宅配業者とは?

昨日は宅配の手配のいい加減さで<爆発!>しました。

「必ず午前中でお願いします、それには昼までに荷物を作っておきますから~」
「分かりました。」と言う会話があったのがその日の午前中の10時。

大慌てで荷物を作りました。昼に来るだろうと・・・と私は自宅へ帰りました。
s急便はモノポールと契約しているので、荷物は取りにきてくれるのです。

・・・・しかし、夕方店に行くと、まだ荷物があるではないですか、早速電話するも「何時、もらっても着く時間は同じですから~」と宅配の何時ものお兄ちゃんが言う。
それでも気になるので、電話・・・

結局閉店してから、、、それも催促して、、やっと取りにきたのです。

あくる日、心配で「荷物コールセンター」に電話。「午前中についてますか?」
「いやぁ、5時、6時過ぎますね」と平然と言う。
「どひゃー!うー!やー・・・・・」とまくし立て、怒りました。

荷物を待っていてくださる人がいて「思いを届けるS急便」と宣伝してるやん。あれは嘘か!
怒り心頭に発しました。

S急便は主人の友人のお父さんが立ち上げた会社でした。金丸事件以来、その創始者も息子も身をひいていて今は無関係ですが、、、それでも「もう、ちょっとちゃんとせい!!」と言いました。
創始者が2トントラック1台で始めた運送会社でした。夫婦で貧乏しながら、現場の宅配の人を大切にして経営してました。・・・今はトップが全てを決めて、現場も宅配の人も面白くない仕事をしているのでしょう。

マニュアル化した受け応え、自分の頭で考えて判断できない。
会社を知らない私には不思議に見えました。

暫く怒りましたが、、、結論は宅配業者を変えようと思いました。

待っている人に迷惑はかけられない。

早速、Y運輸に手配しました。早いでしょう(笑)
此処は時間をキッチリ守るようです。以前から「絶対時間指定」というときは此処にしてましたので、抵抗はありませんでした。

まだ事務的な事がありますが、、これからはモノポールの宅配業者は変わります。


f0181394_1545399.jpg

ローリングカッターで房を切りました。快適な使いごこち。
[PR]

by yukiwaa | 2010-06-03 15:45 | 日常そろそろ 散歩 | Comments(4)

Commented by antsuan at 2010-06-03 16:20
トップの心意気が伝わらないのは、日本の政治とおんなじですね。あるいはその逆なのか。
Commented by トランプ at 2010-06-03 22:43 x
お疲れ様でした。

昨日は日本のトップの退陣!
モノポールの宅配業者の交代!
、、
”日本の政冶と同じ?”

*ローリングカッター、、いいですね!*
Commented by yukiwaa at 2010-06-05 13:42
あっつぁん!こんにちわ。
トップのあっつぁん、、でも職種がら、「現場での判断」は重要視されますよね。いちいち、お伺いたててからでは、何も出来ないですものね・

此処の会社は以前は「現場第一主義」でとても宅配の人達は先代の会長を慕っていたのです。

でも代が変わり、アメリカナイズされた合理主義を導入・・・しかし、合理主義が現場の手足を不自由にしてるようです。

どの仕事も、現場あってのトップでしょう?
民衆あってのトップでしょう?それが逆転すればおかしくなるのです。
Commented by yukiwaa at 2010-06-05 13:49
トランプさん!こんにちわ。
ご迷惑をおかけしました。あくる日に自宅から電話して、「早く行ってください」と頼んだので、やっと腰を上げて、お詫びに行ったようでした。コレも自己判断ではないのです。私が煩いから~~でした。

日本の政治も民衆が煩くしないと、、、動かないようでは困るのですが、、でも、今回民衆の動きが政治を動かせています。

明治維新も10年ほど、かかったそうです。平成の維新も時間がかかりそうですね。

ローリングカッター、やっと使い慣れました。使うと快感!ですね。