一日、織りつづけました。

27日の月曜日「体験学習」に行ってきました。

大原まで、25K・・久しぶりに長距離でしたが山の中は気持ちが良かったですね。
f0181394_1518336.jpg

f0181394_15181512.jpg

 こんなのもいました。
織りの整経からです。初めての整経台を使っての整経でした。
f0181394_1519175.jpg

f0181394_15195113.jpg

 荒あぜと本あぜといいますが、私が使った整経台はあぜを作る棒が3本でした。
稲垣さんとこのは4本・・あぜの作り方が違うのか?
人差し指と中指で3本なら3本の糸を交互に持ちあぜを作る棒にエックスにして掛けます。
f0181394_15225128.jpg

  先生がしてる所。
f0181394_15231581.jpg

4枚ソウコウ、足踏み式で糸を筬に通し糸そうこうに通して織りました。
f0181394_1530099.jpg

あぜのある糸に紐を通してそれを前のバーにガムテープで止め、筬に入れてゆきますが、今日は種糸に括ってゆきます。
f0181394_15286100.jpg

f0181394_15302610.jpg

種糸です、先に整経して経糸分通しておきます。この先に整経した糸をくくるのです。

f0181394_15314964.jpg

出来あがりました。
平織りです。ピンクは赤ねで染めてあるそうです。・・・木綿です。
水色に見えるのは藍染です。・・・木綿です。
赤と緑は3本どりにしてありますが、これは麻です。平たいテープ状の糸でした。

出来上がり寸法50cm×165cmぐらい・・・今から最後の房の始末と糸を整え洗います。今日は疲れたのでまた~^今度です。

長い時間、お世話になり色々教わりました。
やはり、やってゆく以外、学ぶ道はないのですね。

1日で整経と織りができて、スーとしました。
[PR]

by yukiwaa | 2009-07-28 15:38 | 織りものゆたゆた | Comments(4)

Commented by Candy at 2009-07-28 19:51 x
こんばんは~

早速大原へ行かれたのですね!! 素早い!!
この行動力がなによりの「宝」ですね!

そして、一日で整経~織り上がりまでできてしまったのですね! yukiwaaさん、作業が早いです!!

私の織りの教室もたぶん、同じ機を使っています。
足が軽くていい機ですよね。

この調子なら・・・家にソウコウのついた織り機があっても大丈夫じゃないですか? あとは数をこなすだけですね!!
Commented by トランプ at 2009-07-28 23:19 x
こんばんわ。
も~動き出した!のにはビックリ。
Candyさんと同じ感想です。(笑)

コンパクトで織りやすそうな織り機ですね。
私は初めて見ました。

これも、Candyさんと同意見で、、「数をこなす」事が一番と思いました。
Commented by yukiwaa at 2009-07-29 13:43
candyさん!こんにちわ。
素早い。。のではなくて欲求不満が鬱積していたのです(笑)
でも、これからが問題です、どんな歩き方をしていいのか?分からないでいます。
しっかり学校があるcandyさんが羨ましいです。

整経のあぜ棒3本でも4本でもいいのでしょうか?
分からない事がたくさんあります。

多ソウコウ、、、そう言われるとぐらつきますね。
Commented by yukiwaa at 2009-07-29 13:49
トランプさん!こんにちわ。
見ていただきましたか?ありがとうございます。
あぜを作る棒が稲垣さんの整経台では4本でした。これは3本です。どちらでもあぜが出来れば良いのでしょうか?

糸は最後に目方を量り料金を払うのですが、だから種糸を使ったかなぁ~とも思いましたが、着物だと筬を頻繁に変えないのでこれを通しておくと便利なんですね。なるほどです。

リジェット機で何処まで出来るか分からないけれど、私の力量では2枚ソウコウが無理がない様に感じました。
大原さんも糸の良さを出そうと思うと、平織りかあや織りで良いのだと仰ってました。
でもあや織りは4枚でないと出来ないのですね。
ぐらつきます、、、