「春」を告げる蕾たち

此処、2,3日の桂川べりの夕方の散歩は寒くて、こたえます。
それでも元気な十兵衛に誘われて今日も散歩。

久しぶりに毎日見ている愛宕山、小倉山の写真を撮ろうとカメラを持って出かけたのに、生憎のお天気で、
愛宕山も小倉山も<不機嫌そう>でした。
機嫌の良いときの愛宕山は山並がくっきりしていて、登ってゆく山道まで見えそうなほどはっきりしている。
ーーーとても<べっぴんさん>なのです。その横に何時もいる小倉山もそんな時はご機嫌でなるほど小さな<ハンサムボーイ>なのです。
でも、今日は「日本」の事を憂いているのか、、何処となく不機嫌で、無愛想。
山並も曇っていて姿が薄らぼんやりでした。

それでも、桂川土手の大きな桜の木は小さな蕾をたくさんつけていて、何本もの桜の木が皆「春」が来る事を知らせてくれているようです。
f0181394_2071523.jpg


小さな私の相棒も用をすませても帰りたがらない。

「ここらで皆さんにご挨拶でもするかい?」と聞くと
「僕で良いなら~~」と久しぶりの登場です。
「お母さんが居ない時に地震がきたら、ゲージに入るか、玄関にいなさいね」と言い聞かせてあるのですが、<それ以上は運を天に任せる以外ないなぁ~>と我が家の地震対策の<あいまいさ>に驚いている十兵衛です。
f0181394_20124134.jpg
f0181394_20125552.jpg
f0181394_2013624.jpg


酷い事が起きていますが、ここいらで<ギアチェンジ>しても良い日本ですね。
若い人たちに託したい日本、若いエネルギーに期待したい!
引きこもりも、ニートもしてられないよ。
これからは一人でも多くの若い力が必要です。

私達は足元からの生活をしっかり固めて「日々」を大切に生きる事が明日の日本に繋がるんでは?と思います。

私は明日もパンを作り、老人福祉施設でパンを待っている人たちの所へ行きます。
「よく頑張るね」と何時もお年寄りの言われています、、、、

頑張ろうねっ!!
f0181394_20223486.jpg
f0181394_20224093.jpg

自然には敵わないけど、、、仲良しな鳥たち。
[PR]

by yukiwaa | 2011-03-17 20:24 | 生きものいきいき | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://yukiwaa.exblog.jp/tb/15674705
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by antsuan at 2011-03-17 22:29
今度は関西の出番のようです。たのんまっス!
Commented by yukiwaa at 2011-03-18 16:23
おっと、どっこい!大船にのったつもりで、まかしといて!・・・と言いたいけれど、、、日本国中で支えんとあかん状況ですえね。
心配な原子炉!きっと大丈夫、どないかしてくれるんでは?
燃料は早く着く事を祈ってます。
Commented by kaorise at 2011-03-18 18:21
十兵衛のこんがりかわいいきつね色に癒されます。
モノポールのパンも十兵衛みたいなんだろ〜な〜
Commented by yukiwaa at 2011-03-19 20:30
kaoriseさん!こんばんわ。
美味しいのはモノポールのパンです。十兵衛ではありません(笑)
可愛いでしょう~~