

by yukiwaa | 2010-11-09 16:17 | 京都ぶらぶら | Trackback | Comments(10)

歩いて嵯峨野散策  ☆雨の嵐山から~

朝の9時半に嵐電嵐山駅で待ち合わせ、嵯峨野を歩いて散策する事にしました。

家を出るときは雨ふりで<雨の嵐山>からの出発で~す!
f0181394_20502614.jpg

f0181394_20505976.jpg


歩くので、まずは亀山公園から保津峡を眺め、大河内山荘へその後は小倉池からアイトワさんへそこから釈迦堂まで歩き、大覚寺へ。帰りはバスで阪急嵐山へ。

f0181394_2114553.jpg
f0181394_212439.jpg

亀山公園へ登ります
f0181394_2124880.jpg

すみれ
f0181394_2131076.jpg
f0181394_2131925.jpg

水引草・・・・これが花です。白もあるらしいです。おめでたい時の水引は此処からきたのかなぁ?
f0181394_2154941.jpg

f0181394_216641.jpg

前回の嵯峨野散策から2週間ですが、紅葉が始まりかけていますね。
11月に入ると人も多いが今日は雨模様で少し少ないですね。
f0181394_2185449.jpg

保津峡
f0181394_2192579.jpg

竹の小道・・・素敵でした
f0181394_2195676.jpg

彼女から教わり、日差しがあたっている所に焦点を合わせて撮ってみました。

今回
f0181394_21115466.jpg

彼女と写真三昧嵯峨野散策です。


大河内山荘は何時もパスしていましたが、何と見ごたえがあった事か!昔は食事も出来ましたが、今はお庭だけの拝観になっていますが、一度は行かれたら・・・と思いました。
抹茶が付いて拝観料1000円でも充分楽しめました。
これから大河内山荘へ入ります。写真が多いので又明日に~~
[PR]

by yukiwaa | 2010-11-08 21:17 | 京都ぶらぶら | Trackback | Comments(6)

パンの出前出張いきま~す

明日、高齢者福祉施設へ「パン屋さん、モノポール」が出前出張します。

私のお昼休みの時間です。
金曜日は昼休み返上になりそうですが、十兵衛の散歩だけに自宅へ帰ります。

お年寄りが待ってます。

お金の管理が出来ない高齢の方がおられるので、パンの支払いは今月締めの来来月払いになる方もいて、お名前が分からない私に職員の方が付いて下さるそうです。

何処まで出来るか分からないですが、少しでも楽しんで貰えれば・・・と思い、申し出をを引き受ける事にしました。

これからが、大変だ~~~!

f0181394_1450401.jpg

岩下哲士さんの絵
f0181394_14531145.jpg

たくさんのカラスウリが・・・これをリースにつけると豪華でしょうね。
f0181394_14534630.jpg

老爺柿・・・とても小さいです。ビー玉ぐらいかなぁ?
[PR]

by yukiwaa | 2010-11-04 15:03 | 社会  山登りしんしん | Trackback | Comments(0)

告白

私は、何年か前から行ったり、休んだりですが、「裂き織り教室」へ行っています。

「裂き織り教室」といっても、手芸の中の一つとしての<裂き織り>を習っているのです。
たまには、ペットボトルを使い人形を作ったり、リースを作ったり、生地でコサージュを作ったりもします。
f0181394_20143368.jpg


織りをパソコンで見ているうちに、私の裂き織りは「平織り」ばかりで、裂き織にも組織織があるのを知りました。そして、もっともっと素晴らしい<織りたち>に出会いました。それは、皆私には手の届かぬ「素敵な織りものたち」でした。
f0181394_20423977.jpg

毎日、パソコンの中を彷徨い、時間だけが過ぎました。

あるお方に出会い、多ソウコウの織が、「ひょっとしてできる?」かもという漠然とした希望を抱きました。
その方は不思議に力を与えてくれました。
そして、私が買おうとしていた織り機を使ってられる方にも出会い、私の細かい質問の<嵐>にその方も一つ、一つ答えてくださいました。

ブログを見て励まして頂いた方もいて、その方は組織図を描いて送ってくれました。

たくさんの親切な方が色々な事を教えて下さいました。

それでも「裂き織教室」の先生には多ソウコウの織をしているとは言えずにいました。
やはり、悪い気がして、、、それに裂き織りの邪魔にならないかと、、、気を使っていましたが、1年も黙っているのはシンドクて、、、親しい織仲間には言っていたのですが、、、ついに今週の「織教室」へ今回の紡毛糸のマットを持って行きました。それにサンタのブンデン織も。
f0181394_20431378.jpg

f0181394_20442369.jpg

意を決して、先生に言いました。
「私、多綜コウの織り機買いました。」・・・と。

以前先生とは「何時か、多ソウコウの織機で織りたいね・・」と話していた私はその時の事を思い出させるように先生に話しました。

そして、マットもサンタも助手の先生のTさんにも見せました。
「良いね~~~」とため息しながら褒めてくださいました。
「ただ、休んでいたんじゃないのね。織っていたんだ」と言われ、私は頷きました。

「でも、此処の端織り、習ってないですよね、この様な基本的な事をしっかり教えてほしいんですが、、」と助手の先生に言うと「この端織りも私がしていて、最近マットの時には大阪の教室では、やりはるようになったみたいよ」と少し、小さな声で言われました。
そうです。先生は手芸の先生です。織の専門ではないのです。
でも、私にはマダマダ学ぶ所が多くて、それに何よりも一人で織っていると、「仲間」がほしくなるものです。
みんなで他愛なく「ああでもない、こうでもない・・・」と言いながら作品に向かうのは楽しいものです。

やはり、ものたりない・・・ものはあるが、私がいけるのは「此処だけ」だから。

織の基本は色んな本や、皆さんから教えて頂きたく思います(笑)これからも、チグハグな事を仕出かすと思うのですが、ご指導お願いしま~~す。

そんな、こんなで、織教室の先生やすべての仲間に「多ソウコウの織もしている事」を告白できて、ホッとしました。

これからは、裂き織にも違う姿勢で学べるのでは・・と思いました。

先生が知らないことは私が言っても大丈夫みたい、、、でした。

「お昼、弁当買いに行くけど、一緒に行かん?」と先生に言われたのでが、私は織がしたくて、、つい、「先生、おにぎり買ってきて!お願い」と生徒が先生に頼みました。
皆は、笑ってました。

先生は「岡本さんは面白いわ、マイペースやしな」と言われましたが。<先生もものすごーく、マイペースやん>と心の中で呟きました。

帰りに気のあった織友人とコーヒーとケーキを食べて帰りました。

胸のつかえが取れたきがしました。ほっーーーーー!!
[PR]

by yukiwaa | 2010-11-02 20:54 | 織りものゆたゆた | Trackback | Comments(0)