息子や娘の夢を見守っているお母さんに~~

   逢うたびに君は

いたいけな眼差し 投げ続ける君は
ひたむきな心を  隠そうともしない

変わらない憧れを 背中に映し
会うたびに君は  美しくなる
限りなく蒼くさい 君の夢を
裸になって抱き  抱きしめたい

移ろいの多さに かすり傷を恐れ
誰となく心に  壁を立てる中で

かげりない輝きを 背中に映し
逢うたびに君は  美しくなる
ためらいも疑いも 君の夢に
地平こえて飛び  飛び散ってゆく

気負わずに熱い 君の足音がはずむ
さわやかに熱い 君の歌声がひびく

変わらない憧れを 背中に映し
逢うたびに君は  美しくなる
限りなく蒼くさい 君の夢を
裸になって抱き  抱きしめたい

気負わずに熱い 君の足音がはずむ
さわかに熱い  君の歌声がひびく



またまた、小椋佳の歌です。
小椋佳の障害のある息子さんがひたむきに
楽器(たぶん、ビワ?忘れました。あまりメジャーでない日本の楽器でした)
製造の職人になり、今では日本で数少ない貴重な人になりました。

その、息子さんを見守りながらこの歌は出来たのでは?・・と私は勝手に思っています。

「限りなく蒼くさい 君の夢を
裸になって抱き  抱きしめたい」

私はこのフレーズが大好きです


子供達を見守るあなた達に贈りたい。
親の醍醐味です。

私もこんな気持ちでいまだ、眺めています~~
[PR]

by yukiwaa | 2008-12-22 08:18 | 生きものいきいき | Comments(4)

Commented by takoome at 2008-12-22 17:36
サワディ〜カ〜
醍醐味を満喫するためにはちっとばかりの堪忍が必要ですな,
私の袋は小さいのできついですゎ,^^
ほんまに奴等は「蒼くさい」
Commented by yukiwaa at 2008-12-23 14:04
確かに体力いるよね。

もう、眺めているぐらいしか出来なくなりました。
Commented by toco-luglio at 2008-12-25 20:14
小椋桂さんと息子さんを取材した番組、私も観ました…(NHKですよね)
うちの子の巣立ちは、まだ始まったばかり。
見守る親の人間力も試されていると感じます。
Commented by yukiwaa at 2008-12-26 16:05
とこさん!この歌いいでしょう?親の気持ちがよく出てる。小椋佳はこんなに優しい人なんでしょうね。
私はテレビで見たんじゃなくて、京都ホールに「小椋佳」が来たときにコンサートへ行き、そこで彼から聞きました。色んな話を気さくにしてくださり、自分自身の「癌闘病」の話も聞きました。
彼の声は、とても優しいし「詩」が良いでしょう?

娘さんが苦労して頑張っている姿を見れば、きっと
とこさんも「裸になって抱きしめたい」・・と思うでしょうね。

親にはそれ位しか出来ないから。
最後は「ひとりの努力」でしょうから。