裂き織り・・勉強弐

今日は月に一回の「裂き織り教室」の日でした。
8月はお休みでしたが、9月は行く気になれず、サボったのです。
そして、又今日もサボりました。

駄目ですね、サボルとサボる癖がつく。
日曜日は小雨が降っていましたが、お店は、何故かまぁ、まぁ忙しくて、前日が忙しいと体がしんどい。。
しんどいんだから、お風呂にサッサと入って眠れば良いのに、自由に出来る時間があると、ウーント「気ままな時間の使いかた」したくなる。
だらだら~~のんびり~~ぼーぼーぼーだらだら~~のんびり~だらだら~ぼーぼー   と。

それで、気ままに畳の上でゴロン・・何時も旦那に叱られてるんですが、止められない。テレビつけっ放しでごろん・・うとうとが気持ちいい。
気がつけば、夜中の12時過ぎ、2時のときもある。部屋の電気もテレビもつけっ放し、省エネも何処へやら~慌てて寝室に~~
そんな調子だから、朝起きても疲れが取れていない。
疲れが取れていないのに、洗濯物が山、山、ふた山ぐらいある。
息子の作業着、旦那の作業着、お店のサンドのナフキン、上の息子の毛染めのカラーがついたシャツ、これも彼にとっては作業着だ。それに、何よりも臭い靴下・靴下・くつした。
洗濯しなきゃ、出かけられない。
次男の文句が耳につく「洗濯もんできてるか」口癖のように言う。
旦那は「風呂沸いてるか」。
長男はあんまり何も言わないが私が長男に言う「今月、大丈夫?」と。
彼は、自営業なので毎月、何回かの支払いがある。
それを私はつぶやくように聞く。生返事だけが返ってくる。

洗濯してると時間がなくなる。午前中からの一日中教室なので、朝の6時から起きないと出かけられない。
今日は7時を過ぎていた。息子も仕事へ行った後だった。

後髪引かれながら、裂き織り教室サボってしまった。
来月こそいこう!!此処で言わないと又、サボりそうです。
8月の盆あたりから歯車が少しづつ狂って、自分自身の生活が出来ていなかった。
好きなことはしないと、血流が悪くなる。
着付け教室もひと月以上サボった。
9月の中旬ぐらいから行き始めたが「師範科」なのでプロを目指している人達もいて、時間制限があり、とても汗をかく。
好きなことはしないと世界が小さくまとまって、酸素不足になる。

あとはお店の状況と体との付き合い方が要になりそうだ。これらが一番肝心要です。
f0181394_13504014.jpg

縦糸だけがはられたままの織り機。卓上用なので横糸がゆるくなるのが欠点。
本物を学校で使っていたが、あれが良いなぁ・・でも置けないし時間も無い
引退したら・・・やろう!!

麻糸を使ったタペストリーを織る。
[PR]

by yukiwaa | 2008-10-06 14:12 | 織りものゆたゆた | Comments(10)

Commented by hisako-baaba at 2008-10-06 22:48
洗濯機回すぐらいは、息子さん達に交替でやらせたらいかがでしょうか。
干して上げるだけでも大変でしょうが、機械をまわしておいて貰えば、その間に家事がこなせましょう?
忙しすぎる息子さんでも、そのぐらいは出来るのでは?
お勉強に行く時間は確保したいですものね。
Commented by toco-luglio at 2008-10-07 00:58
こんばんは!
教えていただいた山椒の保存方法は、まだやっていないのですけれど、
yukiwaaさんが他の方に教えていらした、水菜と大根とじゃこのサラダ、
にんじんの千切りも入れて、今晩の夕食の時、作ってみました。
彩りも綺麗で、とても美味しかったです。写真撮っておけば良かった・・・
ありがとうございました。
京都のぼん達は「必死のパッチ」使わないのですね。
やっぱり・・・京都の従兄弟達は使ってませんでしたもの。
大阪発の言葉で、神戸と大津には、伝播していたということですね。
大阪と滋賀の間には京都があるのに・・・京都強し!
「ねえちゃん」(姉)の発音、京都は「え」にアクセントがありませんか?
母が伯母を呼ぶ時、そういう発音でした。
私は娘が家を出て、時間ができたはずなのに、自分の好きなことを
しようという気持に、まだなれないのです。時間ができたはずなのに、
ぼーっとしてしまいます。徐々に娘がいない状態に慣れてきたら、
時間の配分ができるようになると思うのですが・・・でもたぶんその頃
には、彼女は冬休みで帰ってきちゃいます・・・なかなか落ち着けない
と思います。


Commented by saheizi-inokori at 2008-10-07 09:04
亡母が内職に毛糸でネクタイを編んでいたのを思い出します。夜目が覚めるとやってました。
Commented by takoome at 2008-10-07 10:17
サワディ〜カ〜
そろそろ自分の自分に戻らなあかん時が来ていますよ!お気をつけて、
たまのゴロゴロはいいでしょうけど・・・・
私はすぐにカメラをポケットに突っ込んで飛び出します。
そんで、色んなもんからエネルギーをもらいます。

Commented by yukiwaa at 2008-10-07 13:23
ひさこさん~~ため息が~、もう遅いです。私の育て方、男の子にはあんまり家事などさせずに育てました。ふるーい育て方です。でも、傲慢でななくて、私が手が離せないでいると、適当にしてくれてます。
でも、長男もお店をして3年目。色々大変です。この日も友人の結婚式でしたが、二次会しか出れなくて、朝の5時帰宅でした。次男は13時間労働は当たり前の世界で男どもに囲まれ心身共に疲れていると思います。試験もあるので睡眠時間けずってますし・・・旦那はヨレヨレなるまで働いています。
我が家はブルーカラーです。
一番楽してるのは「私」です。
今は息子達は、第3次成長期・・母の助けがいる最後かもです。
Commented by yukiwaa at 2008-10-07 13:27
とこさん、笑っちゃいました。幸せそうな雰囲気が文章から垣間見られて・・なんだか、私もうれしいです。
私も今日はそのサラダとサーモンのカツフライと味噌汁にしようっと。
美味しいでしょう・・これからはミズナが美味しいです。生で大根も頂けて、姉が大好きだったんですよ!。
Commented by yukiwaa at 2008-10-07 13:30
佐平次さんのお母さんって趣味がが色々おありだったんですね。趣味というより、昔の人は生活から必要に迫られたのかなぁ・・息子やご主人の事を思いながら、コツコツ
作られているお母様の横顔が浮かびます。
Commented by yukiwaa at 2008-10-07 13:33
カメラ蛸さん(ヘンリーさん風に。いいでしょうか?)
私も今度の祝日はカメラ片手に一人で又、ブラブラしてきます。今から何処行こうか楽しみです。
何処か良いとこ、知ってたらおしえて!

京都に33年いるが、何時も、店という籠の中なので、あんまり知らんのですよ。
Commented by takoome at 2008-10-07 14:00
しもた屋が並んでるとこ、しょんべん芸者の居てて機やがいっぱいある上七軒とか、
兎に角、昔っからあって昔っからの商売してるとこがええなぁ、
観光地はあかんよ、錦も、あそこは写真取ったら怒らはる店がヨォケアルから・・・・

遠いとこでなくてもええよ、仕事場に行く途中、曲がったことないとこを曲がってみるとか・・・
兎に角、今までにない行動と視線を!!! 期待します。
Commented by yukiwaa at 2008-10-07 14:18
しもた屋が並んでるとこ・・・私も以前大和大路ブラブラ歩いた・・路地に京都らしさが残る・・上七軒・・・いいなぁ
祇園に旦那の友人が店出してた。亡くなり、祇園の建仁寺でお葬式でした。

兎に角、今までにない行動と視線を!!! 期待します。
・・・あいよ!