一人でやるには限界が・・でもマダマダ一人でやれる事がある。

裂き織を始めて4年、その内教室に通へたのは2年でした。
色々、裂き織りをしているうちに「織に関して興味」が沸き、リジェットという織り機があるのを知りました。

短大時代、使っていた織り機は着尺機だったんですね。
カリキュラムに組まれていて、ただ色々な工芸的な勉強(陶芸・彫金・染め・織)
の一つとして、やっていただけでした。短い期間で、私はあまり上達もなく終えました。

その後、気になりながらも私達、短大時代の友人たちも含めて「生活に追われる時間」だけが過ぎて行きました。その中身は、私は<子育て>があり<お店をもち、やりくりする>と言う事もありました。

時間が過ぎ、やっと自分の時間を持てるようになると同時に<ブログ>なるものに出会いました。
そこで、色んな人と出会い、自分が「音楽を聴く」事も「本を読む事」も忘れて、働いていた事に気づかされました。私は昔、聞いていたレコードやCDを聞きなおしながら、涙したこともありました。
「本」は幸か不幸かお店の店番の時間を利用できるようになり、読む事が出来るようになりました。

そしてブログを通して「織」の先生に出会いました。
嬉しい事にとても「織に一途」な先生で、私が言葉をかけるのも恐れ多いと思っておりましたが、ヒョンな事で
お話をし、「織」に関する事を教えていただきました。
多忙な先生に私のような初歩の者の質問は、、、失礼かと思うのですが、、、本当に有難い事に色々細かい事に答えて頂いております。

私はお店を優先的に考えなければならない立場から、「教室」へ通うのは月曜日以外は時間が取れないのです。それで、できれば「通信教育」を受けようと考えていますが、何しろ、「通信教育」を受けるにも、整経が出来て、織り機に経糸を通せなければ始まりません。
今は整経が出来て経糸が張れれば、、、と思いながら、今回、はじめたのですが、やっているうちに「あの本」「この本」から見ていたものが気になりだし、今回もパターン図の本を持っていたのを経糸を張ってから思い出し、始めたのでした。
始めると、次から次と?が出てきました。
私には「通信教育」を受けるにも、もう一つ問題がありました。
それは「織時間」を如何取るかです。月曜日だけしか織る事ができないと「通信教育」も進みません。質問をしてやれるのが1週間後では、、、それを考えるとナカナカ思い切れずにいました。

でも何時までも、ご好意に甘えて聞いてばかりでは迷惑かもと感じいます。
f0181394_1356384.jpg

今はこの本を読んでいます。お店での読書本です(笑)
そして、、、こんな勉強もしています。
f0181394_13572471.jpg


本を読みながら少しづつ分かるには限界があると思いますが、私には「新鮮な勉強」なのです。

今、暫く「本」と「一人織」をしながら、これで大丈夫と思えれば「通信教育」をしようと思いますが、マダマダ
一人で勉強しなくては駄目な気がします。

こんな中途半端は状態で色々質問し、答えて頂きありがとうございます。

ーーー最近の私の織りの近況をご報告させて頂きましたーーーー
[PR]

by yukiwaa | 2010-01-27 14:02 | 織りものゆたゆた | Comments(2)

Commented by トランプ at 2010-01-27 21:23 x
こんばんわ。

yukiwaaさんはyukiwaaさんの時間を使って織って行く事ですよ。
それぞれの人が、それぞれに自由になる時間は違います。
その人のペースで。

これからも{添削指導!}、、任せてください。(笑)

*言葉で伝え難い時は、、時々考えてしまいますが!(笑)
Commented by yukiwaa at 2010-01-28 15:25
トランプさん!こんにちわ。
私にメール下さる方にトランプ(ワン君)のファンでトランプさんのコメントをしっかり読んだられる方が「織始めた」そうです。少し、休憩されてたのですが、織る気になられたようです。

本当に、感謝です。
又質問させて頂きますので、お願いします。

何か日本語で書かれた「織の本」で良いのがあれば教えて下さい。
表現の仕方がまどろこしいですね(笑)