組織図の見方  織り

一人でやる・・・初めての<整経>・・・初めての<経糸張り>。
時間がかかりましたが、昨年の「鎌倉教室」から、学んだ事をもう一度復習しました。
あの時は漠然としていた事が、少し分かるような気がした。
反復しながら、反芻する・・・私は<丑>

Hさんから教えて頂いた「経糸の張り方」を初めてやってみた。
烏丸の教室で習ったのとは少し違うが色々やるのも勉強だと思った。

でも、恐ろしく、間違いをして、、。修正に時間がかかりました。

何箇所が間違いはありますが、
f0181394_2295833.jpg

緑の色を変えて此処から「模様」を作りたいのですが、、、
f0181394_22105239.jpg

色々本を見て考えています、、、
f0181394_22111994.jpg

これかなぁ?
f0181394_22114292.jpg

コレコレかなぁ? でもどんな組み合わせで「どんな模様になるんだろう?」分からない。
f0181394_22124914.jpg

こんなのもあるけど・・・私の経糸は「4,3,2,1,4,3,2,1、」で薄緑1本取り、40羽の筬である。

これから如何しよう??

一人で考えるには「組織図」の見方が今一理解不足である。やれ^^やれ^^^042.gifです。

反復・半数・・・しかない。

f0181394_20143623.jpg

[PR]

by yukiwaa | 2010-01-15 22:18 | 織りものゆたゆた | Trackback | Comments(12)

トラックバックURL : http://yukiwaa.exblog.jp/tb/12669114
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by takoome at 2010-01-15 23:17
サワディ〜カ〜
ご苦労さん、そのそうこう通し、うんと昔にやったことが・・・・、
Commented by トランプ at 2010-01-15 23:18 x
こんばんわ。
一人で頑張って経糸はれましたね。
<一箇所だけ、、左にある二本一緒のところは、織り始める前に直してくださ~い!笑>

43214321と経糸が通っている、、
組織図は織り写真の横(直ぐ↑の本のページなら右)にあるのが
横糸の通し順に足踏み式なら下ろして行くソウコウです。

たとえば、一番↓のオレンジ色の織物を織るなら、、
4番のソウコウを下げ横糸を通し
3番のソウコウを下げ横糸を通し
1番のソウコウを下げ横糸を通し
2番のソウコウを下げ横糸を通し、、
の繰り返しです。

<経糸の通し順は写真の↑に書いてあります。
手前を1にするか!4にするかの違いはありますがyukiwaaさんの43214321の通し方で、この黄色、赤、オレンジの織物は全部織れますよ。>

頑張ってください。応援していま~す。
Commented by yukiwaa at 2010-01-16 20:01
蛸さん!こんばんわ。
本当に「ご苦労」でした。
でも、ひとつひとつ出来るとワクワクでした。
今なら、蛸さんの方が「織りが出来る」と思いますよ!
ヨチヨチ歩きですから~~
Commented by yukiwaa at 2010-01-16 20:11
トランプさん!こんばんわ。お忙しいのに有難うございます。
鎌倉で撮った写真(整経と織り地)を私にとって大事なものをファイルしました。ひとつひとつ気になり神経質に整経したのに、経糸を張るときにあや棒を1本抜いてしまったので、綾をもう一度取り直して棒をさしてゆきました。そしたら、今度は機草(稲垣さんで買った太い紙です)が固くて、経糸を張るよりも機草にてこづりました。
それから「仮筬」だったので、糸ソウコウも筬も前から糸を通したのですが、筬かまちがジャマで此処でもてこづりました。
Commented by yukiwaa at 2010-01-16 20:26
続き・・糸を通してから「模様」を考えたので、限界はありますが、組織図の見方が少し分かりました。
一番下の写真の組織図ですが、上の緑の升目は経糸の糸ソウコウの通し方ですね。
右から数えて、1,2,3,4、ですね
織り機は奥から1,2,3,4、ですね。
(これは手織り工房に書いてあったのですが、逆でも良いんですね、手前の糸ソウコウから1,2,3,4、左のレバーから1,2,3,4、でも)


横の緑の升目は下から見てゆくのでしょうか?
下左を見て上のタイアップと繋げて見ると3,4、が黒い升目です。
その黒い升目のレバーを上げるのですね。
次の横の緑の升目は下から二つ目で左から二つめ、その上のタイアップを見ると
黒い升目が2,3となってます。そのレバーを上げれば良いんですね。

横糸を下から順番に見てゆき、その横糸の上のタイアップのレバーの上げ方を見れば良いのではないでしょうか。

Commented by yukiwaa at 2010-01-16 20:27
つづき・・
横糸を見て上のタイアップに繋げて考えてゆけば良いのではないでしょうか?
そこまでは、理解しました(嬉)

はい!先生!
経糸の過ちは分かっていたのですが、、
もう一度やり直します、、です。2カ所ですから~~
又、経糸をフロントにやり、それからバックにもってゆきます。
やれ^^やれ^^です。
Commented by トランプ at 2010-01-16 21:19 x
正解ですよ。
横の升目、、は、下から順番に上へ。
織って行く順番です。(よこ糸の)

そうでしたね、yukiwaaさんはレバー式でしたね。
色のあるマスのレバーを動かしてください。
(レバーで↑にあがるんですか?↓にさがるんですか?、、
これはレバー式を使った事がないので、、すみません。)
Commented by Candy at 2010-01-16 22:35 x
こんばんは。

テーブルルームの筬かまちは、上の部分だけ外してしまうと、ソウコウ通しがとっても楽です。 蝶ネジを外してしまうだけですので・・次回からぜひお試しください。

Commented at 2010-01-17 06:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yukiwaa at 2010-01-18 20:39
トランプさん!こんばんわ。
レバーを上げるのだと思います。上げると経て糸の下に横糸がきます。
今日はお店の布巾やつり銭袋を縫ってから、経糸直しました。
目が、手がダンダン慣れてゆくのが嬉しい、これからですが。
観ていて下さいね(願)
Commented by yukiwaa at 2010-01-18 20:42
candyさん!こんばんわ。
ほんまに、最後に気がついたんですよ!鈍でした。
今、経糸の直しの時、筬かまちを外したら、楽でした。こんな間違いだらけでの出発です。これからも宜しく!!
Commented by yukiwaa at 2010-01-18 20:49
鍵コメさん!こんばんわ。
年賀状、遅れたんですね。郵便番号を間違えていてのはあなただけではなかったようでした。来年は大丈夫。

そうなんですね、経糸はりと整経に慣れるだけ・・と思って今はしていますが「直し」も大切ですね。二度目は快感でした(笑)

もし、弟子入りされるのなら・・・羨ましい限りです。
そこでは私へのサポートも付録でついてきますよ(笑)

皆さんに助けられて、織っています。
昨年の今頃は「ソウコウ」「それっ、何??」と言う感じでした。
これから~~です。
「がんばれー!」は嬉しい言葉です。
有難う!!