イカナゴのくぎ煮

遅いかなぁ?と思いながら「イカナゴの入荷」を聞くと、今日の1時に来ます・・・との事。
今日はお休みなので、「くぎ煮」をしようと・・・
f0181394_1724694.jpg

昨年は震災前にはお店で見ていたのですが、モノポールの休みにしようと買わずに帰りました。
その後、震災があり、その後はどの店にも「イカナゴ」は出回りませんでした。
昨年は会わず仕舞いの「イカナゴ」に今日は出会えました。
大阪、泉州のイカナゴ2kです。

f0181394_17271295.jpg

そーと覗くだけです。触ってはいけません。
f0181394_17274976.jpg

汁気もなくなり、ソロソロかなぁ?
f0181394_17282828.jpg

最後の煮汁は少し捨てて、冷まします。
硬くくぎのような形になれば・・・OKですが^^

f0181394_1730143.jpg

桂川の土手には「土筆」もでていました。自然はそれなりに春を感じているのかなぁ~

我々には「春」を感じない寒さですねっ。
[PR]

by yukiwaa | 2012-03-26 17:31 | 食べものモグモグ | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://yukiwaa.exblog.jp/tb/17352225
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by takoome at 2012-03-28 00:59
サワディ〜カ〜
どちらもご馳走!!!!
Commented by yukiwaa at 2012-03-28 14:46
蛸さん!こんにちわ。
近くなら、イカナゴ、食べてもらうのに^^^
美味しく出来上がりました。
今度、老人福祉会館へも、おすそ分けしま~~す。
Commented by kaorise at 2012-03-30 19:26
すごいすごい!テレビで見たことはあるけど食べたことはないです。
手間のかかるお料理ですね、、お仕事お忙しいのによく作られますね、、
本当にyukiwaaさんは手仕事がお好きなんだなと感じます。
つくしも大好きですが、もう随分たべていないです。
田舎の甥が摘んできて自分で卵とじにしたって妹が言ってました。
自然を感じられる場所っていいなあと思います^^
Commented by yukiwaa at 2012-03-31 15:40
kaorisesさん!こんにちわ。
私は末っ子で何もしないまま、大人になり主人と結婚。お茶の入れ方も、ご飯の炊き方も知らない人でした。
でもねっ、主人の実家は3代続いた「京都の仕出し屋」今は京料理店をしています。義姉たちが6人もいて、お姑さんもそれは何でも「できる人」で、私の「出来る人」への憧れが、やっとこの歳になり、実った感じです。
独学ですよ!全て。料理の勉強の種は「近所のおばさんからの教え」だったり、「料理番組」だったり、「料理本」でした。
姉は料理オンチだったけれど、母は「出来る人」でした、その血かなぁ?
土筆、卵とじで食べました。あれは袴の掃除が面倒ですねっ。
でも、昔の日本人って「めんどう」をめんどうと思わない「忍耐力」があったんだなぁ~と思います。見習わんと、あかんなぁ。と思います。