電気色々・・・

こんなの新聞に載ってました。
f0181394_0173563.jpg

                                               京都新聞より掲載

今まで、気にかけて使ってなかってけれど、電気を贅沢に使うほど、あの、放射能によって、「立ち入り危険区域」にされ、愛しい田畑をおき、愛しい30年かけて育てた飯館村の種牛を手放し、孫や子供の将来も変え、故郷を出なければならなくなった人たちと同じ運命になるのでは?と恐怖感がわく。
我が家にはIHクッキングヒーターはない、食器洗いもない、乾燥機もない、トイレの洗浄も電気は切った。
ホットプレートもアイロンも殆ど使わない。でも、如何しても必要なものもある。
洗濯は早朝に電気を入れて、夜に畳んで、朝に干す。
なるべく、クーラーは使わないが、お店はそうはいかない。電気だらけです。

菅さんも、前原さんも「本当に信じていた」そうだ・・・政治家は経済の成長を願う気持ちが大きければ、そちらの方は深く考えずに信じていたのだろう。多くの京大系、関西のモロモロの大学の先生は「危険だ」とおっしゃっていた。
東大は官僚を育てて、政治家との繫がりも深い。
本当に学問をするなら政治化との利権がない「京大」が良い。自由な雰囲気で研究が出来るのは関西の大学の様に思う。

京大の学長が、関西の大学の、特にこれからの京大の研究の大きさを認識して、京大の存在の大きさを再認識し、生徒に自覚させたい・・・と仰っていた。

偏った大学はこれからの若者を伸び伸び育てない。
広い目で自分の信念を貫き通す若者を育てて欲しい。
[PR]

by yukiwaa | 2011-07-25 00:36 | 生きものいきいき | Comments(4)

Commented by noga at 2011-07-25 06:39 x
日本人は、本当に礼儀正しいのか。
我々の礼儀作法は、序列差法である。序列なきところに礼儀なし。
日本語には階称 (言葉遣い) がある。
言葉遣いの意味を身振りで表わせば、序列差法になる。

日本人は、なぜ察し (勝手な解釈) を使うのか。
意思は、未来時制の内容である。
日本語には、時制がない。だから、未来時制もない。
日本人には、意思がない。
それで、勝手な解釈を利用する。

日本人には、恣意 (私意・我儘・身勝手) がある。
恣意は、文章に表わせない。アニマル・子供に共通である。
恣意は、相手により察しにより文章化される。
本人には、その内容に責任がないが、それは本人の意向とされることが多い。

日本語には階称 (言葉遣い) があるので、日本人は序列人間 (縦社会の人間) になる。
義理 (序列関係) がすたれば、この世は闇だ。
意思はなくても、恣意があるので、アニマル風に行動する。


http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://page.cafe.ocn.ne.jp/profile/terasima/diary/200812
Commented by saheizi-inokori at 2011-07-25 09:28
京都を出ても東京を出てもダメな人はダメ、きちんと考える人はきちんと考えるのではないでしょうか。
キチンと、というのが問題ですが^^。
菅もキチンとが口癖ですね。
Commented by yukiwaa at 2011-07-25 17:38 x
nagoさん!始めまして。
浅知恵で書いたので、お気に召さなければ^^^
難しい「日本人論」ですね。
Commented by yukiwaa at 2011-07-25 17:46 x
佐平次さん!こんにちわ。
確かに何処の大学を出ても優秀な人は優秀でしょうが、震災直後に出ていた東大や東工大の先生「放射能はダイジョウブ」を連呼されていて、原子炉のあの絵の説明は「ダイジョウブ」でした。あのときの先生は一切見なくなりましたね。彼らは如何、考えていたのでしょう?それが政治を動かす東京に集中しているのはやはり尾、「利権がらみ」としか思えない。京大の先生は「反原発」と戦後から言われていて、それでも京大を止めずにすんでいるのは「京大だから」と言われました。東大ならとっくに「首」でした・・・と。それはあるんじゃないですか?京大の学長もその辺の所で「京大は影響されずに学問をせんと」と仰ってました。やはり、幕末から続いているんですよ!「勝てば官軍」。