寂しくてねーー

いつもお店で長話をしてから帰る御婦人、98歳になる母親と二人暮らしをされていたが、「年々、歳に勝てなくてねー」と思い切って母親をホームへ預けられた。
一人で住んでみると3LDKのマンションは広くて何よりも「寂しくてねーー」と仰った。
お姑さんを送り、ご主人を送り、母親も最後まで、と思われていたのだが、お母様の方が心配されたようでした。
その婦人が言った「サミシクテねーー、一人で居られないわ」の言葉が心にしみた。

その後近くに居る娘さんのマンションの下が空いたと聞いて、少しでも近くに行きたいと思われたようで、引っ越されていきました。
「でもねっ、基本は娘には世話にならないで、一人でやってゆこうと心構えはしてるんだけどね。上の階にいると思えるだけでいいから」・・・と。

「寂しいなぁ~~又遊びに来てね」・・と言って分かれた。でも歩いてでもいける距離のマンションなんだけど、少しでも身内の傍が安心なんでしょうね。

それに今年にはいり、自宅のお隣さんも引っ越されるらしい。
子供達が小さな時から知っていて、ご主人が亡くなってから12年、頑張られて二人の子供ももうすぐ、大学生です。
なんで、引っ越すんだろうと思っていたら、近くに姉妹が住んでいて、少しでも近い方が良い・・と言う事と子供たちにも個室をと考えたらしい。
ーーーやはり身内の近くが良いらしい。安心なんでしょうね。

もう一人、仲良くしているkさんもご主人が亡くなり、子供達は成人してそれぞれ家庭をもっている。今はパートのお金と少しばかりの国民年金とで生活が出来ている。
でもそのパート」の仕事も70才までです。
2年前に蜘蛛マッカで倒れているので、時間が許す限り娘達は来るんだけれど、それでも「心配」は尽きないらしい。
「群馬に居る娘と住もうかなぁ~~」という時がある。
私は大反対、「関東の知らない土地で如何する気よ」と。
姉妹が多いKさんは娘さんだけでなく姉妹さんも頻繁に来るのに、関東に行けばあえなくなります。
それでも不安で^^^引っ越そうかとも考えるみたいです。
一応今は、70までは働いてそれから、同居は考える・・・と言う事に落ち着きました。

「みんな、みんな、歳を行くと身内の傍が良いんだねっ」と言うと、
「あなたは車乗れるから良いやん」と言われた。
「車でも、姉たちのところ、あの世まではいかれへんやんっ」と私。

私には、身を寄せ合う所は今の所、此処!だけかなぁ。

織りを仕上げても褒めてくれる人も誰もいなかった私です。
先日織り上げたカバンを持って草津へ行きました。
「経糸も緩んだのでやり直して、織り上げて仕立てあげたんよ、誰にも聞けずに一人で、」と褒めてほしそうに言ったからか(笑)、先生と織り仲間の人が<拍手>して「よく、やれたね。えらい!」と笑いながら手を叩いて褒めてくれました。皆で笑いました。
此処にも少しの「安心」があり、私は嬉しくて、勇気をもらいました。

家に帰ると義姉から電話です「忙しいやろう」と言われてので、「店はめっちゃ、暇です」と答えたら、「あんたの織りが忙しいんやろう」と言われました。それから義姉と織りの話です。
「作品見せてや」と言われました。
嬉しくて、此処にも少しの「安心」があり、やる気がでました。
義姉は「作品展、出来たら見たいわ」と言ってくれました。
私の姉たちが生きていたら・・・同じ事を言ってくれたんだろうか?

他人同士でも身を寄せて、少しの「安心」を共有できなんだろうか?

f0181394_15492421.jpg

40代の姉
f0181394_1550306.jpg

亡くなる4年前の姉と亡くなる1年前?のゲン。今は二人ともいない。
[PR]

by yukiwaa | 2012-01-26 15:54 | 生きものいきいき | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://yukiwaa.exblog.jp/tb/17120423
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ta-samaa at 2012-01-26 21:05
胸がちょっと痛くなるブログでした・・・
わたしもこの頃よく思うのですね
義父母も年老いてきたけど、やはり自分の娘とか娘の孫とかが
よりかわいいのだということ(決して僻みではなくて)
やはり、血筋には叶わないということです
そういうわたしも実家の父母が毎日気になりますもの!
でも、yukiwaaさんにはあたたかい方がそばにいらっしゃる・・・
義姉さんもそのお1人ですね
「寂しくてね~」って言えないでしょう
Commented by at 2012-01-28 00:12 x
寂しい、でも、こればっかりは何ともならない。
子供の所に行ける人はいいさ、
これから先、どぉなるんだか さっぱり皆無。
Commented by antsuan at 2012-01-28 12:40
男はいつも寂しがり屋だから、女のところへ行く。女は寂しくなると子供のところへ行く。これが世の中の摂理っていうものなのでしょうかね。(苦笑)
Commented by yukiwaa at 2012-01-29 15:03
tasa-mamaさん!こんにちわ。暖かい人は他人でもありがたい。人は寂しくて、当たり前。
姉によく言われました。「孤独を知れ」と。その時私、9歳でした
。姉の言う意味が少しですが、分かりかけています
Commented by yukiwaa at 2012-01-29 15:07
蛸さん!こんにちわ。
子供のところへ行ける人はいいさっ・・・確かに一理ありますが、
これから、如何する?
今は子供のところへ行っても良いでしょうが、環境が変わり、自分自身が歳をゆく事を考えると、少しの距離はやはり必要カなぁ^^とも思います。
寂しい、こればっかりはどうしようもないよねっ。
それで良いんだと思う以外ない。
Commented by yukiwaa at 2012-01-29 15:10
あっちゃん!こんにちわ。
男の人は寂しがり屋なの?我が旦那は寂しがりやじゃないみたいだけど。
女にとって子供は^^^でも最後は「夫婦で頑張るのが快適かも」
一人になる事は、今は考えられない。
皆で、優しくなろう~~~(笑)

優しさは生きる力になるもんねっ。