そうは、問屋がおろさない!!(思うようにいかない事)

f0181394_15445590.jpg

昨日のチェック織りの経糸です。
綺麗な糸が並んだと、、、少し嬉しかったのですが、鎌倉で貰った茶色とグレーがスラブで、ソウコウが動きません。とても雰囲気のある糸なのでお気に入りでしたので無理でも入れたかったのですが、8枚ソウコウの織り機の場合は同じ糸を2本どりで40羽を20羽として使い千鳥格子が織れたのに、今回は50羽でした。

教室の先生に「大丈夫でしょうか?これでいけますか?」と聞いたのですが、
「やっぱり、やってみないと分からんね」とおっしゃて^^^教室ではもう一人、、経糸を張ったけれど旨く横糸が打ち込めない人がいました。
見ると、<経糸にむいてない糸ね>と分かるような糸でした。人の事は分かるのに、自分のは分からず、、もう一度茶色と悪くすれば、グレー色を普通の中細に代えて、もう一度チャレンジです。

f0181394_1555072.jpg

イカナゴのシーズンですね。去年は瀬戸内で船がぶつかりオイルが流れて、イカナゴは手に入らず、一昨年は明石付近で船がぶつかり、オイルが流れました。この年も食べていません。
今年は手に入りましたが、とても値が高くなってました。

4年ほど前は1kで1000円位でしたが、今年は1750円でした。高いなぁ~と思いながら煮てます。
f0181394_15583650.jpg

イカナゴ      1k
酒          50cc
濃口醤油     200cc・・・・もう少し少なくても良いように思います
味醂        160cc
キザラ(砂糖)  230g 水飴 少々・・・・絡みやすくなります。
生姜は皮つきのまま  50g・・・・・・生姜は好きでも入れすぎると、駄目ですね。入れすぎました100g入れたの。

① イカナゴはさっと水洗いして水気を切っておきます
②  酒、味醂、濃口醤油、砂糖を煮立たせてから
③ イカナゴと千切りした生姜を3回位に分けて入れてゆきます
④ アルミに穴をあけ、落し蓋にして吹き零れないように煮つめてゆく。
⑤ 少し出汁を残して火を切り、広げてさます。

・・・・・お鍋は深鍋よりも、浅くて広くぶ厚い鍋が良いですね。
     深鍋は全体に出汁が廻りにくいです。

f0181394_16291422.jpg

少し気が抜けていて、、、煮つめすぎました^^^^でも食べます。
箸安めに、お茶漬けに~~

イカナゴを煮ている横で
f0181394_16111950.jpg

ラーメン鍋です。
出汁はかしわの皮です。煮てから使います。
濃口醤油、薄口醤油、鶏ガラのスープのもと、みりん、生姜の千切り(カシワの臭みが消えて美味しい)、塩、鶏肉の皮(これで油味を出します)で味付けです。
食べる頃に、野菜(冷蔵庫にあるものでOK,今日はほうれん草と青梗菜と白菜です)やラーメンを入れます。
ラーメンはお湯に通してから冷水につけてぬめりを取るのがGOO!(硬めに湯がいて下さい)
豆もやしだけは沸騰したお湯に入れて(少しの濃口醤油を落として)煮て置いてください。(必ず蓋をする)
もやしの臭みがなくなります。
鶏肉や竹輪はお好みで!

30分料理です。時間のないときに如何ですか?

外食のラーメンは油コイですが、
家庭のラーメンはご飯とオカズとラーメン鍋で食べますがあっさりしてて進みますよ!
我が家の男どもは好きなようです。
[PR]

by yukiwaa | 2010-03-02 16:23 | シュトーレン・食べ物 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://yukiwaa.exblog.jp/tb/12989679
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by takoome at 2010-03-02 19:43
サワディ〜カ〜
羨ましい日本です。;;
Commented by yukiwaa at 2010-03-02 21:11
蛸さん!こんばんわ。
歳いくと、、こんなのが美味しいのです。男どもは喜ばないのですが。
季節が分かるイカナゴです。
春の船の衝突を結構、はっきり、お覚えています。
Commented by トランプ at 2010-03-02 21:48 x
こんばんわ。
イカナゴ、、懐かしく「うっとり!」見てしまいました。(食べた~い)
ラーメン鍋!、、初めてみました。試してみま~す。

あの手紡ぎの糸を50羽で織ろう!とするのは「無理です!」
先生が「織ってみないと分からない!」では困りますよね。
(先生には内緒ですが。笑)
Commented by toco-luglio at 2010-03-02 23:29
こんばんは~
イカナゴの佃煮、父方の叔母が名人です。
毎年。この季節になると、きょうだい5人の家族分、イカナゴを
炊きます。
関西の春ですね…
Commented by yukiwaa at 2010-03-03 13:33
トランプさん!こんにちわ。
簡単料理を毎日考えています。
これは出汁を少し濃い目に作りました(うどんの出汁よりです)男の子はその方が食が進むみたいです。夜、遅い男達には消化も良いですね。野菜もたっぷり食べさせられます。オカズは残り物でOKだと思います。お試しあれ!

やはり、駄目ですよね。そんな予感がしていたのですが、、、これに綾棒を通して織り機を代えなさい・・と言われるのでは?と思ってました。糸を替えます。

「織ってみないと分からない!」・・・・先生の口癖です(笑)
正直な先生です。「あまり、私を信用しないで~~」とも言われます。でも良い先生です。作る事にはマッシグラな先生ですが織りは?です。先生に内緒です(笑)
Commented by yukiwaa at 2010-03-03 13:37
とこさん!こんにちわ。
父方の叔母さんですか、そうでしょうね。京都で買うよりも兵庫の方が安いので、大阪も多分京都よりは安いのでは?と思います。
姉が生きていたら何キロも炊いてました。明石から来るので兵庫はキロ800~900円位でしたものね。
そうですね。関東にはないのですか?
これから山椒も出ます~~楽しい春♪ですね。