足踏み織り機、来る。

朝から、織り機の組み立てで「大奮闘!」

ご主人様(←今日だけは丁寧語)が居られるので、重いものは支えてもらわんと^^^思いつつ、
f0181394_2142498.jpg

此処まではできましたが、ご主人様のお陰も大です^^
「一人でやんなさい!!」嵐が聞こえてきそうで、面目ないですが、
もちろん私が主導でした^^(ホンマかいなっ!)
f0181394_2145616.jpg

上招木・・ラムというらしいのですが本を読むとソウコウの倍の数がある・・・と書いてある。
それで、短いのを上招木(アッパーラム)長いのを下招木(アンダーラム)にと横棒にはめ込んだがこれで良かったのか?
ソウコウも糸を通して上から吊るすだけのようなので、出来そうですが、、、

織り機を購入すると決めた瞬間から、「山のものとも、海のものとも分からず、へっぴり腰」だったので、草津の先生の友人にタイアップ等、頼んでいます。
頼んだものは、頼みましたので、、、それはそれで、進行中・・なので、「予定」は変えず、待つことにします。

織り機が来ると分かったその日から、私は部屋中を片付け、家中を清めて^^^掃除して、拭き掃除して、ワックスをかけて、扇風機を片付け、畳の上敷きを代え、押入れを片付け、、、天井収納庫まで片付けようとして、あれも、捨てて、これも捨てて^^と考えていたら、ご主人様に言われました「そないに、片付けんでも、息子らにさせれば良い。<親父、ショウモないもの何時までも残してたんやなぁ~~>とぼやきながしよるわ」・・
これも一理ありーーで、天収の片付けは止めました。

断捨理も良いかげんにせんと、何か冷たいものを残しそうですねっ。

子供達のショウモないものも片付けてきたんだから、今度はあんたらがする番や!・・・と。

織り機をこの様にワクワクしながら迎えるなんて^^我ながらおかしいですが、これからが使いこなせるかが問題なのに、<取らぬ狸の皮算用>・・・で、あれも、これも考えても出来るのは少しです。

織り機の事を、嬉しそうに何時もの30代のお客さん(女の方です)に話すと「おばちゃん、私が言うのもおかしいねんけど、おばちゃん、可愛いねっ」って言われてしまいました。

又「織りの話聞かせてネッ」と言われてしまいましたっ。

友人も招待せんと・・・秋の夜長に楽しい<思い>ばかり考えてるわたしって「ほんと、単純やなぁ~~」
でも、今日はこれでいいやん。
「元気があれば、何でもできる・・」良い言葉ですねっ。
[PR]

by yukiwaa | 2011-10-10 21:36 | 織りものゆたゆた | Comments(4)

Commented by 鎌倉トランプ at 2011-10-10 22:32 x
アッパーラム、アンダーラム、、ひとまず正解!(笑)

『ひとりでがんばれや~!』(大合唱!/笑)

、、続きも、、『がんばれ~!』(爆)
Commented by yukiwaa at 2011-10-12 15:04
嬉しい、仲間ができましたっ。
仲良く出来たら嬉しいのですが^^^

イデアル君にも理解してもらえるよう、励みます!!
ありがとうございました。

歳をとっても「勇気」は大事!ですねっ。
Commented by mountaingirl22 at 2011-10-14 11:38
こんにちは~、ご無沙汰しておりました。

お疲れさまでした。
第1作は何になるんでしょうか~~?
今後が楽しみですね、私は・・まだフィン織りをぼちぼちやってます。

最近身辺がバタバタしていて・・一つのことに没頭できる時間は宝物だなぁとぼちぼち考えるこの頃です。
Commented by yukiwaa at 2011-10-26 15:16
mountaingirl22さん!こんにちわ。
あなたの作品作りがみたい!!です。
とても参考に、勉強になるのに^^^残念、無念です。