作る楽しみ三昧

 
お店のサンドの野菜など買うので色々なお店に立ち寄る事が多くて、でも手のかかるものは当分作らない・・と決めていた。

裂き織りのカバンを仕立てないと^^^待っておられる方がいる。
f0181394_17302754.jpg
  
誘惑に負けて買ってしまいました。
甘酢漬けと新生姜の佃煮に挑戦することにしました。

f0181394_17390556.jpg
スプーンで皮をむき、水に浸しておきます。30分から1時間。水から湯がいて生姜の辛みを弱めます。
生姜らしい辛みが好きな方はさっと2,30秒湯がいてください。我が家は水から湯がきました。
その間に咲き織りのカバンを縫います。
これは生姜の佃煮を煮ている鍋です。砂糖、濃口醤油、お酒、ミリンで煮ます。

f0181394_17412226.jpg
甘酢漬けです
f0181394_17414984.jpg
 生姜の佃煮です、最後に昆布の細切りも入れてゴマをかけて出来上がりです。

カバンはどうなったかな?


 
f0181394_17443981.jpg

   出来上がりました。ボストン型の小さめのカバンです。お嫁に行きます。

      手織り
  <わた雲  fumi>  
というネームタグを作りました。
   まだ出来てきていませんがそのうち付けます。

 
f0181394_17500576.jpg

      
       悪戦苦闘しているところ・・・マチが4つあり、とり方が変則的?
       私にとっては難しいカバンに挑戦しました。

       出来て・・・嬉しい!!

       裂き織りの生地がまだ二つ織り上げています・・・仕上げないといけませんが、
       次はテーブルクロスです。
 
       テーブルクロスは老婦人が「私が生きている間に織ってネッ」と言われています。
       いそぎます(笑)
       夏のお使い物にされるようです^^^いそがんといけません!!

   
     「嫌われる勇気」読みましたよ!!ありがとねっ。少し心の整理が出来ましたよ!
      本も読みたいなあ^~~












[PR]

by yukiwaa | 2014-07-15 18:26 | 織りものゆたゆた | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://yukiwaa.exblog.jp/tb/22544515
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by takoome at 2014-07-17 03:43
サワディーカー
生姜の佃煮って初めて聞いた。ヘェ〜って感じ。
私も読んだよ、コピー本作って息子に送ろうと思う。
Commented by yukiwaa at 2014-07-17 13:27
こんにちわ、蛸さん!
生姜の佃煮はあるピアニスト(100歳近い人)赤ワインと黒糖と濃口醤油で作られていたのをラジオで聞きました。
我が家の男どもは「少し変わった味・・が苦手」なので、シンプルに日本酒とてんさい糖にしました。
生姜の辛みはお酒にあうので、余り湯がかずに(少しは湯がく)甘みを抑えればビールのお供にならんでしょうか?