針のはなしと初織り

針・・・って知ってるか~
縫い物の針と違うで~
鍼灸師の「針や」
あれは何で後が気持ち、いいか分かるか?
あれは針で内部を傷つけるからや、傷をつけると、傷を治そうと周りの血がまわって・・血流が、よおなる(良くなると言う意味)神経も働いて治そうとする、全ての他の器官が動き出し、再生に懸命になる。しゃあから、後が気持ちいいねんやで。

人間は全てに不満なく、不平なく、心配ごともなければ、再生するもんもせえへん。
人の不満や心配事は「針」や。
それらが血流をよーしよる。神経を働かせよる。

――――これって何処かで聞いた「落語の落ち」の様――――

でも、確かに一理あるやん。

不平や不満も対処(解決)の仕方で、ひとの受け取り方で、再生エネルギーにかえよる力を持ってるんや!

日本の政治かも落語の世界、もっと勉強してほしいわ。

政治家が緩んでいるさかい日本人が気を緩めんと頑張るのか?
日本人が気を緩めんと頑張るから政治家があれっ、それっ、あのように天下泰平な間抜け顔で生きてゆけるのか?

世の中「落語世界感」で見れたら、達観した気分になれるんやろうなぁ~~

私も見習おうとっ・・と気分を建て直しつつありまっ^^^

f0181394_17521826.jpg

先生に「幾何学模様の絣は難しいーー」と言われていたが、本に載っていたのを少し藍染しときました。
でも、一括り20本の括り糸が後8本しかない、此処まで何本使ったか?よー計算してない。^^^^計算せんと染めたさかいなぁ^^^このままだとテーブルの敷物にもならん・・・どうしようか?で今止まってます。
無地を入れて交互に幾何学模様を入れても良いんだけど・・・このまま織ると・・どんな模様が出てくるのか
面白そうなんやけど・・・私のあまのじゃくな心がコソコソ言う・・「恰好、なんて気にするな、思いのまま織れば良い・・」・・・「納得が先や」と。
でも、作品にするなら・・それなりの恰好は大事やん。テーブルクロスなら、それらしく~~なぁ。
私は、こんな事で立ち止まる。

「人生」も同じ気がする。
[PR]

by yukiwaa | 2013-01-05 18:02 | 生きものいきいき | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://yukiwaa.exblog.jp/tb/18320735
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by takoome at 2013-01-05 18:27
サワディ〜カ〜
納得する所はそれぞれ違うのです。
だから、人は面白い。
Commented by yukiwaa at 2013-01-07 10:22
蛸さん!おはよう!
ほんまに、そうっ。
息子も同じ、私と納得する所が違うみたいです。