私はピカピカの1年生。

教室店、<織色展>ーー叢生の時ーーー
f0181394_14322492.jpg

2012年4月17日(火)~22日(日)。
滋賀県近代美術館ギャラリーにて開催します。

織りを習い始めて何年もたつのに、一向に自分が織りたいものが織れない状態でした。
パソコンを通じてお知り合いになった方々の作品をいつも、「いいな~~」と眺めるばかりの日々があっという間に考えれば、3年、4年と過ぎて行きました。
多くの方々にパソコンを通じて「色々な困った質問」を繰り返し、その質問を真摯に受け止めてくださり、色々な教えを頂きました。
此処で学んだ事に、もう一度、<ありがとう!><ありがとうございました>と言わせて下さい。
<みなさ~ん!ありがとうございました>。

ひとりで暗中模索しながらの織りはあまり進まず、一人での織り仕事はやはり張り合いもなく「寂しい」ものでした。

1年前に縁あって、草津の織教室へ通うことになりました。

色々な疑問が解けて行きました。
これからは自然の中で草木をとり、染める事も経験できそうです。

習いはじめて間がない私はピカピカの1年生ですが、この「織色展>は10回目を迎えます。

絣の着物や、日本刺繍を施された帯、マフラーやカバン、それに絞り染めや裂き織りと作品は多彩です。

ご都合がよければお越しください!

私は4月17日だけは会場にいます、

場所はメール頂ければ詳しい事をお知らせします。
[PR]

by yukiwaa | 2012-03-29 14:51 | 織りものゆたゆた | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://yukiwaa.exblog.jp/tb/17362749
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by antsuan at 2012-03-29 18:31
伝統芸能って、本当に奥が深くて難しそう。
初心忘るるべからずですね。
頑張って下さい。
Commented by takoome at 2012-03-29 20:39
サワディ〜カ〜
行けないのが残念です。おめでとう、
Commented by yukiwaa at 2012-03-30 15:34
あっちゃん!こんにちわ。
ブログして長い年月が立ちましたが、何の成長もないのかなぁ?と思いながら、やり始めました。
伝統芸能・・・というものは手は出せませんが、私のできる範囲でやってゆきたいです。コメントありがとう!
Commented by yukiwaa at 2012-03-30 15:37
蛸さん!こんにちわ。
嬉しいです。初めての作品展ですから^^^「モチベーションが上がるから良いでしょう?」と先生。確かに気持ちの動きが違います。
でも^^でも^^手がついてゆけない^^^のが悔しい。
でも、同じ織りをする人たちと刺激し合ってます。
ほんと、近いといろいろ意見も聞けたのに^^^
コメント、ありがとう!
Commented by toco-luglio at 2012-03-30 22:28
こんばんは。
去年の4月は大津に行ってたのに~
Commented by yukiwaa at 2012-03-31 15:17
とこさん!こんにちわ。
滋賀県人は「琵琶湖の見えないところで家を買う人の気が知れない」というらしいですよ。それに<琵琶湖虫>って、ご存知「」ですか?たぶん通常でいう、電気に集まる小さな虫の事だと思うのですが、あれを滋賀県の人はそう呼んでいて(一部の人かも)「害がないから殺すな!」というらしいです。面白いですね。
京都の井戸ですが、阪急電車が大宮までだったのを河原町まで延長した時に一部の中京区の井戸が枯れたらしいですね。
今は必要な所はもっと深く掘り井戸は大丈夫みたいですよ。
我が主人に聞きました。

コメントありがとう!
何時か、京都か滋賀で会いたいですねっ。