久しぶりのブンデンローゼンコン。

久しぶりのブンデンローゼンコン
糸が揃ってなくて、賑やかですがこれも勉強~~
もう一つはあっさりと織ろう。これを見本にして。

f0181394_14191508.jpg



f0181394_14190093.jpg

  


始めてのエクセル、少しめんどくさい。もっと簡単な方法はないんでしょうか??




    
f0181394_14361670.jpg

  


今までは糸鉛筆で図面を書いていました。この方が今は時間がかからないが、色合いを前もって見たいときは
エクセルで作ると便利だと思いますが、私のエクセルはあまり色合いが微妙に出ない。古いからか??

 時間がかかるなーーでも誰にも文句を言われない。納得するように織れる。草木染もしたいなぁ~~~


途中報告でした~~~~春ですよ!!土手ではヨモギがツクシが・・・桜のつぼみが・・新緑が目に優しい季節になりました。
出かけてヨモギをつみたいけれど、今日は「限界町内」の難しい話し合いが待ってます。

平均年齢が70才を超えてきた町内の運営が~~「歳だから」と嫌がる人が増えてきました。

楽なように生きるのは簡単・・簡単な「楽」は人を動く生きものとして弱らせるのではないでしょうか?
でも、精神的な「無理」は年配には耐えてはいけないものがある、大切な気力をなくすから。
難しい年齢になりましたよ~~ん!!



   


   
  

[PR]

by yukiwaa | 2015-03-23 14:40 | 織りものゆたゆた | Comments(3)

Commented by toco-luglio at 2015-03-23 23:32
こんばんは
春らしくて、気持ちが明るくなるような色合いの「織り」ですね!
「限界町内」って、京都市内じゃないですか!
信じられない、けど、日本の人口が減少している、ということなのですね。
Commented by yukiwaa at 2015-03-24 11:21
こんにちわ。とこさん!
このブンデンが織りたくて、今まで遠回りしてきたのですが、
織れると、それはそれ。と言う感じになりますねっ。
「限界町内」は言い回しだけで、人はいるが、みな町内から抜けたがる人が増えているのです。経済的にも大変。道路が私有地なので、道路工事も側溝も町内負担なのです。町費が集まらなければ
どうなるか?です。
皆さんメッチャ「個人的」。時代なのか「精神的な余裕」がなくなっているように思います。
無理しても「余裕」は作るぐらいの「ふろしき」は広げたいものです。
Commented by toco-luglio at 2015-03-25 17:08
こんにちは
わかります、その感じ。
『町内会」から抜けたがる人はこちらにも…
自治会で話題になり、総会で協議したこともあります。
でも、あの震災以降、やはり「ご近所」のつながりは大事だと気がついた人も多くて、
うちの自治会は結局、町内会にそのまま所属することになりました。