十兵衛と散歩

お正月休みも、もう、後2日になりました。

色々な事をこなそうと年末からお店の床も、しっかりワックスがけして、気合入れていたのに^^^
事は上手くゆかない・・・気分が沈んで・・・何も手につかない・・こんな時、私は何処かで自分の浮遊力?を信じていて、好きなだけ、好きなようになまくら~~なまくら~~します。
・・・と言っても家族の食事は抜きませんよ!
自分だけの時間を好きなように~~気ままに過ごすのです。その様な時間がいつまでも続くと、
何時か<いやっ>になる自分が浮かんでくるのです。・・・それを浮遊力・・・と言ってます。

そろそろ~~焦りだしてます。時間がないなぁ~~勿体無い事をしたな~~と。

引きこもりの3日間にピリオドを・・と昨日は主人と十兵衛の散歩について行きました。

寒いのが大好きな十兵衛、でも散歩道には苦手な場所もあり、必ずそこを通り抜ける事が出来ずに、何時も躊躇してユータウンする場所があるのです。

主人は「あそこで嫌がるぞーー」と先もって言います。

「そうかなぁ~~」と私は思いながら、さっさと先を急ぎます。

十兵衛は躊躇せず・・・歩いています。

苦手な場所を、もう、何年も通り過ぎたことがない場所を涼しい顔をして楽しそうに凛として歩きます。
<よっ!男前>とすれ違う人がジーと十兵衛を見ます。

嵯峨野をグルッと歩きました。

家から釈迦堂まで歩き、落柿舎を通り、角倉了以の像がある公園で十兵衛を放す・・・喜ぶ事、満タンな十兵衛。

高い木々の中から十兵衛の姿が見えたり、消えたりする。鳥の写真を撮りにきているのか、カメラをすえて楽しそうに待っている人。

坂を下ると嵐山、亀山公園の真下の大堰川にでます。

十兵衛をつないで、山を下りた。

黒い柴犬に出会う。肥満体のゴールデンを散歩している老婦人にもあう。

「肥満体で困るんだけど^^私も歳だしね。。でも先の事は考えても仕方ないので、その場なってから・・と思ってます」・・・という。

年齢を重ねると、そう対処する以外ない事が増えるんだろうな~^これも生きるための「知恵」かなぁ。
確かに・・・予定は「未定」だもんねっ。
気楽にやらんと^~なぁ。

4時間位歩いただろうか、そろそろ人が出てきました。

観光地が目をさます時間です。

昼からはもう、一度初詣、「松尾大社」へ。

太鼓の音や人ごみは嫌がる十兵衛が珍しく境内までついてきた。

神棚のお札も頂き、お参りも済ませて家に帰る。

次男が入れ違いに「商売繁盛・・・松尾さんへ(地元の人間はこう呼んでいます)行ってくるわ」
と言って出て行った。

今年から一人で始める仕事への思い入れが滲んでいた。
<がんばれーー>と心で思った。

f0181394_8313726.jpg

早朝の嵐山のお店たち・・・静かです。
f0181394_8322665.jpg

大河内山荘の前の竹林。
f0181394_8325181.jpg

角之倉了以像の前で~~十兵衛一人散歩。
f0181394_83592.jpg

正月料理・・・毎年食べられる事に1年の安泰を願う。
[PR]

by yukiwaa | 2013-01-04 08:36 | 日常そろそろ 散歩 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://yukiwaa.exblog.jp/tb/18316635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2013-01-04 10:06
十兵衛も初詣となると気合が入るんですね。
ゆったりして気合も入れて、人生まだまだ、健やかにいきましょう^^。
Commented by yukiwaa at 2013-01-04 20:13
佐平次さん!おめでとうございます。
十兵衛は私と主人と二人いたので、「気合」がはいったのだと思います。
ゆったりして、気合も入れて、健やかに、楽しく生きたいと^^^思います。