糸の絡みは、糸の選択は、心の安定??

織りたいものが頭に浮かんで、糸を引っ張り出してみていたら、ドンドン糸が出てきた。
頭の中にあるのは4つの織物、2つは裂き織・・・経糸を色とりどりにしたい。
一つはマフラー、織の組織は平織り・・でも糸をウールに拘らず、只拘るのは「夢のある色」
年配の人が何時までも見ていた「夢のある世界へいけそうな色」・・・う~~ん、これも違う、これも、違う、これ、これ^^^見ていたら、糸がドンドン出てきました。
f0181394_1030927.jpg


糸が決まれば整経です、糸枠で巻くとやはり楽・・・でも、中途で、終わってそのままの糸枠が多い。糸枠を整理せんと~~と思い、まずはブンデンに使おうと思って巻いていたが、細すぎて止めた糸があり、それをかせあげ台でクルクル巻いていると、少し絡んだ・・・絡みを解くのも心の安定?
でも仕事に行かんとあかん時間でしたの、適当に止めて、部屋の中はこんな感じ・・・
f0181394_10353038.jpg

う~~ん、片付けがい?がありますねーー

でも、織り機は
f0181394_1037142.jpg

2枚目の組織織、綾織の踏み順をかえたもの。色も変えました。
綿糸の春、夏のマフラーです。
なるべく、夢のある色にしたいのに^^手持ちの糸だけでは限界かも^^これで、又又、姑の嫁入りダンス、私は2竿頂いた。明治生まれのお姑さん、大正初期のものか、背は低くて、威圧感もなく、黒塗りで、着物専用なので、奥が深くて、懐が深い・・・一竿は糸を入れてます。もう、一竿は着物です。
その箪笥が今は糸でいっぱいです。如何にか使わんと~~とそれからしか糸は買わない・・・でもネッ。
悩んでいます。糸を工夫センと^^
今日は糸と遊びます~~~
[PR]

by yukiwaa | 2014-01-27 10:47 | 織りものゆたゆた | Comments(2)

Commented by mackworld at 2014-01-27 11:06
■おっさんには無理な作業だすなー
あー目が回る
Commented by yukiwaa at 2014-01-27 22:57
あれをこうして、あ~して織ろうか、いやっおかしい~
独り言良いながら、やはり、糸を買い求めてしまいました^^^
少しだけ、織のまとめができたようです。
それにお店の布巾ミシンでジグザグ・・と。