我が家の炊飯器事情

我が家の炊飯器はガス炊飯器です。もうっ30年近く使っていて、時たま調子が悪くなる。
<やったーー!>と思い、買う事にしようと思うと、主人が<治るからまだ使えるやん>と言う。
そして、工具を取りだし、治しだす^^^<治りました!!>嬉しいやら悲しいやら~~~

それから台所を片付ける時はガス炊飯器を丁寧に洗剤でこすりきれいにしました。
こすりすぎて、水けが入ったのか、ある日、炊飯器からおこげの良い臭いが^^・・・自動で消えるはずが消えていなくて・・・のおこげでした。

それからは堂々と炊飯器が買える筈ですが、考えてみれば発芽玄米を炊く時に買った電機圧力炊飯器が、もう一つありました。

これからはこれを使い切ろう^^と思っていたのですが、つい最近、何故か炊飯器の蓋が勝ってに開くのです。保温の時も炊飯の時も、・・・これはもう駄目!と思っていると主人が<何か重いものを蓋においておけば使える^^^>と究極のお・こ・と・ば。
f0181394_15552143.jpg

まな板で抑えて炊飯。

ええかげん家事をスムースにするにはあまりにも面倒な事。

私は思い切って「ジャパネット」に注文。割引が10000円、古い炊飯器が5000円で下取り、それに値引きが5000円、計20000円の値引き商品。
<これだ!!>と思い、<良いお買い物かも>と思いました。
f0181394_1643585.jpg

新しく買う予定の釜
f0181394_15555820.jpg

30年近く使った引き取られるガス釜。

売り上げからの余分なお金が出ない昨今、でも「切り詰めてばかり」では息が詰まります。
少しの貯金を生かす年代になったんだと覚悟を決めました。
息子たちも一人前、後は自分達が元気でいる事が一番の「子供孝行」だと思います。

f0181394_1653171.jpg

スエデッシュレース織りは折り終わりました。
端が少しきれいになっていませんか?

やわらかものと、詰めておる織物との織りかたの違いを学びました。
とても、楽に織れる様になりました。

一つ悩んでいる事は、織り機につける「エプロン」の事です。フィンランド式はエプロンをつけて経糸をきつめに貼り(後ろも前にも)それにカネの伸子を使うのです。やわらかものも、全てに。
勿論、輪整経で仮筬を使う経糸張りです。今まで経験したのとは全z違うので戸惑っています。
三つ葉トレーデイングさんに聞くとフィンランド式は全て伸子をつかい、エプロンを使うそうです。
絨毯やタベストリーには経糸の張りが一定にはれて、強いので横巾が縮まないように伸子を使うそうですが^^手で加減してきた今までのやり方とは随分と違うので悩んでいます~~
着物の場合はエプロンをつけているのは分かるのですが、フィンランド式って?こんなに違うのですか?
全て買わないと駄目だし、それにする必要性が今一わからないのです。

又、悩んでいます~~

十兵衛の事も一段落、お釜の事は片付いたのに・・又一つ・・如何しよう?
[PR]

by yukiwaa | 2013-10-21 15:57 | 日常そろそろ | Comments(2)

Commented by mackworld at 2013-10-21 22:08
■悩めるお年頃になったんだすなー。
Commented by yukiwaa at 2013-10-22 20:32
マックさん!こんばんわ。
今、到着しました。<かまど名人風>というコースでお米を炊きました。
昔の電気釜はまずかったのに、最近のはすごい「進化」でした。悩んでも結果良ければオッケーですね。