乳がん治療

今年、初めて人間ドッグでマンモグラフィーを受けました。

女性ならご存知だと思いますが、「乳がん検査」です。
触診だけでは分からない深部の乳がんを見つけるための検査と認識しておりましたが、昨年9月にこの検査を受けたMさんが夏にお風呂で触診で<不安>が走り、病院へいきました。

初期なので、深刻に捉えなくてもいいのですが、今日は皆さんにも気をつけてほしくて書こうと思いました。

乳がんの7割は殆どが「女性ホルモンによるもの」らしいのですが、この場合はホルモン療法で治療は終わるようですが、彼女の場合は検査でホルモンによるものではなくて、他の要因だと分かりました。

その場合はまず、手術なのです。開いてみないと分からない癌のある<場所>により、手が吊る場合があるらしいのですが、その時はリハビリも治療のひとつに入ります。

手術して癌細胞をとり検査に入りました。手術で入院は1週間ほどでしたが、癌細胞の検査の結果は10日ほどかかります。
気をもんだ事でしょうが、結果は悪性ではなく、一安心でした。
それでも、<放射線治療>が週に6回で計30回、その後、抗がん剤治療が、1週間に一度で計8回ほどするそうです。抗癌剤治療は用心の為だそうです。全て、通院で治療が行われます。

最近、新聞で見た癌治療は「手術で切除、放射線治療、抗がん剤治療」のセットで行う・・と書いてあり、Mさんの場合と同じでした。

でも、彼女が不思議がるのは用心の為と思いしていたマンモグラフィーで発見出来ず、検査から1年足らずで、2.6cmにもなっていた癌でした。
この様な事があるのですか?と医者に尋ねると「まれにあるんです、、」と言われました。

検査をすると安心してしまいますが、それは100%ではないようですね。

彼女は48歳です、元気に働きながら治療を受けています。しっかりした子なので大丈夫だろうと、食欲が落ちる前に「モノポールのパン」をいっぱい、いっぱいダンボールに詰めて送ってやりました。

f0181394_1461464.jpg

とうがらしの花・・・葉っぱは軽くゆでてチリメンジャコに入れました。
f0181394_147266.jpg

青ナス・・・丹後の野菜です。豆腐をコブ出汁で湯がき、豆腐に、青ナスと椎茸を軽く炒めて醤油で味付けしたのをかけて、一品です。
右の皿はチリメン山椒に唐辛子の葉をいれて佃煮風に~味は薄くしました。山椒が青いですね。
[PR]

by yukiwaa | 2010-10-02 14:12 | 生きものいきいき | Comments(6)

Commented by eaglei at 2010-10-03 20:33
お久しぶりです。
とっても大事なことが書いてあり、読み入ってしまいました。
検診は必要ですね。
でも、100%でないのですね。

「モノポールのパン」が、彼女の命を救っているように思います。


Commented by kaorise at 2010-10-04 00:22
がん治療は人それぞれですよね、、
この方はするするといい方向に行って良かったですね!
私の友人はたった1年でリンパまで転移していて悪性でした。
1年前は何もなかったのに?と驚きました。
いや、ただ癌化してなかっただけだと思う、その要因は生活の中の
ストレスに十分あった、と本人は言ってました。
人ってがんになる細胞は誰でも持っていて、それが癌化するかどうかというのは
環境や体調、ストレスによるのでわからないんですよね。
彼女は今は手術は受けず、薬と治療、生活改善で極力ガンを小さくする努力をしているようです。
Commented at 2010-10-04 01:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yukiwaa at 2010-10-04 08:54
eagleさん!おはようございます。
全ての医療が100%では無いのでしょうね。今は医学も科学も進んでいますが、あまり頼りすぎてはいけない気がします。
東洋医学も併用されて来てますが、マダマダですね。
癌細胞を攻撃する細胞が最近発見されましたが、まだまだ臨床実験中のようです。
早く一般的に広まるように願いたいです。

ストレスを貯めない様にしましょうね~~
Commented by yukiwaa at 2010-10-04 10:42
kaoriseさん!おはよう。
そうなんですね。癌化・・と言うのか癌があるが、ナチョラルキラーというものが免疫機能を働かせてやっつける・・・らしいのですが、そのナチョラウキラーと同じような攻撃を癌にする細胞を最近発見されました。
3つのセット+免疫力を上げるものを投与するというのが最新らしいですね。でも全ての病院ではやってないのでしょうか?
Mさんもリンパに癌があれば切除しても、腕が上がりにくくなるらしくて、手術前は心配してました。
再発しなくて、このまま治る事を祈ります。

Mの母が2年前に癌で亡くなり、その後、父も亡くなり、今年の4月に弟が交通事故で亡くなりました。
全ての葬儀、法事を彼女がしていました。
悲しい事が多くてストレスはスゴカッタ事とおもいます。

Mは唯一残された私の血縁の中での女子です。
頑張りやなので大丈夫だろうと思います。
Commented by yukiwaa at 2010-10-04 10:44
鍵コメさん!おはよう!
了解しました。季節の変わり目です、風邪等ひかぬように~~