縁・・・って何??

最近、調子が悪くて、寝つけなくて、お薬飲んだり、珍しく胃が痛くて^^^織も乗り気がしません。
記事も書く気がしない・・・鬱みたいねっ。

でも、そんな気落ちで、大切な私の時間を取られたくない・・・「人間の覚悟」という本を今読んでいます。

人は変わるのです。人の言葉は勇気を与えてくれる時も時もあれば、残酷な言葉もあります。
でも、人それぞれの「受け取り方」と言うものが大半の意味をもつと思います。

受け取り方で流せる簡単な会話も引っかかる事もあれば、人が如何受け取るか考えて言わないといけない言葉を簡単に発してしまう人もいます。
自分の立場だけを重要視していたら、何時までも客観的に物事を判断できません。
何時までも同じ場所に留まり続け、ある意味、殻に閉じこもっているように見えます。
それは若い頃、未熟な時は仕方ないことですが、歳をえて、それなりの歴史を肩に背負ってくると、
「客観視」する事はとても大切な事だと思います。

私の周りには色々な人がいます。昔からの友人だったり、結婚してから仲良くなった働く婦人だったり、大学時代の旧友だったり、長年のお客さんだったり、大勢の親戚だったり、ブログを通して知り合い、影響を受けている人や、山で知り合いになった方やお稽古事で知り合いになった方です。
それに忘れててはならないパートナーだったり、息子たちや息子たちの友人だったりですねっ。

何気ない会話でその人の表面的な生活が臭ってきます。

暖かい雰囲気の方、知性的で前向きな方、ただただ、素朴で人の良い方・・・全ての方から私は学んでいます。接して、影響を受けています。

それが人間関係だと思うから・・です。

そこには、「しかたないねっ」で終わらせないと、関係は続ける事は至難の業です。
「しかたないねっ」で終わらない言葉もあることはありますが・・・それはそれぞれの価値観や人生観や人間性で違ってきます。

知り合いになり、付き合いが続いている人とは、やはり「縁」があったのかと思いますが、その「縁」を簡単にばっさり切るような言葉は決して相手を尊重しているとは言えません。

「縁」が途切れると時が、あるんだなぁ~~と感じた昨今でした。

辛いけれど、これからも自分の「覚悟」を持たないと、歳行くとダンダン、怪しくなってゆきます。

惰性が優先した場合は続かない・・というか・・それだけのエネルギーがなくなると・・思います。

でも今日は助けられました。ありがとうございました。

此処まで元気になりました。
[PR]

by yukiwaa | 2014-01-21 22:58 | 生きものいきいき | Comments(2)

Commented by mackworld at 2014-01-22 13:01
■定年退職後に仕事を持たない人生を今おくっているけれど
サラリーマン時代には一歩外に出れば数十人とのコミュニケ
があっただけに、ぽつんと取り残された感は否めない現在で
ありまする。
でも時間が有り余る日々を過ごしてくると初期の鬱状態はやや
快方に向かい、今まで見えなかった「価値観」に気付きまする、
「去る者は追わず、来るものは拒まず」の生き方から「彷徨」で
今まで見えてなかった物事を探し当てる「旅」に出ようと流離う
面白さが分るようになって来た今日この頃。
Commented by yukiwaa at 2014-01-22 14:39
こんにちわ、マックさん!
流離う・・んですか?男の人は仕事に8割がたエネルギーを使ってられるから、環境の変化は大変でしょうねっ。
でもねっ、女も子育てがおわり、色々な環境が微妙に変わってきます。でも女の方がジョジョなので、慣れやすいのかもしれないです。
鬱になるのは、脳の病気だとよく言われています。
鬱になると、視野が狭くなるんではないでしょうか?

私は大丈夫ですよ。恵まれていますから~~
イキイキ生きないと、この世を楽しめないもんネッ。