カテゴリ:食べものモグモグ( 28 )

春ですよ~~

関東のほうは「雪」のようですねっ。
関西は特に大阪は暖かそうです。10度超えてるしいです。

京都は朝は冷たい雨模様でしたが、午前9時ごろから、雨は止み、良いお天気です。

外に並ぶATMでも、コートは要らず、思わず「暖かいネッ」と並んでいる人たちから言葉がでました。

ブンデンは機針は外して、後ろの経糸の結びもやり直しました。
少し、織り易くなりましたが、この機は経糸がきつく出来るのですが、できればきつくしたいのに^^^怖いです。
又切れないかと・・それで中途半端です。

経糸がどれほど大事かが分かります。体感です。

f0181394_14112279.jpg

春ですよ~~アサリです。
これに、青梗菜や小松菜や椎茸を入れて「スパゲッテイ」を作ります。
昨晩、大鍋に、もう最後かと思い2,3日分はありそうな量の「おでん」を作ってあるので、オカズは簡単でいいんです。

主人が「お鍋なら、何日続いてもいいぞ~」というものだから、手をかえ、品をかえて3日間続けたら、、、
勿論「豚しゃぶ」「たらしゃぶ」最後は鶏肉をいれて「ラーメン」です。
息子は「また?」と言いながらも、文句は言いません。
文句は全て言えない「歳」だと悟ったようです(笑)

イカナゴもそろそろですね^~~

昆布とどんこで佃煮もいいねっ~

f0181394_141876.jpg

これって「酒飲み」には好きそうな味ですよん。
でも。炒め物、焼き飯などの調味料にもよさそうです。
今日のあさりのスープスパゲッティにも入れようとおもいます。

明日から3月~~被災地は今だ、変わらない^^^
[PR]

by yukiwaa | 2012-02-29 14:20 | 食べものモグモグ | Trackback | Comments(2)

茎大根

これで、3回目です。何故かブログの記事が消えます^^^

正月あけから、仕事に気が乗らず、ダラダラ怠け癖が夜も遅くて朝は「遅刻」です。
旦那は、さすがに怒らないですが、きっとイライラしています^^^

十兵衛にも怒らないですが、私にも怒らなくなった旦那。勿論息子達をも、大きな目で見ています。この辺は私と少し違うのですが^^^
やっぱ、母親は細かい事が気になるのですが、これはスルーです。(笑)所詮、彼らの人生ですからね。

<あそびをせんとや~~うまれけん~~>と平安の白拍子が歌ってましたね。平清盛で。
今年の大河ドラマは面白い時代背景ですね。少し楽しみです。

やっぱり、好きな事をして遊ばんと元気がでませんねっ。

織りの生地も機からおろし、縮絨して干してあります。後はカバンに仕立てるだけですが、時間が細切れでナカナカできないのがイラッイラッですね。
次は何を織ろうかと考えています。先生は課題は出さないので、好きなものを織れば良いだろうが、やっぱり
先生にあまり専門外の事を聞くのも如何かなぁ~~と思案中です。

それでも、私の織り機はスエーデン製なので、それを生かすためにも初心に戻りやらないといけない・・・と思いスエーデンのVAVmagasientの購読を1年間、頼みました。
これも、海外なので、FAXでカード番号などを知らせるのですが、ナカナカ上手くFAXが出来ない。
「なんでやろう?海外だからなぁ?」と思っていたら、今日、いま気がつきました。FAXを送るときに、受話器を置いたままにしていたのです。笑い話みたいなミスをする私です。嫌になりまする。

慣れない事は歳をゆくにつれてナカナカ上手くゆきません。
でも、新しい事を始める時間が取れるのもこの歳になってからなのです、人の倍の時間がかかっても仕方ない。でも時間にも限りがあるのもこの歳なんだなぁ~~困っちゃいますね(笑)

私にしては珍しい新しいグラタンをやってみました。
f0181394_1455317.jpg

これっ、簡単グラタンです。
中身は鮭の焼いたもの、ジャガイモを短冊に切り、火を通しておきます。コンソメのスープで煮つめておいてもいいです、余り柔らかくしすぎないことです。
さっと湯がいたほうれん草です。(これも硬めで)
これをバターを塗ったグラタン皿に入れて(鮭・じゃがいも・ほうれん草)
牛乳にマヨネーズ、卵を割りいれてかき混ぜ、塩、胡椒して流し込みます。(これがホワイトソースの代わりです)
うえにチーズをのせ。パン粉をかけてオープンで焼き上げます。出来上がりです。
f0181394_1503957.jpg

くき大根の漬物・・最近はこの野菜を作る農家が減っているらしい。
酒屋の奥さんが自宅でつけたのを売っておられたのを買求めました。
歯ごたえがあり、昔のあの発酵の味が残る漬物の味です。

人が金儲けだけに走らず、仕事を楽しんで生き甲斐にしていた時代の「味」がする。

<あそびをせんとや~~うまれけん~~~>
[PR]

by yukiwaa | 2012-01-12 15:04 | 食べものモグモグ | Trackback | Comments(7)

今日の夕食。

夜はなるべくクーラーは使わないように、帰ると、窓という窓は開けて、玄関をあけると今日は桂川からの風が通り、気持ち良いぐらい涼しく、十兵衛も玄関で涼んでいます。

本当は今日が、「土用の牛」でうなぎを食べる日ですが、私は明日が高齢者福祉施設へ行く日なので、うなぎは明日にしました。勿論「坂安」のうなぎです。この日だけは親戚にうなぎは注文します。

それで、今日は簡単料理です。
f0181394_21162025.jpg

美味しいきゅうりはアサリの佃煮を乗せて、冷奴に、モロコの佃煮、手前は湯葉のすましです。
イタリア版マッタケが袋にあります。西洋のきのこ類は初めてです。
明日がうなぎ丼なので、すましに入れようか、
焼き飯に入れようか嬉しいお土産でした。ありがとうございます~~!!

湯葉はお豆腐を作った時の「クズ」として売られているものです。殆ど戻さず使います。

勿論、主人と息子には、しょうが焼きとショウロンポウ(冷凍食品)は付け加えました。
でないと、働きませんから(笑)~~~
[PR]

by yukiwaa | 2011-07-21 21:24 | 食べものモグモグ | Trackback | Comments(0)

夏にはこれっ!

!枝豆はビールのおつまみ・・と思っていませんか?

私は、アルコールはお付き合いの時だけですが、ビールのアテの様なものも好きです。

夏だから、簡単にしました。
f0181394_1454196.jpg

枝豆だけで焼き飯・・と思っていたんですが、体力仕事の息子に配慮して、塊のベーコンをあられ切りにして、野菜はレタスを入れました。息子がレタスが生ぽいと嫌がるので、今回は炒めましたが、半炒めの方がおいしいです。
味付けは勿論、塩、胡椒、それに柚子胡椒です。でも今回は柚子胡椒が品切れだったので、春に買い付けておいた山椒をミルで粉にしたのをふりかけました。勿論香り付けに、濃い口醤油もわすれづに。

手前のは「青紫蘇」です。味醂で薄めた味噌と醤油とゆづ一味を振り掛けました。
でも、ニンニクや山椒でもよしです。お好みの味で漬け、いわしを包んで食べます。
鰯は梅酒と酢と少しの濃口醤油とザラメを入れて圧力鍋で8分・・・骨まで食べれます。臭みもなく、これっ、お奨めです。

焼き飯の隣には山椒チリメンです。
チリメンは必ず、乾煎りすると、後で味をつけても歯ごたえが残ります。乾煎りすると、別の皿に載せて待たせてから調味料を作り(味醂、濃口醤油、少しの砂糖、酒を入れても良いですね)チリメンジャコをいためて山椒も炒めます。

震災以来始めての「我が家の食事」でした。

あるもので、簡単に、でも皆の健康は考えて、出来れば良いですね。
お試しあれ!

PS*
先日、平成9年から使っていた洗濯機が壊れました。
次男が風呂に入るとき、何気なく、「洗濯機壊れたの^^^」と言いました。
息子は「いくらするねん?」と即座に聞いてくれました。
「8,9万位?大きいのが要るからネッ」と言うと、
「たかっ、」と言いながら、「金出すわ」だって。

良いのかな~と思いつつ息子に7万出してもらう事になりました。

家に居座るつもりか?責任を感じつつあるのか?優しくて、親の立場を気づかってか?
どちらにしろ<ありがとう!!>と嬉しく感じました。

親がユータウンする時期に入りつつありますねっ、、、、
[PR]

by yukiwaa | 2011-07-13 15:09 | 食べものモグモグ | Trackback | Comments(4)

魚を焼くには「酢」ですよ!

魚を焼く事が多い我が家です。
皆さんは魚を焼く時に、魚を網に直接置きますか?
それとも油を引きますか?

f0181394_11151022.jpg

これは我が家の「酢」です。
これを小皿に取り、魚を焼く時に網に塗ります。(キッチンペーパーでgoo)
魚が引っ付かずにきれいに取れます。

f0181394_11181128.jpg

赤尾屋の漬物が食べたい!!七条本町にあります。

今日の朝ごはんは「ハタハタ」と豆腐の味噌汁としめじとおあげさんのかやくご飯。それに残り物の焼き豚。

皆さんは食べてますか?
[PR]

by yukiwaa | 2011-03-22 11:21 | 食べものモグモグ | Trackback | Comments(0)

母の仕事

今、大根を米ぬかで湯がいています。

今日は昨日作った具タップリの豚汁があるので、手羽元とこんにゃくと人参と大根を煮つめようと思う。

昨日は鰤の照り焼きにもやしと椎茸の炒めたのを添えた。

その前は小麦粉にカレー粉を混ぜて秋刀魚の開いたのにしっかりつけてオリーブ油で焼いた。
それだけではボリームがないので、イカのぬたあえをして、これも生では怖いので、オリーブ油で焼いた。
かぶらとタップリの鳥ミンチ団子を入れてとろみをつけかぶらの葉をまぶしたスープを添えたが、息子は足りない様子。冷蔵庫にある<焼き豚>も出してきて、ペロリ!でした。

その前は秋刀魚とかぶらを薄味で煮込んだ。勿論梅干も入れて、、、梅干大好きな私は入れすぎて、、、4個入れました。
酸っぱいものが苦手な主人は顔をしかめて食べていた。
「文句言わないの~~」と言う気分。

魚ばかりではないですが、大根とかぶらの美味しい時期になりました。
大根とかぶらが食べたくて、、、魚を主役にしました。

食事の準備はそれなりの時間がかかるのに、食べるとすぐに終わる。

煙の様に消える母親の仕事。

煙の様にしみじみと感じる母の思い・・・・





それにしても、、、あかんよな~~今の内閣、、、如何したいん?
[PR]

by yukiwaa | 2010-11-25 14:31 | 食べものモグモグ | Trackback | Comments(7)

好き嫌いは我がまま、、、

アミノペピチドとビタミンCを採ると、FF値が高くなり<疲労回復>に効果がある。

・・・・・・テレビの健康番組でやっていて、1週間の料理レシピを実演で公開していた。
面白そう!・・・夏だし、熱いガス台の前で料理するのが億劫で、料理のメニューがなかなか浮かばない今日この頃にはピッタリの番組でした。

アミノペピチドを多く含むのは、「鶏肉のムネ肉」。・・・・安いし、コレステロールが高い人には良い肉だ。
ビタミンCを含む野菜は、ブロッコリー、モロヘイア、ピーマン、ゴーヤー、紫蘇、パプリカ、カブラ。

炒め物。生サラダ。春巻き。お好み焼き。キンピラ風に。・・・味付けもカレー粉味。酢からし。たらことマヨネーズで和える・・・と色々。

早速、鳥専門店で、ムネ肉を7切れ・・・2K700gを買う。今週はこれで行こう!

帰るなりハッスルして、「ムネ肉とパピリカとチーズの焼き春巻き」と「パピリカtとキャベツとキュウリとムネ肉の生サラダ」を作りました。勿論スープも。

でも、でも・・・・です。
旦那食べるなり「これ、なまやん、、、」と言う。
「ナマじゃないよ、チーズやん」というも顔をしかめて無理やり食べている感じ。
息子も座るなり、「チーズ入ってないのん、ないの。これは食えんわ。あかんで。」と箸を少しつけただけで、海苔で食べだす。

「チーズが溶けて駄目なんだなぁ~もっと固形のチーズ入れれば良かったんや」と私が言うと、
「チーズがダメなんやから、固形にしても同じ。日本語分かってる?」
・・・・憎たらしい言い方。

一晩置いて食べたら、チーズは固まっていて「案外いけたわ!」と旦那。
「遅いわ!あの子はあんたと似てるね。難しいのが二人も家にいらんのに、、、」と私。
「確かに、味覚も似てる、、」と笑う旦那。

笑いごとじゃあないわ、、、と内心<ムッ>。

f0181394_14361036.jpg

畑で取りたてのトマトとなすび・・・楽しい畑仕事から頂いたご褒美。お客さんから頂きました。
今日はこれで、なすびの煮浸し・・・息子が嫌いな煮浸しします(笑)

f0181394_14391592.jpg

旦那が珍しく買ってきた「茶碗」
[PR]

by yukiwaa | 2010-07-30 14:41 | 食べものモグモグ | Trackback | Comments(7)

酢の物と保存食

夏バテに酢の物・・・取ってます~か?
f0181394_1615544.jpg

定番のラッキョウ。梅のサワードリンク。梅酒の残った梅。

f0181394_1616495.jpg

かぶらの甘酢漬け。
f0181394_16172097.jpg

いわしを焼いて(アルミをひいてガス台のレンジで裏表焼く)
甘酢とドレッシング(好みで2種類ぐらい混ぜると美味しい)を混ぜた中に漬け込む。
たっぷり作っておくと保存食。カルシュムも取れてgoo!
このいわし、十兵衛も好き。でも頭は食べないので私が頂きます(笑)
f0181394_16201457.jpg

勿論、生姜は一晩干してから甘酢と梅干(1,2個)のなかにつける予定。

最後におまけ・・夏の定番野菜
f0181394_1622233.jpg

なすびのゴマ和え。なすびの煮浸しに飽きたら、あっさりで食欲がなくてもgoo!
なすびを1cm位に切り沸騰したお湯の中に2分40秒。(歯が悪い人はもう少し細かく切ってもいいかも)
なすびを柔らかくし過ぎない事。湯がく時間が大事です。
上等のゴマをたっぷり炒って、煮切り酒、薄口醤油、濃口醤油、砂糖を入れてお好みの味に。
なすびをお湯から出して、キッチンペーパーで拭き、冷ます。
先ほど作っておいたゴマの中にいれて、<ざっくり>和える。

メインの料理を魚にしても肉にしても後はスープがあれば手抜きが出来ますね。
でも我が家の男どもはあまり食べないが、なすび嫌いだった旦那が最近は進んで食べる様になりました。

歳行くと食べ物の趣向が変わりますね。
[PR]

by yukiwaa | 2010-07-10 16:31 | 食べものモグモグ | Trackback | Comments(4)