忙しいのに、作りました^^^

お店の景気とは裏腹に、シュトーレンが今年も好調です。
ドライフルーツを細かく切り、ラム酒に漬け込むのですが、そのドライフルーツの下ごしらえは私の担当。
1週間か2週間漬け込んで焼き上がり、ラッピングが私の担当。
一度に焼ける数は24~28個位です。
11月は1週間に一度焼きますが、12月に入ると2回ぐらい焼かないと予約の数をこなせない状態です。

<安くて、ほんまもの>のモノポールのシュトーレンです。

年々、主人の体力が心配です。

それで、なるべく消化の良いものを・・・と考えて、忙しいのに、コツコツやってます。

私は「箸休めてきな野菜」が好き!

主人が最後まで^^^持つ様に、先日は
厚揚げの焼き物 写真がありませんが^^^ 
(一度湯通ししてから、ネギとカツオを厚揚げの真ん中に切れ目を入れて入れます、そしてトースターで焼きます。)
もう一つ、
木綿豆腐の焼き物にミンチのタレをかけたもの。これももう、写真がないですが^^
(木綿豆腐はレンジでチンしていらぬ水けをとり、適当な大きさに切り分け、片栗粉をしっかりまぶして、オリーブオイルをたっぷりたらしたフライパンで焼くのです。全ての面を焼いて下さい。
フライパンでいためたムネニクのミンチその中に出汁をしれ、薄口醤油と味醂で味付けしてとろみをつけます。このときに枝豆を一緒に入れても美味しいですよ!)

それに私の好きな箸やすめてきなもの。
f0181394_1531248.jpg

左上はかぶらとかぶらの葉の酢のモノ(三杯酢です。出汁もいれて柔らかめの酢の物にするのがたくさん食べれます)

左下は出汁コブに使った残り昆布です。細かく切って、フライパンで炒めます。ジャコもかぶらの葉も入れて。
濃口醤油と味醂(味醂の中に少しわさびを入れました)。炒めるだけのもの。超簡単!!です。

右上は山椒いりチリメンジャコ。干し海老も入れてみました。

右下の味噌はもろ味味噌にニンニクのみじん切りをいれ、少しの味醂とごま油、濃口醤油と砂糖も少し入れます。いわしや鯖などあおものの魚を頂く時に、サラダ菜やなど葉っぱ類に包んで食べる時にこの味噌も入れて頂くと、美味しく・・・と思うのですが。
お酒のアテにもなりそうです。

これ以外も、「ポテトサラダ」「ヒジキの煮物」など^^^です。

夕飯で息子と主人が一生懸命食べてます。横で十兵衛が「何時もらえるんだろう?」と待ってます。
息子には行儀良くまつ十兵衛ですが、主人には腕をかけて「チョウダイ~~」と無理を良い続けます。
訴えている十兵衛の声が煩くて・・煩くて。

でもこの時間が一番好きな十兵衛のようです。
甘えること~甘えること~~
会話は少ないけれど、その分、何倍も十兵衛がしゃべってます~

テレビの声がきこえません~~~(笑)
[PR]

by yukiwaa | 2011-12-09 15:48 | シュトーレン・食べ物 | Comments(2)

Commented by at 2011-12-10 11:19 x
一生懸命食べてくれる人がいてこその「食べる物作るの大好き」
今の私にはない時間です。
Commented by yukiwaa at 2011-12-12 00:11
蛸さん!こんばんわ。
確かに、二人になるとやる気がもう一つ・・となるでしょうね。
私の場合は金曜日が時間がなく、簡単料理になるので、時間のあるときに作りおきです。それに旦那が朝と昼の兼用のご飯を持ってゆくので、晩に多めに作らないと間に合わないのです。
たまに、息子が外食すると、嬉しくて^^^二人だけだと超簡単になりますよ。
もうすぐ、息子さんたち帰ってくるのかなぁ?
生き方を見つけた息子達、親は二の次、三の次になりますね(笑)大いに結構!!だと思ってます。