京都の空襲

戦後70年。阿部首相の談話が気になりますね。

個人のお付き合いで「誤り」があれば真摯に詫び、人間関係を回復できる時もありますが、国レベルでたくさんの人が犠牲になる戦争では、やはり「誤り続けないといけない」と思います。
どうなるのでしょうか?日本の真価が問われていると思います。

f0181394_18491383.jpg
 京都はいいなー空襲にあわなくて・・とよく言われますが、1945年6月26日に西陣空襲がありました。
 京都市上京区の住宅密集地で44人の方が亡くなられました。
 50k爆弾7発が投下されました。
 悲しい歴史があった事を多くの人に知ってもらいたい・・と、2005年に空襲の概要を刻んだ石碑を私費で建てられた。
 今、地元の人の有志で言い伝えらえています。

 平和は大切に積極的に守っていかないと、変な方向へ行ってからでは「リセット」はきかないのです。

 平和ボケで一部の若い自民党議員の高慢な態度・無知な発言・・・彼らは戦争の臭いも、かけらも知らないのか?
 想像力の欠如か?悲しくなります。



[PR]

by yukiwaa | 2015-06-29 19:03 | 社会 山登りしんしん | Comments(3)

Commented by mackworld at 2015-07-15 13:05
■安倍の坊っちゃんもメッキがそろそろ剥がれつつあるし。
自民の若手なんて大船に乗ってそっくり返ってる馬鹿ガキの
集団でありまするなぁ、オリンピックに関してもシンキロウ
の間抜けが4000億円かけてでも国立競技場は作るんじゃーと
喚いてるし(あのバカ面はどう見ても頭の悪そうなお笑い芸人の清六そっくりで笑えます)。
Commented by yukiwaa at 2015-07-15 17:00
マックさん!こんにちわ。
ホンマに、毎日ニュースを見るたびに、安倍さんの
演説、コメントを聞くたびに「なんと心ない人か、マニュアル通り言葉を使い、自己主張だけは大きくて、
何のポリシイもなく哲学もなく、政治学もない総理大臣か」と悲しくなります。おじいちゃんを追い抜きたいか・・と今日のニュースでありましたが、岸信介はアメリカが日本を統治しやすくするために「戦犯」から外して利用された人ではなかったですか?アメリカの手先に成り下がるのが、日本を守るのか?どこから守るのか?仮想敵国を作るのが阿部のやり方。
若い方が自分自身の事としてデモをしているというニュースを見て嬉しくなりました。
Commented by yukiwaa at 2015-07-15 17:05
SEALDsという若者の集団でした。