四方八方立ち入り禁止


行く末を レンガの山に 阻まれて たちいりきんしの うごきかなし

キャドさわり 橋を渡そと 図面線 予算に阻まれ 疑安全

足をすり 歩く姿に 姉の声 明日こそは 走りたい

夢の星 眺めてみるれば 妻の声 車椅子から 悲しき声



近藤明子さんの「道々日記」でエール交換?したものです。
[PR]

by yukiwaa | 2008-10-07 23:00 | 日常そろそろ | Comments(4)

Commented by miki3998 at 2008-10-08 00:02
たくさんのおいしいパンとマヨネーズ、ありがとうございました。
ブログで紹介させていただきました。不都合や間違いなどございましたら、ご指摘ください。よろしくお願いします。

 記事と関係ないコメントですみません。
Commented by akikonoda at 2008-10-08 12:11
ご紹介いただきありがとうございます。
自分にとっての心と身体と言葉環境の立ち入り禁止区域??は、露骨なエロスと金融関連のえげつなさなのですが、そこに人がいる歌やお話をお聞かせいただけるのは、日々の喜びです。
今後とも、どうぞ、よろしくお願いします。
Commented by yukiwaa at 2008-10-08 13:23
mikiさん、気を使っていただいてすいません。
元気の無い時の「絵葉書」嬉しかったです。

mikiさんの気張らない自然なブログが好きです。

Commented by yukiwaa at 2008-10-08 13:34
あきこさん、何時も色んなブログへ訪問させていただきます。「強い意志」が感じられるブログ「平凡だけど生活があるブログ」「妬み、嫉妬、過去の忌まわしい事に囚われた視点で書かれているブログ」「御自分の得意分野でご自分の思いを表現されるブログ」・・・色んなブログがあるなぁ。。と思い明子さんのブログは「静けさのなかに囚われない精神」を感じる。だから、訪ねると、ほっとします。

私は短い時間で書いてしまわないといけないので何時も「言葉たらず」で詰まらん日々の事が多いです。
でも、淡々と過ごす日常に人々の気持ちの動きや自分の気持ちが出せれたらと思っています。
気を引くような事は書けないけれど、その字間に何かを感じていただければ幸せです


こちらこそ、宜しく!