責任者出て来い!

今は亡き人生幸郎と生恵幸子さん。
今の日本の現状を見ていたら、明治生まれのぼやき漫才師は如何ぼやいただろう?



たまには、こんな笑いもよろしおます
[PR]

by yukiwaa | 2011-03-31 13:36 | 生きものいきいき | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://yukiwaa.exblog.jp/tb/15739443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by toco-luglio at 2011-03-31 20:12
こんばんは
前回のyukiwaaさんの記事の...

>「責任者出て来い!!」と吉本のギャグがでてくるぐらいです。

...ここを読んで「え~?これ、私、知らない~」と言っていたら、夫がすかさず「おお~っ!
人生幸朗!」と言いました!
さすがに夫は吉本と松竹新喜劇...「カンビさん」で育った、関西男子でおます(笑)
私も昨日、夫に↑のユーチュブ教えてもらって「大笑い」してしまいました。

新聞、届きました!!!ありがとうございます。
Commented by saheizi-inokori at 2011-04-01 00:24
ああ、これですか。昔聴いたことがあります。
今生きてはったら呆れてものもよういえんのとちゃうやろか^^。
Commented by yukiwaa at 2011-04-02 19:56
とこさん!こんばんわ。
嬉しい~~ご主人の反応。関西人なら誰でも、、、と言っても新しい世代は知らないでしょうが、私も「藤山寛美」「吉本」で育ちました。主人も「関西のお笑い」は大好き!
被災地でも最初は遠慮されていた「お笑い番組」東北の人は待ってられたみたいでしたね。

大笑い、私も久しぶりでした。
新聞、面白いでしょう?
主人と京都の町を走ると「京都の歴史の解説入り」です(笑)
Commented by yukiwaa at 2011-04-02 19:58
佐平次さん!こんばんわ。
これです、これですよ!ご存知でしたか?
今、生きてたら、ぼやきながら、激励されたでしょうね。