カテゴリ:シュトーレン・食べ物( 59 )

忙しいのに、作りました^^^

お店の景気とは裏腹に、シュトーレンが今年も好調です。
ドライフルーツを細かく切り、ラム酒に漬け込むのですが、そのドライフルーツの下ごしらえは私の担当。
1週間か2週間漬け込んで焼き上がり、ラッピングが私の担当。
一度に焼ける数は24~28個位です。
11月は1週間に一度焼きますが、12月に入ると2回ぐらい焼かないと予約の数をこなせない状態です。

<安くて、ほんまもの>のモノポールのシュトーレンです。

年々、主人の体力が心配です。

それで、なるべく消化の良いものを・・・と考えて、忙しいのに、コツコツやってます。

私は「箸休めてきな野菜」が好き!

主人が最後まで^^^持つ様に、先日は
厚揚げの焼き物 写真がありませんが^^^ 
(一度湯通ししてから、ネギとカツオを厚揚げの真ん中に切れ目を入れて入れます、そしてトースターで焼きます。)
もう一つ、
木綿豆腐の焼き物にミンチのタレをかけたもの。これももう、写真がないですが^^
(木綿豆腐はレンジでチンしていらぬ水けをとり、適当な大きさに切り分け、片栗粉をしっかりまぶして、オリーブオイルをたっぷりたらしたフライパンで焼くのです。全ての面を焼いて下さい。
フライパンでいためたムネニクのミンチその中に出汁をしれ、薄口醤油と味醂で味付けしてとろみをつけます。このときに枝豆を一緒に入れても美味しいですよ!)

それに私の好きな箸やすめてきなもの。
f0181394_1531248.jpg

左上はかぶらとかぶらの葉の酢のモノ(三杯酢です。出汁もいれて柔らかめの酢の物にするのがたくさん食べれます)

左下は出汁コブに使った残り昆布です。細かく切って、フライパンで炒めます。ジャコもかぶらの葉も入れて。
濃口醤油と味醂(味醂の中に少しわさびを入れました)。炒めるだけのもの。超簡単!!です。

右上は山椒いりチリメンジャコ。干し海老も入れてみました。

右下の味噌はもろ味味噌にニンニクのみじん切りをいれ、少しの味醂とごま油、濃口醤油と砂糖も少し入れます。いわしや鯖などあおものの魚を頂く時に、サラダ菜やなど葉っぱ類に包んで食べる時にこの味噌も入れて頂くと、美味しく・・・と思うのですが。
お酒のアテにもなりそうです。

これ以外も、「ポテトサラダ」「ヒジキの煮物」など^^^です。

夕飯で息子と主人が一生懸命食べてます。横で十兵衛が「何時もらえるんだろう?」と待ってます。
息子には行儀良くまつ十兵衛ですが、主人には腕をかけて「チョウダイ~~」と無理を良い続けます。
訴えている十兵衛の声が煩くて・・煩くて。

でもこの時間が一番好きな十兵衛のようです。
甘えること~甘えること~~
会話は少ないけれど、その分、何倍も十兵衛がしゃべってます~

テレビの声がきこえません~~~(笑)
[PR]

by yukiwaa | 2011-12-09 15:48 | シュトーレン・食べ物 | Comments(2)

シュトーレン!モノポールからのお便りです。

長らくご無沙汰でした。
お店ではシュトーレンの準備や高齢者施設で動き回り、家に帰れば十兵衛が横目でスネルのも、無視して
昼間から少ない時間を、織部屋でタイアップの「やり直し^^やり直し^^」と奮闘。夕方又店に戻り夜に帰ると
簡単な夕食を作り、また織部屋へ。
 そんな毎日でした。ブログへの投稿も、ママならづ、訪ねてくださった方へ^^^あい、すいませんでした。

今日は、モノポールのシュトーレンが11月2日に1回目が焼きあがり、昨年、予約されづに当たらなかった方が慌てて来てくださり、シュトーレンをお買い上げ・・でした。
f0181394_1881370.jpg

さあっ!昨年の味を思いだして、味見がまだの方も一度ご賞味下さい!!
f0181394_18132143.jpg

何時もの猫たちやモノポール坊やが昨年どおり「ご挨拶」
<モノポールのシュトーレンをご賞味あれ!!><お願い~~~しま~~す。>と。

何が入っているんだい?・・と思われる方へ・・
モノポールのホームページに詳しいシュトーレンの材料や焼き上がり工程が書かれています。

ほんまものの<シュトーレン>は、1年でも日持ちして、熟成してゆきます。
日持ちするからこそ、
贈り物に、お正月のお茶請けに、勿論クリスマスにと用途は多様です。

f0181394_18214022.jpg

<震災を乗り越えて生きてゆこう>とサンタも空を飛びながら大奮闘!!

あなたに、贈りたい、モノポールのシュトーレン。
「ご予約」・・お待ちしております。
                  
                       モノポールからのお便りでした。
[PR]

by yukiwaa | 2011-11-14 18:24 | シュトーレン・食べ物 | Comments(2)

坂の途中の野菜たち

先日の人間ドックの帰りに近くの商店で買い物をした。

昔ながらの小さな「金物屋さん」「100えんの店」「うどんや」「コーヒの豆屋さん」・・・と色々なお店が懐かしい。
その中にあった「坂の途中」、以前テレビで見て私は知っていたが、知らない旦那は新鮮な驚きを見せた。
<学生さんが頑張ってはるんやね><二人で利益、二の次で・・・>と私が言うと店のなかから出てきた、まだニキビが目立つ学生風の人が、ほの赤くなりながら小さく笑い頷いた。
<買っていこう>主人が学生さんに同じ臭いを感じたのか、勢いよく私に畳み掛けた。

「あれに、これに、これとあれ。」と野菜を選んで店を出た。
小松菜・エリンギ・人参・かぶら・源助大根・キクイモ・九条ネギ・・・・・などなど。

夕食にエリンギと小松菜を塩と胡椒だけで味付けして頂いた。
<なんと、美味しいことか!>自然の野菜の甘みと旨みがはっきりと感じられた。塩と胡椒が野菜を引き立てていた。
f0181394_15562845.jpg

有機野菜を食べたいと思いながら、、、、
「坂の途中」で頑張っている全ての若者にエールを送りたい!
多難な時代であればこそ、己の信じるものを頑固な位、我慢強く、我慢強く突き進んで歩いてほしい・・・そんな風に感じながら、この野菜に愛着を感じた。
[PR]

by yukiwaa | 2011-02-13 16:04 | シュトーレン・食べ物 | Comments(3)

シュト-レンで乾杯!!

ありがとうございました!

クリストシュトーレン、12月19日に320個を完売しました。

しっかり、疲れきりましたーーー
主人は潰れる一歩手前、、、な感じです。

毎年クリスマスの25日までは店売りの為に並べていたいのですが、「予約」が入りアッと言う間に売れきれました。
今年は、お客様より「〇ノダより美味し。」「〇デルセンより美味しい。」と褒めて頂き、味に個人個人の好みもありますが、励みになり頑張りぬけました。

大きな体のおじさんは何時も娘さんと二人暮らし。
大きなお腹をして大きな手でシュトーレンを買いました。
小さな目で、優しい声で
「このシュトーレンが家にあるだけでクリスマスの雰囲気が出るわぁ~」と嬉しい声を聞かせくれました。

娘さんと二人だけの世帯。
赤いリボンでラッピングしたシュトーレンが不揃いなリンゴの様に並んでいるのが見えるようだ。

「ドイツのお友達に送ったわ」と言う3人の子供とシングルで頑張る、何時も朝は遅刻ギリギリで出かける非常勤講師をされているお母さん。

「この歳でも働かせてもらってるから、喜ぶ顔を見たくて送るの」と言う助産婦をされているご婦人。
以前世話した妊婦さんに送るシュトーレンだ。
「こんな高価なものをーー」と大喜びされるとかで、彼女は30個も買われた。

喫茶店経営の奥さん、「お客さんがワインと一緒にたべはるわ」と。
そうです、ワインに合うんですよね、シュトーレンは。ロシアではそうするみたい・・・な事を聞いた。

大阪よりホームページを見て申し込んでくれた若い女の子。
パンを同封して送ると、返事が大喜び!!可愛いなぁ~と思う。

西宮の男の方、このブログを読んでいる・・・と「シュトーレン予約」されました。
何だか、、、照れくさい!!
まだ、届けていませんが、お楽しみに!!

イタリアレストランをされている方が「大丈夫、美味い!」と昨年から「予約」。

大勢の方と一緒に食べられた方が多いようで、お礼のメールありがとうございました。

これからお届けするシュトーレンが50個ほどあります。

これからの方~~
今しばらく、お待ち下さい!!


今日は先週の続き~~~そうです「掃除」です。
年末に掃除が出来るなんて、夫婦二人で店をするようになってからは、満足にありませんでした。
器用な旦那に何時も頼ってた私でしたが、ここ数年、旦那の疲労困憊ぶりは見かねるぐらいです。
大工仕事が出来る旦那ですが、
これからは「出切る事は私でも~~やる」
f0181394_22241135.jpg

そうです、網戸を3枚張替えました。
それから
f0181394_22245347.jpg

流しの掃除。
冷蔵庫の掃除。
勿論鍋磨きにガスレンジ等など~~!

あーーー疲れました^~~

日頃、少しづつする様に来年からは心がけたいものです。

こころの余裕が家をきれいにする、、、そんな気分。

余裕がなかった長ーい時代がありました、、、色んな意味で翻弄されて、、、私は時間を大切に使っていなかった。
野菜は買いすぎて、野菜室に溜まるし、、、献立通り料理が出来ない時間が多くて、、、
来年からは野菜は控えて買おう!
肉も魚も控えて、、、、上手に使おう!
年内は冷蔵庫にあるもんを食べる。
人参だけでも食事になる。
大根だけでも食事になる。

タダ、男二人は<もうひとつ>ガいるから、、面倒だ!

あっ!そうだ「鎌倉ハムがある」あれは便利です。美味しいし、焼くだけで食事になる。
男どもは大満足だ!「やりやすい^~~}

もう、ひと頑張りです。

今日の休みはこんな感じーーーです。
[PR]

by yukiwaa | 2010-12-20 22:29 | シュトーレン・食べ物 | Comments(10)

名誉の負傷

両足の付け根から、足が攣り、、コブラガエシ状態で主人が階下へ下りてきましたが、
そのまま貧血状態になりました。
月曜日の夜中の出来事なので、お店には影響しませんでしたが、私も背中が痛くて腰がだるく、、、
夫婦二人して、、、「名誉の負傷」状態です。

12月の14日までの予約のシュトーレンは「予約済み」とラベルを貼って、取り置きしていますが、15日から月末までの分100個ぐらいがこれから、焼いて、、ラッピングです。
一度に20~30個位しか焼けないので、後3,4回は焼かないといけない。

そこまでは体に鞭打ち、、、、と言う感じですねっ。

有難い、嬉しい「ご贈答用」に使われだした、モノポールのシュトーレン!!

でも、陰で努力している、小さな店の経営、、、努力も当たりまえ、、と言えば、当たり前ですね。

皆さんの所へも伺えづ、不精しています。

明日はシュトーレンを焼きます。

あさってはサンドイッチの特別予約が入りましたのでラッピングが何処までできるか怪しいです、、、

その次の日は「高齢者福祉施設」です。
此処は12月は24日まで、毎週と、
来年も7日から来てください!!と言われました。
1日位休もうと思っていたのに、先手を打たれてしまいました、、、

そんなこんなで、60過ぎて頑張っている母に父に長男は申しわけなさそうに、「正月は帰るから~~」だって。
あたりまえやん!(笑)

背中が痛くても、、、「織り」は休めない。
思うようなイメージで織れないのが悔しいーー!けれど。
織ってま~~す。少しづつ、、、

晩秋の十兵衛(主人カメラマン)
f0181394_1412766.jpg
f0181394_1414227.jpg
f0181394_1415877.jpg
f0181394_142768.jpg

 
法輪寺
f0181394_1423027.jpg

[PR]

by yukiwaa | 2010-12-07 14:03 | シュトーレン・食べ物 | Comments(6)

ありがとうございました!!

ありがとう・ありがとう・ありがとうございました~~

たくさんのメール頂きました。シュトーレンのご注文ありがとうございました。

厳しい時代を
f0181394_1543560.jpg
(ネットより拝借しました)
この猫ちゃんが支えている傘のごとく、私もモノポールを支えて、頑張ろうと思います。

皆さんの熱きご好意に支えられて、、、今暫く^~~頑張らねば、、、と思っているところです。

ありがとうございました。シュトーレン、確かに発送させていただきます。


f0181394_1551285.jpg

忙中、織りあり、、、
[PR]

by yukiwaa | 2010-11-21 15:52 | シュトーレン・食べ物 | Comments(2)

シュトーレンがやってきた!!

シュトーレンがやってきた!
f0181394_7543790.jpg

私たちねこさんが紹介するねっ。あれっ新入りがいるわ。
そうです。私、新入りの「おき上がり猫」ですっ。小さいけれど、決してこけないのよ。宜しくね。
f0181394_758773.jpg

僕も新入りだよ!モノポールのシュトーレン担当のサンタです。
・・・僕も紹介してよ!「僕は鎌倉から出張応援に来てるトランプだよ。」
f0181394_83581.jpg

僕達、古株の先輩だよ。シュトーレンと歩んで26年、頑張ってきたんだ!
f0181394_85678.jpg

あれっ、あれっ、古いのも新入りも仲良くシュトーレンの紹介をしましょうねっ。
f0181394_861091.jpg

真ん中のアーモンドフーリングがこれが本格的なシュトーレンのマジパンなんよ!
5種類のドライフルーツをラム酒に漬け込み焼き上げてからバターのお風呂に入り、
グラニュー糖や粉糖でお化粧して出来上がり。
ラム酒に漬け込むのでイーストが押さえられ、生地の量が半端じゃないのよ!
大きいのが900g、小さいのが500gもあるんだよ!
食べ応えありそう~~
f0181394_8282314.jpg

今年も美味しいから~~幸せに~~
f0181394_830060.jpg

さっ、みんなで~~「モノポールのシュトーレンを宜しくお願いしま~す。」
[PR]

by yukiwaa | 2010-11-15 08:31 | シュトーレン・食べ物 | Comments(10)

出店のモノポール

今日は近くの高齢者福祉施設の「開設10周年記念」のお祭り」でした。

私は4時に起きて、5時には店でサンドイッチを作り、バザーに出す「パンの準備」をしました。
~~~大忙しです!昔と取ったキネズカでフル回転、3つぐらいの仕事を同時にするのは当たりまえ、人が出来なくても<私はやる~と>言う気持ちで昔から切り抜けてきた店での「気働き」、今日は久しぶりにエンジンをかけて錆びかけていた骨にオイルを差し込みました。

10時半に迎えに来てもらい会場にいきまいた。
f0181394_1536919.jpg

やっと、並べました。まだ所長の挨拶が終わっていません。「お客様、少し待って~~ください」
f0181394_1537699.jpg

モノポールの隣のK's supplement houseさんのオーナー。
私とは親子ほども違わないはずなのに、私を「オバサン」と呼ぶのはこの子だけ。
旦那も「オジサン」だって、、、仕方ないね。彼女、可愛くて確かに若い!!
f0181394_15414231.jpg

”ぽんぽん”です。大豆と黒豆もありますね。
f0181394_15424972.jpg

チンドン屋さんは最高のムードメーカ。不思議と気持ちがワクワクするなぁ♪♪
f0181394_15435423.jpg

お昼から始まる「紙芝居」・・・子供達が楽しみにしている。

11時に始まりましたが、140個位のパンは12時過ぎにはなくなり、職員の方にお店に取りに行ってもらいました。それも1時半に完売。
モノポールは一足先に、帰らせていただきました。
<ありがとうございました>

十兵衛が待ってます。
休憩も取れずに朝から働きづめでしたが、「モノポールのパン」に感謝です。

理屈抜きで、身体を動かしていると、気持ちが前に行きます。
嫌な事、辛い事、悲しい事、寂しい事が押し寄せても、身体を動かしていると、何らかの「答え」が出てくる。
そうして、その答えで自分自身を納得させてゆく。
それは堂々巡りのときもあり、時間がかかりすぎるのもあるが、ジートしていては私は駄目なんですね。

甥の事もその一瞬は忘れている。
そして彼に言うの「私達は生きるからね。安らかに眠って下さい。又、会いに行くから~」と。

今日は気持ちの良い天気でした。

風もここちよく、空も青い。

あり難く、甘受しよう!
[PR]

by yukiwaa | 2010-05-01 16:00 | シュトーレン・食べ物 | Comments(2)

そうは、問屋がおろさない!!(思うようにいかない事)

f0181394_15445590.jpg

昨日のチェック織りの経糸です。
綺麗な糸が並んだと、、、少し嬉しかったのですが、鎌倉で貰った茶色とグレーがスラブで、ソウコウが動きません。とても雰囲気のある糸なのでお気に入りでしたので無理でも入れたかったのですが、8枚ソウコウの織り機の場合は同じ糸を2本どりで40羽を20羽として使い千鳥格子が織れたのに、今回は50羽でした。

教室の先生に「大丈夫でしょうか?これでいけますか?」と聞いたのですが、
「やっぱり、やってみないと分からんね」とおっしゃて^^^教室ではもう一人、、経糸を張ったけれど旨く横糸が打ち込めない人がいました。
見ると、<経糸にむいてない糸ね>と分かるような糸でした。人の事は分かるのに、自分のは分からず、、もう一度茶色と悪くすれば、グレー色を普通の中細に代えて、もう一度チャレンジです。

f0181394_1555072.jpg

イカナゴのシーズンですね。去年は瀬戸内で船がぶつかりオイルが流れて、イカナゴは手に入らず、一昨年は明石付近で船がぶつかり、オイルが流れました。この年も食べていません。
今年は手に入りましたが、とても値が高くなってました。

4年ほど前は1kで1000円位でしたが、今年は1750円でした。高いなぁ~と思いながら煮てます。
f0181394_15583650.jpg

イカナゴ      1k
酒          50cc
濃口醤油     200cc・・・・もう少し少なくても良いように思います
味醂        160cc
キザラ(砂糖)  230g 水飴 少々・・・・絡みやすくなります。
生姜は皮つきのまま  50g・・・・・・生姜は好きでも入れすぎると、駄目ですね。入れすぎました100g入れたの。

① イカナゴはさっと水洗いして水気を切っておきます
②  酒、味醂、濃口醤油、砂糖を煮立たせてから
③ イカナゴと千切りした生姜を3回位に分けて入れてゆきます
④ アルミに穴をあけ、落し蓋にして吹き零れないように煮つめてゆく。
⑤ 少し出汁を残して火を切り、広げてさます。

・・・・・お鍋は深鍋よりも、浅くて広くぶ厚い鍋が良いですね。
     深鍋は全体に出汁が廻りにくいです。

f0181394_16291422.jpg

少し気が抜けていて、、、煮つめすぎました^^^^でも食べます。
箸安めに、お茶漬けに~~

イカナゴを煮ている横で
f0181394_16111950.jpg

ラーメン鍋です。
出汁はかしわの皮です。煮てから使います。
濃口醤油、薄口醤油、鶏ガラのスープのもと、みりん、生姜の千切り(カシワの臭みが消えて美味しい)、塩、鶏肉の皮(これで油味を出します)で味付けです。
食べる頃に、野菜(冷蔵庫にあるものでOK,今日はほうれん草と青梗菜と白菜です)やラーメンを入れます。
ラーメンはお湯に通してから冷水につけてぬめりを取るのがGOO!(硬めに湯がいて下さい)
豆もやしだけは沸騰したお湯に入れて(少しの濃口醤油を落として)煮て置いてください。(必ず蓋をする)
もやしの臭みがなくなります。
鶏肉や竹輪はお好みで!

30分料理です。時間のないときに如何ですか?

外食のラーメンは油コイですが、
家庭のラーメンはご飯とオカズとラーメン鍋で食べますがあっさりしてて進みますよ!
我が家の男どもは好きなようです。
[PR]

by yukiwaa | 2010-03-02 16:23 | シュトーレン・食べ物 | Comments(6)

簡単料理

簡単魚料理

f0181394_2015341.jpg

グジの酒蒸・・・・薄い塩水で洗い並べてお酒をかけて蒸すダケ!
1匹づつ、お皿に分けて出来上がり・・・所要時間数分。

f0181394_2018167.jpg

つばす(タラでも良い)を塩胡椒して、小麦粉をまぶしオリーブ油でこんがり焼く。その上に出汁にミリンと薄口醤油を混ぜた出汁をかけ、そこへ、酢を少し入れて、ごま油を入れ、ネギをたっぷりかける・・出来上がり。

f0181394_20215138.jpg

一般的な鯵の南蛮漬け・・・食べる分だけするのが時間の短縮。
魚は全て尾びれと内臓をとり冷凍しておく。・・・そのつど、から揚げして三杯酢に漬けるだけ。

後は「湯豆腐」したり、「キンピラごぼう」を添える・・・繊維質は身体に良い!


月曜日はお店と台所で使う布巾とつり銭入れを縫う、その後、経糸の直し・・・ここ、2,3日身体の都合が思うようにいかず、、、織はチョット中断。

f0181394_2026286.jpg

これがクタクタになると、旦那は捨てずに機械を拭くのに使い、その後も捨てずに包丁を磨く時の砥石の下に敷く、それでも、捨てない・・・京都人らしい、一面です。
f0181394_20304819.jpg

私も25年、縫い続けてきた、、、サンドイッチのナフキンも。<ご苦労様>ですね。
昔、朝のパートの人に
“汚れた布巾は洗ってから漂白剤につけて下さい”・・と言ったら
“奥さん!布巾ならなんぼでも、あげますから、ここまでしなくても良いですやん”と言われた事がありました。若い大学生もアルバイトしていたので、“これは、こうして洗い使います”と布巾の洗い方を学生に教えた。
掃除の仕方も、野菜の切り方も教えた。彼らからは<可愛い笑顔>と<しかっめつら>をもらった。


経糸はこうなりました。今は模様も出来てます。
f0181394_2037251.jpg

[PR]

by yukiwaa | 2010-01-20 20:38 | シュトーレン・食べ物 | Comments(4)