どうっ!!

f0181394_16595036.jpg

アケビのツルがリースにしたまま、家にありました。
アートフラワーをなさっていた方からお花を頂きました。
あけびのツルにクルクルと巻きました。どうっ??

今年もあとわずかになりました。
この歳になっても他人から「失礼な事」を言われる事もありますが、大方の方は優しいものです。
でも人は優しくできない「とき」があり、その「とき」が心無い言葉に変わるのだと思う。
でも、私「京都人」になりつつある^^^のか、「反論」をしたいとは思わなくなりました。
その人の中に「優しいとき」を思い起こすからです。

それぞれに言い分はあるのですが、キリがありませんし、後味の悪い思いは、それこそ、この歳でしたくはありせん。でも心は痛みます^^
でも、我慢すれば「時間」が解決してくれます。
勿論、自分自身の反省もします。

反省、自己解決。
そして「優しさ」と一緒に時間がながれます~~

内面は何を思っているのか分からん<京都人>・・・私も近づいていそう^^^です。

f0181394_1795932.jpg

七福神・・になぞらえて来年は<笑って時を過ごしたい!!>

良い年に出来るよう頑張ろうと思います。

時たま、大阪人の<開けっ広げ>がでそうになるややこしい<京都人的・わ・た・し>
まだまだ^^右往左往か?
これじゃ、芯がゆらがない<京都人>にはなれないなぁ~~

シュトーレン、一段落、今日は10時間位寝ました。
美味しい<鎌倉ハム。ベーコン。焼き豚>インターネットで注文。
肉屋さんにもお正月用の美味しい牛肉予約。
「坂安」におせち,うなぎ(勿論国産)、小巻(出汁巻の細いのん、関東の出汁巻きとは違うと思います)
も注文!!

あとは、「ごまめ」と「黒豆」と「煮しめ・」を炊いて・・勿論茨城屋の「かまぼこ」。
「紅白なます」もほしいなぁ~~
そうっ、そうっ、旦那が好きな「たたき牛蒡」は今年も義姉から頂けるか?
手作りしても良いんだけど、義姉のほうが「美味しい」らしい^^マダマダお姉さんにはかないません(ガックリ)

あと、あともう少し・・・
あなたは如何過ごされていますか?
[PR]

by yukiwaa | 2012-12-24 17:19 | 日常そろそろ 散歩 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://yukiwaa.exblog.jp/tb/18285715
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by toco-luglio at 2012-12-24 19:15
こんばんは~
アートフラワー、リースになってすてきになりました!!!
お正月にもいい色合いですね。良い感じです~
シュトーレン、お疲れ様でした。

京都に行く度に、やっぱり世界遺産にふさわしい町だと、
ひしひしと感じます。
表面上は変ってきている部分もあるように見えるけど、基本的な部分は変っていない。
たぶん、それを何千年も維持できているのは、
<内面は何を思っているのか分からん<京都人>、だからじゃないかなと思います。
京都人が、一番、自分の町を離れたがらない日本人ではないでしょうか。
日本中が発達・変化を求めていた時代に生まれ育ってきた私ですが、
最近は「変らない」ことも大事だなと思うようになりました。
Commented by yukiwaa at 2012-12-25 00:04
こんばんわ、とこさん!
夕方に片付けていて、そのままリースにしてしまいました。
伯母さんにも喜んでもらえると嬉しいです。

京都は都でした。長い闘いの中で京都人は自分の身を守らないといけない生活でした、そんな中での「身を守る術」と「町を守る術」が京都人的な発想になったとか^^以前「京都新聞」で読みましたが、それが延々と続いているのには驚きます。
息子も、ツイッターとかフェイスブックとかやってますが、中身は何も書いていなくて・・・やはり表向き的です。使い分けています。
読んでいて「つまらん」と思います。(笑)

京都はいつもどこか建物を建てようとすると「工事」が止まってしまいます。
「又。何かでたんやわ」と会話になります。
聚楽第の跡地も上京区で発掘され・・驚いています。聚楽第の一部を移築して出来たのが「飛雲閣」です。主人の家の斜め前です。西本願寺の中の幼稚園へ行っていたようで、歴史の中に「生活」があるんですね。そりゃぁ、「京都大好き人間」になるはずですねっ(笑)
Commented by takoome at 2012-12-26 01:09
サワディ〜カ〜
今年は全く違う地にいます。さて、この地に蒔かれた種は根が出るのでしょうか、
それを見極めに来て、「どおよ!」と見せつけられています。
もぉいくつ寝ると、私は帰るんだなぁ、
Commented by mackworld at 2012-12-26 20:59
■華道の良さは全然わかりませぬが、前衛的なアートとして見るならば、これは無機質の中の有機体と言えば、枯れてゆく植物と今を咲き誇る花と、アクセントの長い葉先。「銀嶺」という題名をつけたくなりますた。
Commented by yukiwaa at 2012-12-26 23:31
蛸さん!こんばんわ。
楽しい時間はアッという間よね。
根をはって生きていってくれる・・・一安心だね。
何時でも会えない距離だから、しっかり「親子」楽しんで!!
羨ましい。
でも男の子って何でいつまでも「可愛い」んだろう^~ねっ?
Commented by yukiwaa at 2012-12-26 23:34
マックさん!こんばんわ。
素敵な名前ですね「銀嶺」ですか?
ナカナカ寂しいけれど、大人っぽいリースでしょう?
お花は頂いたのですが、アートフラワーです。
リースのあけびは本物の「ツル」です。
色を少し入れたいと考えています^^
どうすれば、他の花を生かせる色を添えることが出来るかなぁ??