カテゴリ:シュトーレン・食べ物( 59 )

ラッキョウ漬けの下準備。

昨日はかやくご飯と大根と人参とレンコンと鶏肉のポトフでした。
出汁で煮込み、コンソメスープのもとを入れて又、煮込んでからオイスターソースで味を足して、隠し味に「美味しい塩」です。和風ぽいポトフ・・かなぁ。

f0181394_15303549.jpg


f0181394_15304862.jpg

 私が漬けた糠漬けの白菜とかやくご飯(レンコン・こんにゃく・人参・かしわ少々)
息子はご機嫌・・・こんな料理好きなんです。上等な肉料理よりも魚の塩焼き・・そんな料理を好みます。習慣ですね。
ハイカラな贅沢は我が家に似合わないのかもしれません。
f0181394_15305951.jpg

 新ごぼうと日本産のかぼちゃ・・・何に使おうかしら??

今日は・・・・
f0181394_1532528.jpg

そうです。ラッキョの掃除です。今日、明日で掃除を終わり、一晩塩漬けをして
月曜日に甘酢漬けをします。(お休みにあわせてます)
このラッキョウ=3.3K買いました。1Kは550円。
来週はもう少し高くなるそうです。

ちと・・・くたびれました。。。^^
[PR]

by yukiwaa | 2009-06-13 15:35 | シュトーレン・食べ物 | Comments(0)

俺、幾つやおもてんね・・笑わさんといて。

何度かして“おいしいーー”と言われると、ツイ又やってしまう私の悪い癖。

二男が5月のお祝いをくれたので・・勿論請求したからですが・・・お礼に豚ロースの良い所を買って昼間の短い休憩時間に焼いてみた。
f0181394_20214251.jpg

1Kはある焼き豚が出来ました。
f0181394_20221947.jpg

勿論、圧力鍋です。時間短縮になるのと、ソース用の玉ねぎのみじん切りが溶けて、いい具合になるのです。
f0181394_2023405.jpg

野菜は何時ものミズナと大根と人参と油で炒めたチリメンジャコと乾燥小エビ。ゴマドレッヂングと醤油ドレッシングで和えました。
大根はこの時期美味しくないので、沸騰した湯の中に濃い口醤油を垂らしてその中で少し湯がくといいです。苦味がましになります。

息子の喜ぶ顔を描きながら、セッセと焼き上げたのに。。。^^
やはり何時もよりデカすぎました。
何時もは5,600gなのに、今日は1Kをこえたので、火の通りが悪く、少し肉が赤みのところがあったのです。少し、レンジで暖めたのですが、あまりすると不味くなるので適当な所で止めたのですが、

息子いわく「気持ち悪いーーー」

確かに・・でもあんなにボロかすに言わんでも。。^^
「俺、幾つやおもてんねん。何時までも油濃いのん、欲しないで・・」
「幾つって?それなら何時までお母さんに洗濯させてんの。」
少し凹んで息子に言い返す。

息子はサッサと部屋へ。

だいぶ疲れていたみたい。

私も言いすぎた。。。
でも旦那に愚痴った
旦那いわく
「お前、嫁はんやないで・・そんな気をつこて物言わんわ。母親やないか。母親には言いたいように言う・・男の子やからな」。
「それに、もう少し味の濃い焼肉とかの方が若い奴にはご飯が進んでいいんとちゃうか。たいした事やないやんか」。
少し・・・納得。

気を取り直して

教室で経糸だけを掛けていたので、織る事にしよう!
ぎゃっ!経糸が間違ってる・・なんでやねん。先生見てたのに・・ガッカリ。

如何にか誤魔化す事にする・・
何度も何度も織っては解き・・織っては解き
やっと此処まです。
f0181394_20414714.jpg

耳がいつも汚いので神経を使うとソウコウの力の入れ方が左右で違ってくる。左が絞めすぎ、右が緩いのです。
横糸の色を変える時は経糸に沿わせばいいのでしょうが、麻の糸を沿わせると色が違うので「変かなぁ?」と又、ここでも立ち止まりcandyさんにお聞きして何となく納得。
やはり、「切る事」にしたのです。
先生は“どっちでも良いよー、それなりの織りに見えるから”とおっしゃっていたのです
が、やはあり、それなりの「理由」がほしかったのです。

次回の月曜日は運転免許の更新に出かけます。
ゴールドです。ウソー!間違いでは、過去5年の間に違反がない???
旦那にも「ずるー」と言われてしまいました。でも私が申告したのではありません。
あちらさんが言ってきたのですから。。それは素直にゴールドもらいましょう!!

十兵衛は括られています。脱走常習犯になりました。
f0181394_2050885.jpg

留守の間に、一目散に私の友人の家へ行くのです。
呆れてものが言えません。
いい案が生まれるまで暫く、戸を空けているときはこの状態になりそうです。
[PR]

by yukiwaa | 2009-06-04 20:53 | シュトーレン・食べ物 | Comments(8)

豆もやしスープ

豆もやしスープです。
f0181394_15281640.jpg

名前の通り豆もやしを使います。
ひげを掃除して・・洗い・・豆の部分の薄皮も取っておきます。
それだけです。

鍋に冷ました出汁か水(水の場合はインスタント出汁を入れます)
を入れて、薄口醤油と味のいい塩だけです。
豆もやしを入れて炊きますが途中で蓋を開けてはいけません
・・もやしが「織っている」のです。(笑)鶴じゃないですね、すいません。
暫く蓋をしたままで置きます。

お忙しい方・・・体にも良いと思います。
f0181394_15291654.jpg


若い子供がおられるご家庭では此処で最後に卵を入れます。

私は一滴だけごま油を入れても良いと思います。好き好きです。

豆もやし卵スープです。


・・後は何を主のおかずにするかですね・・これだけでで済めばいいのにねっ。
[PR]

by yukiwaa | 2009-05-29 15:31 | シュトーレン・食べ物 | Comments(6)

鎌倉ハム

  
日本で始めてハムを作った《鎌倉ハム》
f0181394_13581291.jpg


専門店、デパートにて販売されていますよね。
  何もつけないで、頂きました。懐かしい「ハムのかおり」でした。

同じ鎌倉ハムで作られている「豚の角煮」
  角煮の煮汁も入れて、少し自分風に味も加えて、
  大根を煮てから最後に角煮と合体させました。
  角煮は元から柔らかくて味がしみているので、
  何度も煮るよりはその方が風味が壊れないかと
  思いました。
f0181394_1435262.jpg

 料理家  辰巳芳子さん考案の“すり鉢”に盛ってみました。

肉が柔らかいので、主人がびっくり・・・歯が弱ってきた主人には
有難い「角煮大根」になりました。
大食家の息子も、大盛りご飯をこの角煮で食べていました。
文句無く・・満足気でした。

《食事》は家族の会話でもありますね。
[PR]

by yukiwaa | 2009-05-21 14:10 | シュトーレン・食べ物 | Comments(4)

焼き豚と国家試験。

「オカン!今週中に住民票取っといて」
「ふーん・・・」生返事する私。
「何に使うのん?」
「試験申し込むねん。今週言うたって、明日、木曜日・金曜日
二日しかないねんで。分かってる?」
「分かった。すぐに明日行くわ」そんな会話があったのが3日前。
その2日後に店に電話「あんなぁ、卒業証明書もいるねん。
取って来てくれへん。学校へは電話しといたし、書くもんある?」
「なんで?」
「先にファックスしとけば、待たんですむし。あのな・・・」
事務的な用件を要約して丁寧に話す二男。

早速、用件を済ませました。此処二日間位、昼間の休憩時間は車で走っていました。
遅い夜に二男と顔をあわせる。
私の顔をみるなり、「ありがとう」と声をかける二男。

久しぶりに聞きました。二男の「ありがとう」。
今まで、当たり前として聞いていた言葉・・其処に息子の成長と性格を見た気がした。
ひとつ・・彼を分かったかなぁ?

3日前、旦那の好物「焼き豚」作りました。
息子には「三切れだけよ。お父さんの分おいといて」と言ったので
息子は遠慮して食べていた。
f0181394_13225883.jpg


PS:国家試験といっても、ごく専門的な職人さんの試験です。
[PR]

by yukiwaa | 2009-05-16 13:27 | シュトーレン・食べ物 | Comments(10)

それが如何したの?

やはり、嫌な予感が当たりました。

一口カツにするつもりのトンカツを
30年前にボーリング大会で懸賞でも貰って帰った圧力釜で「デミグラス風シチュー」
を作りながら、その予感はありました。

やはり、旦那は肉だけ食べて後は“飲めない!”と言い切りました。
仕方なく、あくる日はスパゲッテーにして食べたものの、3回ほど続くとウンザリでした。
ホワイトソースを牛乳と小麦粉とバターで上手に作ってグラタンをしたのは何時の日か?・・・・「白い色のおかずなんて食べれない」とヌカスのです。
息子達は喜んだので子供が小さい時は作りましたが、すっかり大人ばかりの家族になってからは、シュチュー系とかグラタン系が作れないでいます。
f0181394_14235899.jpg
でも思い切って作ったのですが、やはり息子は食べましたがもう一人は食べれない・・とヌカスのです。

それで、あくる日は「たら」を一匹買いました。
一匹1280円なり・・・飛びつきました。はい!
頭もシラスもタラのミもタップリで、二日続けて「鍋」にしました。
さすが一匹は食べ応えありです。
f0181394_15365973.jpg

f0181394_15375393.jpg





それに蛸です。
生蛸買って今日はサラダにします。カレーに添えるのです。

f0181394_1424449.jpg

      生たこ

f0181394_1425362.jpg

      湯がきあがったたこ


それが如何したの?と言う記事になりました。

あっあ!そうそう!!
家と店を朝往復。夕方往復してる私ですが、
夕方の往復を自転車でしようかと・・昨日からやり始めました。
片道4K少しです。時間は案外かからない20分ぐらいでした。
帰りが夜の7時半過ぎるので少し寒くて暗い・・
電池式のライトがあるらしいので、それに変えようと思う。
タイヤの摩擦で電灯をつけるのは重くて・・重くて・・坂がしんどい。
体力回復に向けて・・・
目標は家から「御所」まで片道10K。
河原町三条も寄り道したい・・・。
今月の連休に向けて・・・計画中!行けないかも。。^^

又又、それが如何したの?と言う記事になりましたねっ。

只今「ポトスライムの船」読書中・・
文芸春秋に全文掲載中です。

追伸:「アンネの薔薇」美しい花で2月頃より咲き11月頃まで咲くそうで、長持ちして、色が季節、季節で変わるらしいのですが、購入場所が分からないでいます。情報あれば教えて下さい。近くの花屋さんであるのでしょうか?よろしくお願いします。
[PR]

by yukiwaa | 2009-03-12 14:40 | シュトーレン・食べ物 | Comments(12)

こんな、そんなで日を重ね・・

f0181394_14484095.jpg

出勤時間 桂川の土手を走る・・お月様が出ていた!
 2月22日。
f0181394_1449524.jpg

  葛風桜あづき
f0181394_1451577.jpg

  じゃがバター
f0181394_14513649.jpg

  カッテージポテト(バジル風味)
f0181394_14522298.jpg

  かにクリームロール
f0181394_14562182.jpg

  ほっこり肉じゃがロール

最近モノポールは春を迎えて「新製品」・・ジャガイモシリーズ出たよ!
これが出るということは、職人さん、体の調子が良いんや!
お客さんも気持ちはルンルン。春がきたーー!
不景気でも、 生活がしんどくても、たまには食べよう!美味しいもの。
元気が出るもん~~


f0181394_1545392.jpg

   着付け、こんなんもやるん。振袖もやるねん。
   だいぶ上手くなったけど、
   着付ける人がいいひんねん^^。。
   かなしいやん・・これって空振り状態やなぁ。

f0181394_156131.jpg

   舛添要一厚生大臣のサイン入り
   10月に受けた試験の免状がやっときたーー!!
   息子がイライラして待っていた。
   だいぶ、八つ当たりされた。
   「マダ子供やなぁ~~」とつくづく思う。
   やれ~やれ~

f0181394_1540165.jpg

  これは楽天さんから借りた写真ですが、
うちがつくったん写真撮る前にある人にプレゼントしてしまい、
写真がない。
白に銀の線と黒に金の線それにグレーの生地を使って創りました。
 生地はすきとおっていた。写真、とっとかなぁ。あほやわ?

   「人間の覚悟」五木寛之さんの本も読みました。10日ぐらい前。
  これも書きたいけど・・今日は時間が無い。


  こんな、そんなで一日が終る・・・そんなこんなで日を重ねて・・
  一日一日が過ぎてゆく。
      
[PR]

by yukiwaa | 2009-03-04 15:28 | シュトーレン・食べ物 | Comments(10)

醤油いろいろ・・

f0181394_23124678.jpg
私の相棒です。亀岡生まれです。小さな町で生まれて京都から出た事があるのかどうか知りませんが、とても味加減が上手くゆく薄口醤油と濃い口醤油です。
煮物には、かかせない。私の力強い見方です。

以前は、これとは別の醤油を宮津から届けてもらっていましたが、おじさんが病気になられて「製造中止」。
何年か前にお店も工場もやめられました。
そんな小さな「お醤油屋さん」。

片隅で夫婦で頑張られたのです。
遠いのでかためて買い、長い時間おくと、大豆の粉のようなものが浮いていた。ほんまものの醤油でした。
大豆の香りがする醤油使ったことありますか?

何もかも便利になり、若い子は“携帯電話とコンビニと自動販売機があれば、すべてが足りる”という。
ほんまものを知らずにコンベアーで流されてきたものだけを便利と思う。

昨日、聖護院大根をうすあげだけ入れて炊いた。
お百姓さんから買った聖護院大根。
甘くて美味いのです。
大根の命を食べているようでした。

少しでも、そんなものを探してゆきたい。

(勿論、出汁はしっかり一晩つけておいた煮干とかつおと昆布でした。)
[PR]

by yukiwaa | 2009-02-13 23:32 | シュトーレン・食べ物 | Comments(10)

ちょっと変わったブリ大根。

チョット変わったブリ大根です。

写真がないのですが、
まず薄めのブリの切り身をタップリの漬物用のアラ塩をまぶして・・ブリの表面が塩で白くなるほど・・1時間ほどおきます。

ブリの身がしまり、魚の臭いけしにもなり、血やシルが出ます。1時間してから、それらを捨てて塩を洗い落とします。薄く塩したブリが出来上がります。

ブリは水けをふき取り、コーンスターチをまぶしておきます。
なべに白菜の切ったのを入れその上にコーンスターチで化粧したブリを入れます。
1CM位にスライスして米ぬかで湯がいた大根をブリの上にならべ、その上に人参を輪切りにしたのをならべます。

出汁(かつお・コブ・煮干ーー好みで)を上から入れて(野菜の量の三分の二程度)塩と薄口醤油で味を整え、蓋をして煮ます。
一度軽くひっくり返して(優しく)、すべての野菜にだし汁が満遍なくゆくわたるようにします。
ここでポイントです。
少しのごま油を2,3滴入れてもう一度、蓋をして煮ます。


時間がかからない料理です。
野菜がタップリ食べれて、
薄味ですが、ごま油が濃くを出しています。
ごま油は最初の出汁を入れた時に入れてもいいです。

写真がなくてすいません。人気でした~~!

残った出汁は捨てないで、もう少し薄口醤油と濃い口醤油をたらして、ごま油をいれ、冷凍のラーメンの玉を湯がいてから、入れたら、
「和風変わりラーメン」の出来上がりです。
残り物で明日の昼食が出来ます。野菜を入れても美味しいですね。

f0181394_16293920.jpg
ごめんね!
[PR]

by yukiwaa | 2009-01-28 15:57 | シュトーレン・食べ物 | Comments(8)

日野菜(ひのな)

f0181394_23243636.jpg

ひのな・・この言葉が好きで“洗い場”(近所の農家のおばあさん達が畑の作物を売ってはる場所の通称名です)で買い求めました。

軽く塩漬けして、甘酢に漬けました。お漬物ですが酢の物のような感覚で食べています。
酢に反応して根のところが恥ずかしがってる娘の頬のように桜色になります。「桜漬け」ともいう。
[PR]

by yukiwaa | 2009-01-23 23:35 | シュトーレン・食べ物 | Comments(8)