12月は冷蔵庫を片付けましょう!

12月に入りましたね。
今年は正月から掃除をして、「新年を改めて・・」感じたのもつかの間、まだ春も来ない3月11日に、あの日は金曜日でした。私は高齢者福祉施設からの帰りで車の中でニュースを聞きました。
「大きな地震が・・・」と放送されていましたが、私は聞きながら、「たいした事はないだろう・・」と気楽に考えながら自宅へ戻り、何時もの家事を済ませて、店に戻ると、それは「大きな地震」だと改めて聞いたのでした。
それからは毎日が見たこともない光景がテレビで放映されて、考えられない惨事が目の前に繰り広げれられていました。

如何受け止めて、今があるのか分からないですが、<今を生きないといけない>という思いはあって、悲しい事やどうしようもない事が嵐の様に押し寄せてきても踏ん張る以外ない・・そうして今まで如何にか来たように思います。

リーマンショック以来の不景気に拍車をかけて、我どもの小さな店は木の葉が吹かれるような状態でした。

世界的に、見ても右肩上がりの成長などは「夢」悪い夢と思わないといけないと感じた。

我々が、出きる、したい・・と思ってきた贅沢を少し控える生き方を考えるように、「資本主義の破綻」がやってきています。

でも、何も怖くない。
生きていれば、若い者が働けていたら、我々が生活を控えれば^^・・・

12月に入りました。

正月は家族が集まります。
集まらなくても家にいて3食を家で食べる旦那います。

<何も買わない。何もしない>・・・と毎年思うのに、何か作りだしている私です。
息子たちそれぞれのの好きなもの、旦那の好きなもの、考えてしまい、買ってしまいます。

だから12月は冷蔵庫を片付けんとあきません。
冷蔵庫にあるもので暫らくは食事を作ろうと思い、買い物は控えています。

皆さんも、冷蔵庫の中、片付いていますか?

f0181394_21101649.jpg

最近読みかけている本(大江健三郎著)ですが、お店のクリスマスケーキ、シュトーレンで忙しく、なかなか読めないでいます。
12月5日の月曜日もお休み返上で、旦那はシュトーレンを焼きます。体がもつまで、年末まで・・ですねっ。
[PR]

by yukiwaa | 2011-12-02 21:02 | 日常そろそろ | Comments(4)

Commented by takoome at 2011-12-03 19:26
サワディ〜カ〜
冷蔵庫の掃除、何度もしました。自分のけじめを付けるたび、洪水で上に上げた時、下げたとき、
お陰で、すきすきです。今度入れる物を買う気がしません。
クリスマスはしますが正月は何もしない。餅をつくぐらいか、それも買って来るか、
質素倹約年にいたします。;; 
Commented by saheizi-inokori at 2011-12-03 21:12
まあまあかなあ^^。
Commented by yukiwaa at 2011-12-04 21:09
蛸さん!こんばんわ。
ほんとうに大変でしたね。でもタイの人の気質がこの水害で少し分かったような、日本人ならもっと神経質になり、クルクルまいでしたよね。
それでも、あなたは餅をつくの?えらい!!
質素倹約・・・私も同じく。
Commented by yukiwaa at 2011-12-04 21:10
佐平次さん!こんばんわ。
やってくれる人がいるもんネッ。