やっと、出来ました!年の終わりに。

私は外に出ていないのですが、嵐山に散歩に行っていた旦那と十兵衛が「今日は少し寒いなぁ~雪が降るかなぁ」と言ってました。今日の京都は寒いようです。
十兵衛はこの寒さが大好きです。踊るように、飛ぶように走ります。

昨日は次男は3時頃に帰るなり、部屋の掃除をして、5度目の、今回は友人達との忘年会でした。
次男の仕事関係は元受の年配の方から、、横つながりの同じ業種の方、異業種の関係の方と、色々な関係の方と「忘年会」をするようです。
初めの頃は空気感の違う人達との“付き合い”はとても苦手な子でしたが、やはり仕事を優先的に考えるようになるにつれて、その人たちとも、楽しむ事が出来てきているようです。

掃除を終わるなり、山ほどの洗濯物を出して出てゆきました。

私は豆と、棒ダラを炊きながら、<仕上げました>。
歳の終わりに出来て・・・良かった!
f0181394_12251838.jpg

薄い芯を入れた内袋です。三つ折にしてますが、その表と裏にポケットを小さいのから大きいのまであります。ボールペンも入る小さなポケットから、手帳、携帯・・全て入るはずです。
f0181394_12263376.jpg

咲き織りのかばん。42cm×30cm位の出来上がりです。マチは14cm取りました。
本から内袋までタップリ入ります。
生地は着物地です、裏地は服生地です。
取っ手の所にも薄い芯、カバンの裏にも厚芯を入れてあります。
芯があるので手縫いの所がとても指が痛かったです。
何か良い方法はないのかなぁ?
f0181394_1231236.jpg

裏です。

      今年の<ゆく歳、くる歳>

咲き織りでカバンを5つ作りました。
経密織りの織り機のカバーを2つ織りました。
お店のシュトーレンの敷物50cm×150cmを草木染で織りました。
お店の暖簾、藍染めの糸で織りました。
それに、今日、アップした内袋。

今、多綜コウの織り機には「千鳥格子のマフラー」が待ってます。
もう一つの織り機にも糸が張ってあります。
ノッテング織りとラーヌ織り(畳み織りとも言うらしい)をしてマットを織るつもりです・・・みんな、待ってます。

それに、色んな出会いがありました。
お顔を見た人、見ていないけれど、メールを頂いて「何時も読んでます」「元気をもらってます」と仰って下さった方々、こちらこそ、<元気>を頂きました。有難うございました。
色々、心配をかけて、、ほっとけなくて、メールを頂いた方、有難うございました。
気になることを、率直に語りあったあなたにも、有難う!!
ブログは<思い込みの世界>かもしれませんが、それに溺れてはいけません。
それ以外の、それ以上のモノを生み出せるかもしれません。
それを願い、身の丈にあった言葉を使い、身の丈にあった「思い」を書けたらいいかなぁ~との思いを込めて、
これからも書いてゆこうと思います。

今年、1年お付き合い下さり有難うございました。
これからの新しい年も宜しくお願いします。

みんなで、作ってゆきましょう!

何を?さぁっ。
それはそれぞれの思いの中にあることでしょう。

良いお年をお迎え下さい。

          文代
[PR]

by yukiwaa | 2009-12-31 13:03 | 織りものゆたゆた | Comments(13)

Commented by yura-tami at 2009-12-31 20:52
今年、ブログでお知り合いになり
お電話でお話までしてしまう・・・そんなお友達になれて
とても嬉しく思います

確かに、ブログの世界は夢の世界だと言います
でも、私はありのままのわたしを書いています
そして、ありのままのyukiwaaさんとこれからも
お付き合いして頂ければと願っています

来年もよろしくお願い致します

父と母が凄く喜んでおりましたので、お礼を申します
Commented by toco-luglio at 2009-12-31 21:11
すてきなバッグができましたね。
お忙しい時間をやりくりしていろいろ挑戦されるyukiwaaさん、
来年は何を見せていただけるでしょうか?
楽しみにしています。
本日、デニッシュパン、惜しみつつ完食いたしました。
ご主人様にも、十兵衛にも宜しくお伝えくださいね。
今年も本当にお世話になりました。
来年も宜しく御願い申し上げます。そして良いお年を!
Commented by yukiwaa at 2009-12-31 22:11
yura-tamiさん!こんばんわ。
あなたとは不思議な出会い・・言うよりも、当然のように・・普通にモノが言えた気がしました。
それも思い込みかもしれませんが、これから何かを積み重ねてゆけるのなら、積み重ねてゆきたい、、、と思いました。
ありがとう!これからも宜しく!
家族の絵が浮かぶようなんですよ。私は千里眼?(笑)
Commented by yukiwaa at 2009-12-31 22:18
とこさん!こんばんわ。
あと2時間で今年が終わりますね。
カバン、必死のパッチ(笑)で作りました。
新しい織りにかからんと・・・冬が終わりそうです。

これからも、忌憚のないご意見、あなたらしくて好きですが、やはりお母様が京都のお方、細やかな心遣いはしっかり<京都風>でした。
これからも宜しく!
最近、主人ともよく、ブログの事を話せるようになりました。とこさんとは主人も会っているので、説明がしやすいです。必ず伝えておきます。ありがとう!励みになります。
Commented by antsuan at 2010-01-01 08:41
ずいぶんと充実したトシだったようですね。
平成二十二年はよりいっそうよい年でありますように。
Commented by yukiwaa at 2010-01-01 15:54
あんつあん!おめでとうございます。
そうですね。ナカナカ充実していたかと思われます。
これからは大切な1年ですから、、がんばらんと。
これからも宜しくね。
Commented by saheizi-inokori at 2010-01-01 16:15
おめでとう!
ますますお元気で縦横無尽十兵衛と駆け巡ってください。
Commented by yukiwaa at 2010-01-02 07:20
おめでとうございます。
佐平次さんも縦横無尽に落語三昧、本三昧、飲み屋三昧・・・楽しい事が多くて良いですね。お体だけは気をつけてくださいね!
佐平次さんのブログはおもしろい!でも奥が深くて、、、考え込んでしまう時があります。難しいのもありで、、特に落語に関する事は無知なので、、、大晦日は桂米朝さんの昔の落語を聴きながら「年賀状」を書きました。

会える日を楽しみにしております。
Commented by Riko at 2010-03-26 01:14 x
こちらのバッグも素敵ですね~。内袋も充実していて、完成度が高い!
私もこういうバッグを作ってみたいです。
Commented by yukiwaa at 2010-03-26 23:26
Rikoさん!こんばんわ。
これは、少し大きいのですが、とってが先生自慢の木製ですが、今は使いすぎて禿げてきてます。
これは開口部を紐で括っているのですが、ファスナーをつけて作って下さい・・・と頼まれてますが、如何しようかと思ってます。
接着芯は結構、強いのを付けたのですが、弱い感じがします。でもあまり強いのは手縫いの部分がしにくいですよすよね。
Commented by Riko at 2010-03-27 01:13 x
Mimikoさんがつけられたような、マグネットボタンも私は好きです。先日安かったので買い置きをしてしまいました。
接着芯も、帽子・バッグ用とかいうとても厚いのも買ってみましたが、使う段になって「やっぱりもうちょっと薄い方が……」と普通の厚手にしたりしました(^^;。
Commented by Mimiko at 2010-03-27 10:50 x
あっ、出遅れた!(笑)
ほんと、とっても使いやすそうなバッグです。
内袋が実用的で良いアイディアですねー。

接着芯…ファスナー…万年初心者の私には悩ましい問題です。
Commented by yukiwaa at 2010-03-27 20:02
MImikoさん、こんばんわ。
小さなバッグはファースナーのところにバイアス生地を付けて縫うように指導されたので、出来ましたが。大きいのは如何でしょう??
パソコンでファースナーを上手に付けている人のバッグを見つけました。一度、試してみないと・・・ですね。