暖かい心づかい

働いている頃の先輩・・・私には唯一の先輩で始めてワインを教えてくれた人。
23歳の時、ワイン専門のカウントリー風のお店・・・・懐かしい!

彼女はその頃、「ラボ」と言う写真を現像したり、写植をカメラに撮り、フイルムにする仕事の会社に勤めていました。私とは会社は違いましたが、「仕事」で彼女にお世話になりました。

彼女は私達よりも早くに会社を辞め結婚し、遠方へ行きました。

それからは電話か、年賀状位のお付き合いでした。
最近はシュトーレンを通してお付き合いが復活。
彼女がこんなに「絵」が上手いなんて知りませんでした。
f0181394_13331754.jpg

何年か前に頂いた年賀状。
f0181394_13341464.jpg

彼女の絵です。
そして彼女は今、トールペインティングの先生をしています。
美大へ行くつもりが、経済的な理由で行けなかった・・・と言う事も最近知りました。
長い付き合いでも<その人の一部>しか知らないし、見ていないのだと思いました。
結婚もそれほど、彼女が思っていたものとは違いましたが、
頑張り屋で冷静な彼女は、娘を嫁に出し、九州でがんばっています。
やっぱり、昔のままの私の先輩。いつも偉いなあ~と感心させられる、彼女の「生きざま」。

彼女からプレゼントされた作品
f0181394_13475178.jpg

そして、今回は
f0181394_1353620.jpg

これを頂きました。
ありがとう!!先輩!

そして、もう一つ、熊本からの心遣い
f0181394_13551556.jpg

真ん中の黄色いポンカンのようなもの、何だと思いますか?
<柚子>なんですよ!
初めてです、こんなに大きいのを見たのは
これはyura-tami さんから頂きました。
大地に根を下ろして生活してはる人の心づかいに<ほっこり>しました。
おじいさん、おばあさんが作られた味噌、お米、柚子、ほんとに嬉しい土地の贈り物。
実は絞って「柚子酢」にして小分けして冷凍して使います。
皮は細かく切り、これも冷凍します。
茶碗蒸しも良いけれど、かぶらの甘酢漬けに使います。
ありがとう<感謝!>です。
[PR]

by yukiwaa | 2009-12-11 13:58 | 思い出つらつら | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://yukiwaa.exblog.jp/tb/12472729
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yura-tami at 2009-12-12 20:40
yukiwaaさん>素敵な先輩をお持ちですね^^
福岡の方で頑張ってらっしゃるようで、何だか身近に思えます
絵が好きで、今は先生をされてるとは・・・
夢は、年を取らないなと本当に思います

私の贈り物、喜んで戴いて恐縮です
田舎の物を賞味していただくのもいいかなと・・・
柚子、まだたくさんなってます
ご入り用でしたら、またお送りしますよ(笑)
Commented by yukiwaa at 2009-12-14 21:11
yura-tamiさん!こんばんわ。
確かに良い先輩です。奢ってもらい、いつも可愛がられていて、先を歩く人です。
九州でもう、長いです。仙台におられた事もありました。
美大へ行く為の勉強は全てした・・色んな実技も全て教えて頂いた・・と先日も仰ってました。
惜しいですね、力のある人が行けなかったのは、、でも今夢をもってトールペインテイング、やられています。いつも製作してるらしいです。

ほんとに嬉しくて、、tamiさんのご家庭を感じル事ができました!
人の豊かさはその様なところに<ある>ように思いました。

柚子、又、来年あんぱんと交換ですね。(笑)干し大根は何をするんですか?お漬物でしょうか?気になる大根・・・(笑)
Commented by yura-tami at 2009-12-17 20:51
yukiwaaさん>干し大根は、水で戻して
細かく切って、人参の細切りと生姜と昆布を混ぜて
醤油とみりんと赤唐辛子で漬物にします

おいしいですよ~~^^
去年のをお送りしましょうか?
Commented by yukiwaa at 2009-12-18 19:48
yura-tamiさん!こんばんわ。
ズウズウしいですが、美味しそうなので、、、漬物に弱い。
ほしいです、ついでと言ってはなんですが、柚子も少し分けて頂けないでしょうか?
蜂蜜に漬けておくと、何かと便利な柚子(勿論炊かずに、内の薄皮を取るらしいのですが、あのきれいなお客さんに聞きました)すいません、ご好意に甘えさせていただいても宜しいでしょうか?
宜しく!!