織り機色々・・・

私は
この織り機から始めました。
f0181394_13324676.jpg

クローバーの裂き織り機です。整経と経糸張りが同じ織り機でできます。筬とソウコウが一体になってます。
20羽から50羽まであり、織り幅は40cmです。
4,5年は通った「裂き織教室」ですが、手芸的な時間も多くて織りだけをする教室ではありませんでした。
でも月曜日しか自由時間がない私には「月曜日の教室」は天の助けの様に思えました。

パソコンで多くの織り姫に会いました。素晴らしい作品の数々・・・私も織って見たい・・と思いました。

優しく、未熟な私に教えてくださる方もいてわたしはついに織り機を購入しました。
f0181394_1340171.jpg

アシェフォードの8枚ソウコウの卓上織り機です。
此処で糸ソウコウへ通す経糸張りを学びました。

今年の4月に草津の「染め織り教室」へ通い始めました。

とても良い先生で、私に「機結び」「スリップノット」の正しいやり方から教えてくれはります。
辛抱強く、私は歳なのか理解がナカナカ手に届かない、でも辛抱強く付き合ってくれはります。
ありがたい・・です。
卓上織り機を車jに積んで先生のお宅へ。

ロクロ式高機で着尺を織られる方やジャッキ式の高機でシャトルを使いながら織られている方もいました。
私だけが卓上織り機でしたレバー式の織り機を手で上げ下げしながら、板杼で緯糸を通す・・・「おそっ!と先生は思わず言葉が出たみたいでした。
「1年位したら、足踏み式の高機がほしいんです」と教室でも言ってた私が、あるブログでみた「初心者の高機購入」は衝撃でした。
人の持っているものを羨ましいと思った事は一度もない私でしたが、この時ばかりは「うそっ!」と羨ましくなりました。

モノポールは銀行2軒に挟まれ、隣はスーパーがありレストランや富士カラーもあり、卸市場や七条商店もありで人が集まる場所でしたが、このご時世、銀行は無くなり、レストランが無くなり、スーパーまでなくなり、富士カラーも無くなりました。皆、マンションになったり、建売住宅に変身しました。
開店して15年位は人も雇いましたが、環境が変わって、夫婦だけで頑張って10年・・如何にか健全経営はしていますが、贅沢は出来ません。

やりくりが上手く、働き者の私を120%信頼している我慢強い旦那のコンビで稼いだお金は私の趣味には使う事が出来ません。
それで、母から貰った、私には似合わないダイヤの指輪を売りました。
それで、思い切ってこれを買いました。
f0181394_1401310.jpg

組み立てれば
f0181394_140409.jpg

これになります。グリモーグラのイデアル、カウンターマーチ式、8枚ソウコウです。
足踏み式です。

これからです~~~

桂川は近く、桜の木が落ちています。今年の春は桜の花をつけていた小枝です。新しい枝の方が色が出やすいのでは?と思い、古い枝も落ちていましたが、新しいのを拾って帰りました。

のこぎりは持っていってないので、太い木が持って帰れませんが太い幹が今度の風で折れていました。
これで染めるのです~~嬉しい!
f0181394_1447855.jpg

以前から、思っていたのですが、ナカナカ^^^^^でした。
ありがとう!!鎌倉の先生!あなたのブログで桜の木を思いだしました。

色々、お世話になりっぱなしですが、この高機を2年がかりで慣れていこうと思います。

私には時間はない・・・だから無理はしないが、何時までも元気なら、何でもできるかも・・です。
だから、減量してます・・・・
20年位前に買ったお気に入りの9号サイズのスーツがはいりました。でも油断は禁物です。

歳ゆくと、小さな子供の様に「早寝、早起き」が身体に良いらしい。

健康の為、当たり前の事を実行しようと思いました。
[PR]

by yukiwaa | 2011-09-26 14:12 | 織りものゆたゆた | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : http://yukiwaa.exblog.jp/tb/16605547
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kaorise at 2011-09-26 19:51
すばらしい織り機ですね。
やりくりをして購入されただけの価値があります!
これからもyukiwaaさんから産み出される数々の作品こそが宝です。
私は手元に1枚、簡単な織り機で作った1枚のマットを持っているのですが
以前たいへんお世話になったおばあちゃんが作ったものなんです。
マットを見る度におばあちゃんはずっと私と一緒にここにいるんだなと
うれしくなります。
Commented by 鎌倉トランプ at 2011-09-26 23:00 x
「初心者の高機購入!」、、
何故、それが衝撃だったのでしょうか?

最初に出逢うもの、、それがたまたま織り機であれば、、
卓上機の人も、頂いた着尺機の人も、買われた高機の人もetc。いられるのではないでしょうか?

人との出逢いと同じで、、物もその出会いといっしょで、、
ひとそれぞれ、、順不動なのでは?と思います。

初心者、、
私は、今も、タピストリー以外は、、織りの初心者!と思っています。
『慣れない!』、、その気持ちが原点だって思います。
Commented by yukiwaa at 2011-09-27 14:39
kaoriseさん!こんにちわ。
良いでしょう?此処まで決心するには時間がかかりました。やはり、性格でしょうか?
慣れるまでは、まだまだで、相当人より時間がかかると思います。生活もあるからねっ。
Commented by yukiwaa at 2011-09-27 14:57
トランプさん!こんにちわ。
私の性格でしょうか?憧れでしたが、私は、織りを何時やめるか、出来なくなるかも、分からない^^^と思い、ナカナカ此処までは決心がつかずにいました。
最初に出会い、信頼出来る人の勧めなら、そして織りを続けられる環境なら、私も最初に買っていたかもしれないです。
ただ、いつも小さな小船の様にフワフワしていたので、自分自身がそこまで決められない人だから、決心された方を見て<衝撃>羨ましい・・・と思ったのです。
初めから、高機でやられ方は多いようです。
でも、私はそこまで決めかねていたので、潔ぎよい決められ方に<衝撃>だったのです。

私は平凡に織り機に慣れていこうと思います。

イデアルでもカウンターバランスはふらつく織り機のようですね。
これはカウンターマーチ・・だから、しっかりしてますよ!と「結」さんにも説明受けました。

色々お世話になりました。
この時期が私と高機との、<出会い>だったと思います。

これからも宜しくお願いします。
Commented by takoome at 2011-09-28 03:16 x
サワディ〜カ〜 
凄い買い物ですね,しっかり使いこなしてくださいね,
とっくの昔に手放した機達を思い出しました。

私はフットワークを軽くするために重い買い物はしない決心をしました。
Commented by yukiwaa at 2011-09-28 15:34 x
蛸さん!こんにちわ。
ほんとうは「断捨離のお年頃」なんですが、やっと自由な時間が増えるのが私はこれからなんです。人と違うのか?自由な自分だけの時間が持てるのに、車も捨てられない~色々行きたいやん!織りも何処まで出来るか分からんでも一応やってみたいやん!そんなこんなで、重いものが増えました。でも、フットワークは以前より軽くなるやん!息子達もそれぞれだし~家事もソコソコでいいやん。でもまだ暫らくモノポールには縛られますが、、、

しっかり使いこなさんと、、母が怒りますねっ。(笑)
Commented by たけもも at 2015-07-25 14:31 x
 こんにちは。
yukiwaaさんに巡り合ったのはこの記事でした。
アシュフォードの8枚綜絖のことを知りたくて、織機の比較など検索しているといつもここにたどり着くのです。
なので勝手に「この方は私の先達に違いない」と思ってしまいました。
今使用しているのはハマナカの織美絵60です。

お体、少しづつ楽になってらっしゃるようで、ちょっとだけ安心しました。
Commented by yukiwaa at 2015-07-25 18:22
たけももさん!こんにちわ。
先達・・だなんて、歳が食っているだけです。
私も最初hクローバーの裂き織機でした。平織しか出来ませんがあれはあれで楽しい縫物ができましたし、
織機に拘ることはないと今更ながら思います。
でも、一時はあれも、これもと目移りして大きな織機にたどり着きましたが、今は織れていません。
自立歩行が困難な状況で月単位で気長に治してください・・と言われました。出来る事は痛くなければしても良いそうですが大きな織機は整経が・・・できればこの時期にしたいですが・・・
ありがとうございました。