大船鉾復活、私も復活!!

祇園祭が49年ぶりの後の祭りを復活しました。
京都生まれの主人は高校時代までは後の祭りがあり、小さいときは西洞院まで鉾が通り、小さな弟とお母さんによく連れて行ってもらったそうです。その頃は人も少なくて後の祭りはゆったりとそぞろ歩きが出来たと・・懐かしく思い出し、今回は月曜日は宵山ですが、「行こう!」と誘ってくれました。

まずは150年ぶりの復活した大船鉾を見ました。息子のお店がある新町です。
f0181394_11553180.jpg
 
       
f0181394_11562080.jpg
  まだ、桧の臭いもして真新しい鉾ができました。
  町内の関係者の方々の努力はいままで、ズート新聞で毎年読んでいました。、なんだか嬉しいです。


f0181394_12011318.jpg
 有名な北観音山   人が多い、お昼の2時に家を出たので照りつける日差しも^^参りそう!!

f0181394_12050626.jpg
 動く美術館・・と言われる鉾の飾り、シルクロードを渡ってきた、絨毯やタペストリー。色々な飾りを繋いでいます。
パッチワークの様に。


f0181394_12082127.jpg
  鯉山です。ご神体は全て巡行までは外して展示してあります。時間がある人はやはり巡行を見られたほうが圧巻です。

f0181394_12102491.jpg
  
  世界遺産の鯉山のタペストリーです。


  
f0181394_12114103.jpg
  
    橋弁慶の塗りの橋も外されて飾られていました。弁慶が渡ったのか?



    
f0181394_12131182.jpg

     巡行のときはこの様になるんですね。

   
f0181394_12144465.jpg
  


  
f0181394_12151993.jpg
  源の頼朝です。曾我の兄弟のあだ討ちの絵巻です。十七世紀作です。

f0181394_12181271.jpg

 
永楽屋さんです。美味しそうなお東や佃煮が^^^買ってしまいました。


f0181394_12222923.jpg
  手帳や本を作ってくれるお店です。建物が旧くて趣があり・・・つぃ、便箋と封筒を買ってしまいました。

此処まで来ると財布の紐は緩みぱなっしです。以前から欲しかった長財布・・・買いました。小さながま口も。

f0181394_12235685.jpg

 豚皮を染めて手作りです。色合いも規制的でなく、いっぺんに気に入りました。
 がま口は大好き。??織り・・と聞いたのですが忘れてしまいました。

今日は夕方から旧友がきます。6時には帰ろう・・・お財布もスッカラカンになりました。

たまにイイネッ、やっぱり「四条」だねっ。日々のチマチマしたことに追われている事から開放されて、
すっかり気持ちが大きくなりました。

[PR]

by yukiwaa | 2014-07-22 12:35 | 京都ぶらぶら | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://yukiwaa.exblog.jp/tb/22591011
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by at 2014-07-31 11:05 x
さすが京都、どこにでも着物の人が居てはるね、
Commented by yukiwaa at 2014-08-02 22:45
こんばんわ、蛸さん!
京都、やはり「日本に京都があってよかった」・・・何処かのコピーです。
ソロソロ、京都へ来られますか?又連絡下さい!