にやけるほどの夢

今は、何故か気持ちが少しブルーですが
今朝は気持ちよく起きたのを思いだします。

最近は夢も見ずに寝るのも一生懸命(笑)な私ですが、珍しく今朝は夢を見ていました。

楽しい仲間の夫婦がいてケンカしていたのが、何時の間にかケロット仲良くなっている二人です。
おうどんのにおいの心地よさに、理屈がないようにこの夫婦も二人の事を<おうどんのにおい>のような心地よさでふたりでいるような、そんな感じが周囲の雰囲気も心地よくして、にこやかにしている。
「展示会」のような場面が出てきて、私は夫婦で見に行ってます。
先程の夫婦が展示会の主催者でした。
なにやら作品らしきものが並んでいて、私は細かいものを数点買求めます。その値段が3800円、「安い!」と思いながら中身をよくよく見ると、中にお守りが入っています。「安産祈願」のお守りです。
安いと喜んだものの、待てよ、我が家には「安産祈願のお守り」は要らないんじゃ~と思いながら、
数点の買い物をためらっている私を俯瞰して見ている私がいる。
でも、気分は悪くない。
主催者の夫婦も仲良く笑っていて、「金儲けなんて如何でも良い」という雰囲気が漂っていた。

ただ、仲間で作品を通して楽しめりゃいいのさっー(何故、此処で東京弁が?わからない)
と言う感じ、和やかに笑って私たちと何やら話している。

そこへ、リーリーーンとなる。目覚まし時計でした。
何だか、にやけてしまうほど気持ちが良い夢なので、もう一度寝て「夢のつづき」を見ようとしたが、やはり目覚めて意識すると
先程の夢のようなピュアーな雰囲気は伝わってこない。

あきらめて俗世の出番を覚悟する。

ーーーーつまらないかなぁ、ひとのゆめものがたりはーーーー

生きてる世界にもあの<うどんのにおい>のような暖かく、心地よく、しかもゆったりと人を包み込むような、それでいてピュアーな雰囲気は、にやけるほど良いのに~~なぁ~
現実が厳しいので、逃避行動がこのような「夢」を見たのだろうか?

いかん、いかん、余計な分析です。これがいかんのだよね。疲れる原因だよね。

・・・・・・・みなさん!元気ですか?・・・・
[PR]

by yukiwaa | 2013-09-29 23:59 | 生きものいきいき | Comments(0)