シュトーレン予約まだ、まだ受け付けております。

f0181394_2129402.jpg

かぶらの葉の…天日干し
細かく切って、さーと塩茹でして水を切り干します。

ちりめんじゃこと山椒とかぶらの葉・・それにボリュームと甘みを出すために竹輪を細かく切っていれます。
干した堅いめのジャコは塩も少なめなのでフライパンに水を入れて沸騰してからちりめんじゃこを入れて、味醂、醤油など、調味料が入りやすいようにしてから調味料をいれます。

塩気のきついジャコは必ず沸騰させて、塩気をとり乾かしてから同じようにいためて作ります。

手作りのチリメンジャコは美味しくて、安全かな~?

十兵衛の餌も、只今<手作り中>
利点は何よりも水をあまり飲まない性質の十兵衛に水分を取らせること。

「膀胱炎はあれは駄目、これも駄目・・」と書いてあって、お医者さんに進められたドックフードは酷いアレルギーがでます。

一体何を信じれば?と思い、単純に「水分」を取らそうと、まさに雑炊状態のご飯にしてます。カロリーも計算して^^
それでも、油断をするとオシッコが少ない十兵衛・・やはり、そうゆう性質なのか?
たまにウコンを飲ませると相当なオシッコがでます。

色々試してます~~如何にか乗り越えたい。病院代もバカになりませんから~

私も気をつけよ~~と  十兵衛を見ていて感じた。

加齢で肝臓や腎臓を弱らせてしまい、加齢による「糖尿病」があるらしい。
私はお酒は飲まないが、甘いもの、おやつが多い。それに「よく食べる」これは程ほどにせんといけません。
72歳で自営業を辞めた卵屋のおじさん、「2,3年は良いけれど、、、」ともともと膝を痛めていたのもあって、加齢による糖尿になり、今は家の中以外は100mも歩けない・・という。
仕事を辞めれば、何よりも規則正しい生活のリズムが大切。しっかり自分自身を管理できない・・と
急速に<老い>はやってきそう!
先日の熊野古道の隣の方も76歳・・忙しく、疲れていても出かけるよ・・と言う。
この気持ちも大事かも・・と思います。
今日も電車の中でグランドゴルフ帰りのご夫婦と出合った。お年を聞くと76歳。
土、日曜日以外は毎日出かけてゴルフをするという。
月に2回ほど大きな試合があり、宝ヶ池や亀岡まで出かけて広いグランドを歩き回るという。
おんなじ歳の人が多いらしい・・良くても笑い、悪くても笑う。皆でワイワイがやがやが続くという。
老いてゆくのは皆おなじ。息子や娘に頼っても^^孫が可愛ゆくても^^子供達に頼るには限界がある。孫は「生き甲斐」にもなりえる存在かもしれないが・・・何時か大きくなる。

やはり自分自身で管理センといけませんねっ。
自分自身から始めよう~~としみじみ感じて、今日の晩御飯は赤魚の煮付け、ヒジキのたいたん、かぶらとキュウリの酢の物、ワカメと油揚げのお味噌汁。昨日の残りの肉じゃが少し。それに、炊きたてのご飯。

ーーーー食べ過ぎないように、気をつけましたよーーーー
[PR]

by yukiwaa | 2013-12-02 22:09 | シュトーレン・食べ物 | Comments(0)