100歳のものづくり

お琴をやられていた御婦人が弦を押さえる力が衰えたため70歳で始められた「組紐」を見てきました。
着物地で作られた小物、ステンドグラス、陶器などなど色々な方の作品もありましたが何よりも100歳の組紐のご婦人に
元気をもらいたいと出かけて行きました。
f0181394_15441645.jpg

    
     
f0181394_15443361.jpg
 
       
        
         
f0181394_15445258.jpg
    

        娘さんのご友人の作品・・・店に飾りたいと思いました。700円ととても良心的なお値段も気に入りました。



    
f0181394_15444186.jpg



 
              帰りにお茶菓子を頂いて帰りました。
              お茶請けに出された菓子を残されたとしての気づかい・・・です。
              声かけもして、初対面ですが、懐かしんで玄関で挨拶をして、、
              送られます。
              「京都的」な気遣いにホッコリして気分よく100歳展の館からでました。


              家に帰り、二階の息子の部屋をみる・・・綺麗に片付けられていた。
              そうです、息子は「事務所兼一人暮らし部屋」を借りて独立したのです。
              我が家のガレージは「資材置き場」で借りてもらうので、
              私の車は息子が借りてくれたガレージへ移動です。
              家から程近いので不便さは感じません。

              2年前に会社に独立を宣言したのですが, 
              仕事の関係で何時までも会社員のままでした。
              そうなると、全ての経費が落とせないので、
              今年こそ・・・と会社にお願いしたのです。

              門出です。どうなることでしょうか?でも用心深い息子が
              家を出るにはそれなりの「自信」がついたようです。

              全ての家電や家具を買い揃え、お嫁に行くのか?と思うほど、
              サラッピンを買い揃えていました。
              私が準備したのは、「お茶を沸かす道具、台所、風呂場、トイレ、
              洗面所の洗剤一式」それに風邪薬・・2種類・・・あまり買うと
              叱られるので、それ位でやめました。

              此処一月は腰も痛かったのですが、夕飯に力を入れていました。
              息子の好きな筍ごはん、牛蒡のかやくご飯、豆ご飯、
              ふきとひろうすの炊いたん、アサリのスパゲティ、
              たまには「阪急のかやくご飯、うどん」これは夏以外は持ち帰りが
              できるので、家でゆっくり食べたい時は便利だよ」と。
              それに「トイレだけは綺麗に・・何時人が入ってもいいように」。
              ご飯は原則「外食」になると電気釜だけは買わない息子に、
              「お茶だけは沸かしなさい」と一式買って渡しました。
          
             これからは十兵衛が寂しがります。何時も帰ると一通り遊んでくれる
             息子がいなくなるのです。
             「十兵衛が寂しがるから家に帰ったときは顔を見せてやれよ」・・
             と主人が言うと深くうなづいた。

             今日から完全に夫婦二人と十兵衛の生活になります。

             洗濯と夕飯つくりの時間が短縮されます。私は今以上~~~
               ノビノビやりま~~す!!(嬉)

             織りもやるぞーーー!!




[PR]

by yukiwaa | 2015-04-26 16:20 | 生きものいきいき | Comments(4)

Commented by antsuan at 2015-04-27 09:24
無病息災とは云わないけれど、無事これ名馬という言葉もあります。「長生き」も芸術の一つかも知れませんね。

我が家の長男と次男もこの春から社会人です。
未だ未だ家から通っているのでカミさんが大変。

夫婦二人と十兵衛 
ノビノビマイペースでお過ごし下さい。
Commented by yukiwaa at 2015-04-27 19:34
あっちゃん!お久しぶりです。
長い時間が過ぎました。
息子もいい年です。仕事上の独立は何より、親としては
安心です。
子育て卒業です。
これからはどうして1年、1年を自分の納得いくかたちで過ごせるか?ですねっ。
奥様はマダマダ、若い・・でしたでしょう?大丈夫です。
手をかけて育てれば、自然と独立しますよ、
お互い、歳の節目は気をつけましょうねっ。
Commented by takoome at 2015-04-27 19:52
サワディーカー
慣れるまでは寂しいよ、
慣れたら気楽です。
最終的には諦めて、自分のことを見つめます。
Commented by yukiwaa at 2015-04-27 21:25
こんにちわ。蛸さん!
確かにねーー。ズート家にいたら「介護」が待ってるし^^
やはり、独立して、自分の道を歩くのが「自然」だと
思いました。
我々は我々で独立せんとあかんのよねー
店があるからマダ良い、それに自分の身体を気づかうのに
精一杯になってきたり・・そうゆ風に時は過ぎてゆきます。
自由になったら、何処でも飛んでゆきたい!!