判子、ありがとう!

 判子が、出来てきました。

黒水牛で作られた手彫りの判子です。

何時もよりは早めに帰ってきた息子、主人と顔を合わせることが出来たので、「判子」を渡す事にしました。
判子の話から、これからの仕事の話や色々な話が出てきました。

ひと段落ついてから、息子は風呂へ。

主人は遅くなった夕飯を頂いていました。

風呂上りの息子が「はんこ、ありがとう!」と言ってから、二階へいきまいた。

主人はボーとしていたのか、聞き損ないそうだったので、私が「ありがとう!言っているよ」と言うと主人は慌てたように「うん、いいやっ・・・」と言いました。

その後の主人の嬉しそうな顔。
「お父さん、嬉しいんやろう~~」と言うと「あいつ、なかなかやるなっー」だって。

なかなか気分が良い言葉です。
親子でも大事ですねっ。

長男にも作りました。
f0181394_14364015.jpg

実印と銀行印です。二つで一組。

長男に渡すのは何時になるだろうか?

ある意味での「ケジメ」だと思いながら、二人とも自営業なので、必要な判子類をわたしました。

これで、親としては「距離」をおくつもりです。・・・できるかなぁ?
[PR]

by yukiwaa | 2013-01-19 14:44 | 生きものいきいき | Comments(2)

Commented by takoome at 2013-01-22 23:38 x
サワディ〜カ〜
判子、ええですね、私もあげたいと思うけれど、日本やないから判子を使わんの。サインばかりです。
年賀状、数日前に着きました。迷子になってたみたいです。ありがとう。 
Commented by yukiwaa at 2013-01-23 20:10
蛸さん!こんばんわ。
12月25日に出したのに、今ですか^^^住所の書き方が分かりづらかったのかなぁ?
判子・・・奮発しました。
マダマダ、日本では「判子」がいります。実印の書体なんて・・日本独特でしょうねっ。