偉いなぁ・・

私には、二人の息子がいる。
もう、いい年なので話題にするのもなぁ~と思っています。

でも、小さな話ひとつ・・

朝が早い私は寝るのも早いはずですが・・最近は遅い。
遅い息子を待つともなしに待っている。
ある晩、久しぶりに次男とあう。
11時に帰宅。
「腹減った」と言うなり食卓につく。
作業着のまま、食事をするような子ではなかったが、相当疲れている様子だった。
久しぶりに見る息子の顔は頬が少しこけていた。二重まぶたが落ち込んで、三重ぐらいになってる。
「今日、受験票きてたで。下駄箱の上に置いといたけど」と私。
「うん、わかってる」。言葉少なく答える息子。
「大変そうやね、勉強あまり出来てないやろう?仕事もきついし、時間ないもんなぁ。学校も行けてないやろうしなぁ~」と母。
「ううん、学校行ってるで。2回だけ休んだけど。夜勤で」と息子。
此処で言う学校とは通信教育の補修の授業の事です。
仕事で「なんやら資格」みたいなのを取らないといけなくて、会社がお金を出して勉強をさせています。
超えなければならない“やま”なのです。
その資格があるとなしでは仕事の下請けの幅が違ってくるようです。
あんまり分からない世界ですが、彼が必死のパッチなのが伝わってきます。
母は疲れた息子の顔を覗き込むように見上げながら、「あんた、偉いなぁー偉いわ」と思わずつぶやいてしまいました。

息子が一人の“おとこ”に見えた瞬間でした。

f0181394_1616531.jpg

幼い頃の息子達。長男と次男です。今回は右の息子の小さな話でした。
[PR]

by yukiwaa | 2008-10-05 16:13 | 生きものいきいき | Comments(15)

Commented by toco-luglio at 2008-10-05 20:51
若い時に、特に20代にどれだけ努力したか・・・で、その後の人生が
変わってくると思います。
苦労したらした分だけ、身を結ぶと思うのです。
若い時は、多少無理をしても、体力が持ちこたえられるから。
でも、そういう時に楽をした人は、後で、苦労しなければならないと
思います。だから、yukiwaaさんとこのぼん達の努力は、きっと
ご本人たちの財産になりますよ。必死のパッチ、京都育ちの息子さん
たちも使われていますか?
Commented by hisako-baaba at 2008-10-05 22:10
えらいわあ・・・しっかり働いて、勉強して、努力は報われるでしょう。
資格が役に立つ時代だもの。
遊びたい盛りに、我慢して頑張ったら、あとで良いこと有るでしょう。
たとえ、損することが有っても、努力したことは自分の財産になって、あとで活きますものね。健康にだけは、お気をつけて。
Commented by hiranuma-nasubi at 2008-10-06 09:06
必死のパッチ←わかりません(-_-;)

おかあさんの、つぶやき位の応援って、子供にはすごーい励みになっていると思います。つぶやきがいいのだと思います。
Commented by antsuan at 2008-10-06 09:48
・親は心配しても子供はなるようになる。元気で居てくれるだけで好いですね。
Commented by nakanokeiichi at 2008-10-06 11:00
私は 娘二人なんですよ
 だから 男の子    いいですよね~ うらやましいな。
  
Commented by yukiwaa at 2008-10-06 12:56
とこさん、必死のパッチは京都のぼん達は使ってません。不思議に、京都と大阪では「姉ちゃん」の発音まで違います。息子達は京都人。
息子、もう、26歳。今更どうこう言える訳がない。
ただ、健康が心配です。
18時間労働の時もありで、水道の設備屋さんなんですが。若い子は「きつい・きたない・~」を嫌がるのか、募集かけてもナカナカ頃合いの人が見つからなくて、息子の場合向いていたようで、楽しそうですが、疲れいて、勉強も得意な子では無かったのに、朝も早起きして、勉強してます。
この子は構われるのが大嫌いで、2歳の頃から「自分でする」が口癖でした。朝も起こしたことが無いです。小学生の時も5時集合(野球)でも一人でおきてました。勿論、私はそれどころではない忙しい店(昔)で仕事でしたが。
ご本人たちの財産になりますよ・・・そう思って、何も言いません。
Commented by yukiwaa at 2008-10-06 13:02
久子さん、分かっているが、母親は何時までも心配です。
そうなんですね、今や、何の仕事も「資格」が必要なようで、実際に仕事してて感じるのか、とても、熱が入ってます。学校も何か実感がわくような教え方出来ないんだろうかと思います。マニュアル化された教え方は子供達のやる気を損ねます。実力のある子がどれほど、埋もれているか・・日本の教育は抜本的に変えないと子供達が可愛そうですね。
Commented by yukiwaa at 2008-10-06 13:04
なすぴさん、関西弁です。特に大阪。とても~とても~必死な様子を表現してます。必死のパッチ=必死の3乗ぐらい。

つぶやく以外ないです、もう、大人ですから。
Commented by yukiwaa at 2008-10-06 13:10
あんつぁんさん、元気ハツラツ!が大好きですが最近息子、食欲も落ちて・・ごっつい、おお食らいだったのに。
身体はしっかりしてるので、まぁある程度は大丈夫かと思いますが、今時は下請けが実際仕事してて、その量半端じゃないです。
Commented by yukiwaa at 2008-10-06 13:15
中野さん、中野さんのお仕事は男の子がほしかったでしょうね。女の子2人だと家の中心が「女の感性」で回りませんか?
我が家はその反対。男の感性で回ってます。
だから旦那は楽チンです。
私は二人目は女の子、ほしかったです。
だから、女の子に弱いです。
女の子は家庭がまろやかになる気がする。
我が家はゴツゴツ、靴も臭いし。。。

はんのきの靴の中に入れるバージョンがあると良いなぁ・・息子が「どないかしてくれ、この臭い」と言ってました。長時間スニーカーはいてるので、臭いのです。何か良いのがありますか?
Commented by nakanokeiichi at 2008-10-06 16:27
その靴のにおいは  もともと 足のにおいですよ。
まずは その靴を完全に除菌洗浄して 日光に当てて干しましょう。
 それで 靴のせいには出来ません  臭いのは足です。
すぐには なんとも出来ませんので 朝 素足にはんのきエキスを吹いてから靴下を履きましょう そして靴にも吹いて  それから 出かけましょうね。水虫が原因の時もあります これ参考に
http://blogs.yahoo.co.jp/hanextract/498833.html
Commented by yukiwaa at 2008-10-06 16:32
足にも、ふるように言いました。新陳代謝が盛んなので、仕方ないと、靴は新品を買ってきてました。
古い靴は洗って日光に干してます・・・息子がやりました。
Commented by akikonoda at 2008-10-07 08:21
うちの息子達も、そういうふうに芯のある人になってくれたらいいなと思います。
Commented by yukiwaa at 2008-10-07 13:16
私の母は子供3人抱えて裸で田舎から出てきたのが27歳。それから「女の一生」が始まり、何年か後に私が出来ました。その母を見ながら、世間とは縁がない姉に挟まれ育った私。だからか、息子には変に厳しい時代もありました。
Commented by gusyano-rakuen at 2008-10-11 20:34
わたしがお休みしている間の記事を、ぜんぶゆっくりと読ませていただきました。
yukiwaaさんが大切にされてきたことが、すべて息子さんたちに受け継がれているのでしょうね。
息子さんのがんばる姿を拝見させていただいて、そう思います。
裂き織りも、着付けも、母が元気だった頃には楽しみにしていました。
母から、和裁も着付けもきちんと奈良って置けばよかったといまさらながらに思います。
yukiwaaさんも無理なさらずに、でもぜひ楽しんでお続けくださいね。